NEED for FM

超小型フルスクリーンエディタ (FMR/OASYS版)


ソフト詳細説明

・すべてアセンブラで記述されているため、フルスクリーンタイプのエディタであ
りながら超小型です。
(コードサイズ 約12KB またDIETするとさらに小さくなります)
・最大64KBまでのファイルを同時に2つまで編集可能です。
・文字列の検索/置換、カット&ペースト等の基本機能はサポートしています。
・NEEDの各種設定を変更するためにNDCUSTを添付しています。
・NEEDSと組み合わせる事により、ファイルセレクタ機能を使用する事が
できませす。

NEED V1.47A 以降は、画面行数の自動対応を行っています。そのため FMR高
解像度機では OOE 、TOWNS では LCON 等を常駐すれば最大 96桁×30行(V1.49
以前) 又は 96桁×66行(V1.50 以降)まで対応できます。

動作環境

NEED for FMの対応動作環境
ソフト名:NEED for FM
動作OS:MS-DOS
機種:FM
種類:フリーソフト
作者: 川真田 光男  Unoshin 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  小型  フルスクリーン  FMR  OASYS 


「テキストエディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. NEED for DOS/V 超小型フルスクリーンエディタ (DOS/V版)(ユーザー評価:0)
  2. READMEエディター 本来の用途はREADMEファイルの生成だけど.....(ユーザー評価:0)
  3. NEED for FM 超小型フルスクリーンエディタ (FMR/OASYS版)(ユーザー評価:0)
  4. SHED 世界最小スクリーンエディタ(ユーザー評価:0)
  5. EPJ エスケープシーケンス色付エディタ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック