パターン認識をしよう

あなたの描く320×320の白黒bmp画像が、n個の画像のどれに近いか判定


ソフト詳細説明

画像認識を体験するソフトです。
初期状態ではあなたが描いた手書きの画像(判定画像)を、アルファベットの大文字A〜Z(教師画像)のいずれかに判定します。

教師画像も変更できます。
というか、してください。僕のへたくそなアルファベットじゃ嫌でしょう?

「bmp画像」フォルダ内にさらにフォルダをつくり、
あなたの好きな320×320の白黒BMP画像を入れれば、それを教師画像として認識し、フォルダ名と誤差二乗和を表示します。
たとえば「●」「▲」「×」「★」「♪」の5つのどれかに判定・・・
なんてこともできます。

教師画像、判定画像、ともに白黒320×320ピクセルに限定です。
ただしC言語のソースファイルをコンパイルし直せば画像サイズを変更できます。
レジストリはいじくっていませんので、きれいに削除できます。

プログラムの著作権を放棄し、ソースファイルを公開しています。
主要な部分はC言語で、インターフェイスはHSPという言語です。
詳しい情報やイメージ画像は僕のHPで。http://www.lionfan.com/

このソフトは、一ヶ月前の僕みたいな人に使ってもらいたいです。

つまり、パターン認識に興味があっても数学がすごく苦手で、きっとパターン認識って、すごく難しいこと、やってんだろうな・・・
と思っているような人に、です。

できるだけわかりやすく書いた解説文書を、PowerPointファイルで添付しました。
PowerPointを持っていないという方、僕のHP(http://www.lionfan.com/)にPDFファイルもありますし、Web上で見られるようにもいたします。

この文書を読めば、複素PARCOR係数を、たとえ理解はできなくても、計算はできるようになると思います。

最後に。

壁画を描いていた古代人の話を聞いたことがあります。
彼らは作品に対する愛着がなく、描いた図の上に、平気でもう1つ図を描いたそうです。
彼らにとって絵は芸術ではなく、儀式に必要な模様だったのです。

ちょうど子供たちが、ダイヤモンドを描き、野球を楽しみ、遊び終わったら片付けもしないで帰ってしまうように。
次の日に野球をするなら、子供たちは古いダイヤモンドの上に、また新しいダイヤモンドを描くでしょう。

僕のソフトも、そのようなものでありたいのです。

動作環境

パターン認識をしようの対応動作環境
ソフト名:パターン認識をしよう
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 竹内 俊彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

白黒  bmp  判定  どれ 


「グラフィックス関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. JpegAnalyzer Plus デジカメ画像のExif情報を詳細に表示する画像ファイル解析ソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. DotMatrix カスタマイズ性の高いデジタル電光掲示板 ホームページデザインにも利用可(ユーザー評価:0)
  3. モンタージュ 似太郎 顔の各種データを元に似顔絵イラストを作成(顔相鑑定付き)(ユーザー評価:3.5)
  4. 簡単Webアルバム for デジカメ写真 デジカメ写真を選択するだけでWebアルバム形式(HTML+CSS)に自動変換(ユーザー評価:0)
  5. GING 画像処理ツール(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ
  • 色採り 1.12 - 外部グラフィックソフトへの自動入力にも対応した、コンパクトなカラーピッカー
  • FastStone Image Viewer 4.8 - 画像の管理や加工まで幅広く対応する、軽快動作の高機能画像ビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック