MULSE ソース

MULti-Strings Editor ソース


ソフト詳細説明

 フルスクリーンの表示画面上で複数の入力欄の文字列を編集し出力します.

 mulse は,指定されたスクリプトファイルを読み込み,ここでの設定に基づいて入力欄を含む表示画面のレイアウトや出力形式を決めます.

 表示画面と入力欄はスクリプトファイルのFORMAT行で設定します.この表示画面の表示と入力欄の編集は標準エラー出力を使用します.編集した文字列は,スクリプトファイルのOUTPUT行での設定に従い標準出力(又は実行)されます.

動作環境

MULSE ソースの対応動作環境
ソフト名:MULSE ソース
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:PDS
作者: 寿堂 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Editor  Strings  MULti 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. NEED for DOS/V 超小型フルスクリーンエディタ (DOS/V版)(ユーザー評価:0)
  2. NEED 共通マニュアル 超小型エディタ『NEED V1.60』のマニュアル(ユーザー評価:0)
  3. SED RED2 風の テキストエディタ for DOS/V(ユーザー評価:0)
  4. SW CGA用 簡易タイ語エディタ(ユーザー評価:0)
  5. EPJ エスケープシーケンス色付エディタ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック