その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2015.08.05 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Autorun Organizer
Autorun Organizer

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Autorun Organizer
エントリの無効化や遅延起動設定を簡単に行え、アンチウイルスによる安全性も確認できるスタートアップ管理ソフト
Windows 10/8/7/Vista/XP  フリーソフト
ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと

Autorun Organizer
メイン画面。スタートアップエントリが一覧表示され、無効化や除去などを行える

◎そのほかのスクリーンショット
最適化可能なエントリがあれば、ボタンひとつで遅延読み込みを設定することが可能

VirusTotalの50以上のアンチウイルスプログラムによる分析結果を確認できる
Windowsを使っていると、不要なアプリケーションがインストールされていることに気づくことがあると思います。これがパソコンの動作を遅くしたり、意図しないOSの再起動を招く原因です。この問題はWindows標準搭載のツールで解決することができますが、どれを使えばよいのかわかりづらいでしょう。特定の問題ごとに異なるツールを使わねばならないとも限りません。さらに、これらのツールには動作結果が視覚的にわかりづらいものが多くあります。こうしたことが、私たちがシステム自動起動管理ソフト「Autorun Organizer」を開発するきっかりになりました。このツール一本で自動起動アプリケーションすべてを管理でき、その結果が明確にわかるようになります。

あらゆる開発プロセスにおいて最も複雑なのは、機能を作り出すことではなく、簡単にかつ直感的に使えるようにするために、機能をいかにシンプルなものにするかを実現することです。

「Autorun Organizer」には、二つの鍵となるゴールがあります。ひとつはOSの速度を上げること。そしてもうひとつはシステムの起動完了までの時間を短縮することです。多くの場合、この二つは一枚のコインの表裏のような関係にありますが、私たちはそれを切り離して考えました。

OSのパフォーマンスを上げるためには、必要のないプロセスは常に終了させなければなりません。多少のリソースを解放してあげるだけでも、システムの速度は上がります。例えば、時々Skypeを使うとしても、常に起動し、常駐させておく必要はありません。パソコンのメモリを消費してしまうだけです。

システムがロードされる速度を上げることはさらに複雑な問題ですが、私たちはこれを可能な限り単純化しようと努めました。このステップにおいては、不要なアプリケーションを終了させるだけでなく、必要なものも起動をいったん中断させるということを私たちは提案します。「Autorun Organizer」は、作業に必要なアプリケーションをいち早く起動し、いったん起動を中断したアプリケーションをひとつずつ自動的に起動してゆきます。

「Autorun Organizer」の画面下部には、すべてのスピードアップ処理の結果が視覚的にわかるダイアグラムが用意されています。数回再起動して結果をトラッキングすれば、より正確な効果がわかるようになります。

最近ではVirusTotalとも連携し、すべての自動起動アイテムは主要なアンチウイルスソフトでチェックされるようになっています。

(Chemtable Software)


● Autorun Organizer Ver.2.12
  • 作 者 : Chemtable Software さん
  • 対応OS : Windows 10/8/7/Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.chemtable.com/
  • 補 足 : 日本語化ファイルは、TiltStr::不定期版: Autorun Organizerからダウンロードできる



  • go! download このソフトをダウンロード・購入する
    このソフトをダウンロード・購入する

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト「でかく見たいねん2」
    最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
    「でかく見たいねん2」
    OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト「Renee PDF Aide」
    OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト
    「Renee PDF Aide」
    シンプルでカスタマイズ性の高い、エクスプローラ互換のファイル管理ソフト「Tablacus Explorer」
    シンプルでカスタマイズ性の高い、エクスプローラ互換のファイル管理ソフト
    「Tablacus Explorer」
    プログラムをきれいさっぱり削除できる、強力なアンインストール支援ソフト「Revo Uninstaller」
    プログラムをきれいさっぱり削除できる、強力なアンインストール支援ソフト
    「Revo Uninstaller」
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト「FolderFileList」
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト
    「FolderFileList」

    go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Autorun Organizer 2.21 スタートアップエントリを最適化し、Windowsの起動をスムーズにする (4,388K)




    最近のレビュー記事
    Quick EyeQuick Eyenew!!Quick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    FreeMoveFreeMove
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Autorun Organizer」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.