Internet Cache Salvage

任意のIEキャッシュデータのサルベージ用ツール


レビュー

Internet Cache Salvage SSクリックで拡大します メイン画面。上部の「検索ファイル種別」で目的の種別を指定し、「キャッシュ検索」を実行すると、該当するデータの一覧が表示されるInternet Explorerのキャッシュデータを検索・表示し、指定したフォルダに保存できるソフト。
「Internet Cache Salvage」は、IEのキャッシュフォルダに保存されているキャッシュファイル(インターネット一時ファイル)を種類別に一覧表示してくれるソフト。表示された一覧から目的のデータを選択し、任意のフォルダに保存し直すことが可能。閉じてしまったWebページの画像や、コンテキスト(右クリック)メニューが無効化されているサイトの画像データなど、通常の操作では保存できないデータを取り出して保存できる。
使い方は簡単。まず、メイン画面上で「検索ファイルの種別」を指定する。指定後に「キャッシュ検索」を実行すると、該当するフ...

>> 記事全文を読む

動作環境

Internet Cache Salvageの対応動作環境
ソフト名:Internet Cache Salvage
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 結城あすか 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キャッシュ  サルベージ  IE 


「キャッシュ処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. Getswf IEやOperaのキャッシュファイル(FLASH、画像、動画等)を簡単に仕分け・保存(ユーザー評価:3.5)
  2. Internet Cache Salvage 任意のIEキャッシュデータのサルベージ用ツール(ユーザー評価:0)
  3. 黒猫の落し物 ブラウザ(Internet Explorer)のキャッシュから任意のファイルを簡単に保存(ユーザー評価:0)
  4. CacheViewXV ブラウザのキャッシュ中の動画を閲覧,再生,コピー(ユーザー評価:0)
  5. FuzzyProxy 動画ファイルのキャッシュに特化したProxy(ユーザー評価:0)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

  • ラジ録11 Windows版 11.0.0 - radiko.jp「タイムフリー」の録音が可能に。自動曲間分割機能も搭載した、ネットラジオ録音ソフトの新バージョン
  • Privacy Eraser Free 4.20.0.2244 - スケジュール実行にも対応。ブラウザの閲覧履歴やキャッシュなどを削除し、ユーザのプライバシーを保護するソフト
  • Kinza 3.2.0 - 新たにMac版も追加。“国産ならではのホスピタリティ”を感じさせる、ChromiumベースのWebブラウザ
  • SpeedConnectインターネットアクセラレーター 8.0 JP - 分析・最適化はマウスクリックだけ。簡単に操作できるネット接続速度改善ソフト
  • かなウェル 1.03 - かな漢字変換機能付きソフトウェアキーボードを搭載した、ユニークなタブブラウザ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック