急性腎不全の判断

糸球体濾過率が急激に減少し、尿毒症を呈する急性腎不全の判定に用います


ソフト詳細説明

糸球体濾過率が急激に減少し、尿毒症を呈する急性腎不全の判定に用います。その看護数式は3つありますが、今回は、(1)式..(尿中Na値(mEq/l)×血清Cr値(mg/dl))÷((血清Na値(mEq/l)×尿Cr値(mg/dl))×100% と、(2)式..(尿Cr値(g/日)÷血清Cr値(mg/dl))×100% の2つの式から腎前・後性腎不全と腎性腎不全の腎不全指数を求めます。腎不全の原因は、腎前性疾患と腎後性疾患および腎性疾患とがあります。慢性腎不全にならない早い時点でこれらの急性腎不全が今回の看護数式で判断されます。
日本語プログラムTTSneoによる看護数式も追加しています。

動作環境

急性腎不全の判断の対応動作環境
ソフト名:急性腎不全の判断
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

球体  減少  不全  急性  濾過  判定  尿毒症  急激 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. 血液検査結果の記録整理 VBScriptによる血液検査結果のHTML自動作成(ユーザー評価:0)
  2. 溶質の溶解量 溶液に溶けている溶質の量を求めます(ユーザー評価:0)
  3. 咳嗽によるエネルギー消費 咳嗽1回につき消費するエネルギー量に回数を乗じて消費エネルギーを算定(ユーザー評価:0)
  4. 蒸発によるエネルギー喪失量 不感蒸泄量1g当たりの気化熱により喪失するエネルギー量が求められます(ユーザー評価:0)
  5. 高カロリー輸液(TPN)の基準 経口摂取・経管栄養不可能な場合の栄養管理TPNのカロリーや蛋白質量を求めます(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック