ScSq

楽譜をMMLで編集してMIDI出力


ソフト詳細説明

楽譜を編集してMIDI演奏するソフトです。グラフィカルに表示された楽譜をMML(Music Macro Language)ですばやく編集し、即時に演奏できます。

データはテキスト形式なので、メール等を使ったやり取りが容易です。またSMF(.mid)形式でエクスポート出来ます。

作者が個人的な作曲の練習の為に作ったソフトなので、スペックは非常に簡素です。リズム楽器は使えません。

動作環境

ScSqの対応動作環境
ソフト名:ScSq
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 松崎 暁 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

楽譜  MIDI  MML 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. ソフトウェアMIDIキーボード パソコンのキーボードをピアノの鍵盤替わりにして弾けるソフトウェアMIDIキーボード(ユーザー評価:4)
  2. 自動作曲システム ACS ジャンルを選択するだけで、MIDI、着メロを自動生成し、演奏(ユーザー評価:0.5)
  3. Music Studio Standard MIDIシーケンサー、オーディオ機能を備えたVST、VSTi、ASIO対応高性能音楽制作ソフト(ユーザー評価:2.5)
  4. テキスト音楽「サクラ」 「ドレミ」と書けば、ドレミが鳴る、初心者にも優しい音楽入力ソフト(ユーザー評価:4.5)
  5. ミノ式MIDIシーケンサ 譜面入力形(五線譜)シーケンサ 誰でも簡単にMIDIが作れる(ユーザー評価:4)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • VirtualDJ Home FREE 7.0.5 - 本格的なDJプレイを楽しむことができる統合型仮想DJソフト
  • Harmony Player 1.1β - 簡単な操作で弾き語りの伴奏を行える、難しい知識不要の楽器ソフト
  • I氏のつぼ 2.00 - エクスプローラライクなインタフェースで「iPod」をわかりやすく管理できるソフト
  • アート・メトロノーム 1.6 - CGによる幻想的なアニメーション表示も選択できる多機能メトロノームソフト
  • Sound Browser 3.0.1 - 目的のファイル/フォルダにすばやくアクセスできるマルチカラムを備えた“ブラウザプレイヤー”

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック