Vector Career Center
特集〜ソフトウェアスポットライト
TOP PAGE > Softライブラリ > 特集 > 業務効率大幅アップ! エンジニアのための“仕事に役立つツール”

業務効率大幅アップ! エンジニアのための“仕事に役立つツール”

Headline-ReaderHeadline-Reader
メールソフト感覚の操作で最新情報をチェックできる高機能RSSリーダ

“できるエンジニア”は、業界の最新情報にも常に目を光らせておきたい。そこで注目したいのが「RSSリーダ」「フィードリーダ」と呼ばれるタイプのソフト。ニュースサイトやblogに掲載される最新記事の見出しを読むためのツールで、あらかじめ設定をしておけば、各サイトをいちいち見に行かなくても見出しをチェックできる。

そんなRSSリーダの中にも、さらにいろいろなタイプがあるが、特にお勧めしたいソフトの代表格が「Headline-Reader」だ。まず、大きな特徴として挙げたいのが、親しみやすい操作性。ニュースサイトやblogはウィンドウの左側にあるツリービューで管理し、サイトを選択すると右上に一覧形式で記事見出しが表示される。そこで読みたい記事を選ぶと、サマリー(概要)を読める仕組み。「Outlook Express」のようなメールソフトと同じ感覚で使えるわけだ。また、記事見出しの未読/既読を切り替えたり、日付や記事タイトルなどで並べ替えたりできるあたりも、メールソフトに近い。

RSS形式で記事を配信している主要なサイトは、ツリービューにあらかじめ登録されており、ツリーでサイトを選択して、ボタンをクリックするだけですぐに記事を読める。記事の更新は手作業で行うほかに、定期的に自動更新させることも可能だ。

Webブラウザを内蔵している点も大きな魅力。純粋なRSSリーダは、単に記事の見出しを表示するだけなので、元の記事を読みたくなったらWebブラウザを起動してページにアクセスしなければならない。その点、「Headline-Reader」なら、サマリー表示部分がそのままWebブラウザになっているので、サマリーの見出しをクリックするだけで元の記事を読むことができるのだ。

一般的なWebブラウザ同様、「戻る」「進む」などのボタンやページのURLを入力するためのアドレスバーがあるほか、GoogleやYahoo!を利用するための検索バー、日英/英日対応のページ翻訳ボタンまで付いている。ツリービューや見出しリストを隠してしまえば、普通のタブブラウザとして使えるようになっている。「お気に入り」メニューは、Internet Explorerのものをそのまま表示する。

ツリービューに登録されていないblogなどを読みたい場合は、ブラウザ部でそのサイトにアクセスするだけで、RSSフィードのアドレスを自動的に検知してくれる。あとはツールバーの「追加」ボタンをクリックするだけで、ツリーへの追加と設定をまとめて行ってくれる。ユーザがいちいちアドレスを調べて、手作業で登録する必要はない。「Headline-Reader」があれば、ニュースを集める手間が省けるし、重要な記事を見落とす心配も減る。最新情報をスピーディにチェックしたい人にぴったりのツールだ。


■Headline-Reader 2.11
  • 作 者:InfoMaker さん
  • 対応OS:Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別:シェアウェア
  • 作者のホームページ:http://www.infomaker.jp/
  • 補 足:動作にはIE 5.01以降(推奨 5.5以降)が必要


  • 前へ 次へ

    さまざまなニュースやblog記事をメール感覚でまとめて読める
    さまざまなニュースやblog記事をメール感覚でまとめて読める

    見出しをダブルクリックすると、ただちにリンク先のページが表示される
    見出しをダブルクリックすると、ただちにリンク先のページが表示される

    フィードを提供しているサイトを自動検知してくれる。登録はワンタッチ
    フィードを提供しているサイトを自動検知してくれる。登録はワンタッチ

    検索用ツールバーなどを備えたタブブラウザとしても利用できる
    検索用ツールバーなどを備えたタブブラウザとしても利用できる


    業務効率大幅アップ! エンジニアのための“仕事に役立つツール”
    がんすけ2:作業スケジュールや進捗状況をひとめで把握できるガントチャート作成ソフト
    mark_bl2.gifHeadline-Reader:メールソフト感覚の操作で最新情報をチェックできる高機能RSSリーダ
    電子でぺったん:文書に簡単に日付印を押せる“電子の印鑑”
    UWSC:パソコンの操作を記録して繰り返し実行できる自動処理ツール
    TagPetan:スケジュール設定やメッセージ機能も備えた高機能な付箋紙ソフト
    Ozawa-Ken for Windows:正しい入力で敵を倒す、格闘ゲーム型のタイピング練習ソフト
    アイアイで視力回復:長時間のパソコン使用よる眼の緊張をほぐす、疲労回復ソフト
    まとめ:それぞれのソフトの特徴のおさらい
    ダウンロード:今回、紹介したソフトのダウンロードはこちらから


    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.