Vector Career Center
特集〜ソフトウェアスポットライト
TOP PAGE > Softライブラリ > 特集 > 業務効率大幅アップ! エンジニアのための“仕事に役立つツール”

業務効率大幅アップ! エンジニアのための“仕事に役立つツール”

アイアイで視力回復アイアイで視力回復
長時間のパソコン使用よる眼の緊張をほぐす、疲労回復ソフト

パソコンを長時間使用すると一点を集中して見るため、眼が緊張し疲労を招く。そのまま長時間パソコンに向かい続けるのは眼のためによくない。集中力も低下するので、仕事の効率も落ちる。そんなときは「アイアイで視力回復」を使って眼をリラックスさせよう。

使い方は簡単だ。起動するとフルスクリーンモードの画面上を丸いマークがランダムに動き回る。ユーザは、なるべくリラックスした状態でその動きを目で追えばよい。しばらくこれを続けていると、一点に集中していた眼の緊張がほぐれ、リラックスできる。

丸の色や背景色などは、好みで変更できる。「丸の動きが速すぎる」と感じる場合は、スピードを調整することも可能。マウスのポインタを丸に近づけると動くようにしたり、マウスのクリックで移動させたりも可能だ。

眼の緊張をほぐすほかにも、文章を表示する「速読記憶モード」や「ひらがな」モード、「四文字熟語」モードなどの右脳を刺激するモード、視神経を軽く刺激して緊張をほぐすモードなどがある。仕事でたまったストレスを和らげたり、肩こりを改善するのにも役立つ。

ぐるぐると回る渦巻き模様を見つめることで集中力を高めたり、逆に集中を解きほぐしたりするモードや、画面中央の丸と周囲を動き回る丸を見ることで周辺視野を広げる効果のあるモードなど、眼と脳を刺激するいろなトレーニングが用意されている。

トレーニング時間に決まりはなく、ノルマなども設定されていないが、3分〜30分まで5段階のタイマが用意され、時間指定でトレーニングを行えるようになっている


■担当者からの“お勧めコメント”
リクルートエージェントITエンジニア必見!目の疲れもすっきり!

私もパソコンに携わっている仕事をしていますが、エンジニアの方などパソコンに向かって仕事をしている方も目の疲れって結構辛いですよね。

そこで皆さんにお試し頂きたいソフトがこれ「アイアイで視力回復」です!

四文字熟語モード、迷路モード、記憶力アップモード、目の神経の緊張を解きほぐすモード等があり、仕事の合間のちょっとした時間に目に安らぎを与えてみてはいかがでしょうか?

実際、目の疲労対策には毛様体の緊張状態をほぐすため、繰り返し、遠近に動く映像の物体に視線を移すことが眼精疲労の予防と回復に効果的なのだそうです。

それでも、目の健康を含め、カラダのことを考えると、時にはパソコンを離れて、気分転換することも忘れずに!

(リクルートエージェント・編集担当)


■アイアイで視力回復 7.8
  • 作 者:片上 泰助 さん
  • 対応OS:Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別:フリーソフト
  • 作者のホームページ:http://ww5.enjoy.ne.jp/~taisuke2000/


  • 前へ 次へ

    動き回る丸を眼で追うことで緊張がほぐれ、疲労がとれる
    動き回る丸を眼で追うことで緊張がほぐれ、疲労がとれる

    四文字熟語や速読記憶などの右脳を刺激するモードもある
    四文字熟語や速読記憶などの右脳を刺激するモードもある

    移動のスピードを調整したり、クリックで移動するように指定したりできる
    移動のスピードを調整したり、クリックで移動するように指定したりできる

    迷路を目で追うことで、視野を広げるトレーニングになる
    迷路を目で追うことで、視野を広げるトレーニングになる


    業務効率大幅アップ! エンジニアのための“仕事に役立つツール”
    がんすけ2:作業スケジュールや進捗状況をひとめで把握できるガントチャート作成ソフト
    Headline-Reader:メールソフト感覚の操作で最新情報をチェックできる高機能RSSリーダ
    電子でぺったん:文書に簡単に日付印を押せる“電子の印鑑”
    UWSC:パソコンの操作を記録して繰り返し実行できる自動処理ツール
    アイアイで視力回復:長時間のパソコン使用よる眼の緊張をほぐす、疲労回復ソフト
    Ozawa-Ken for Windows:正しい入力で敵を倒す、格闘ゲーム型のタイピング練習ソフト
    mark_bl2.gifアイアイで視力回復:長時間のパソコン使用よる眼の緊張をほぐす、疲労回復ソフト
    まとめ:それぞれのソフトの特徴のおさらい
    ダウンロード:今回、紹介したソフトのダウンロードはこちらから


    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.