その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

 【恒例】年末・年始特別企画ベクターソフトニュース - 03.12.27
 TOP PAGE > Softライブラリ > 新着ソフトレビュー
新着ソフトレビュー執筆者たちが選ぶ2003年ベストオンラインソフト ■執筆者(五十音順)
秋山 俊天野 司川越 裕之倉本 春呉 真坂下 凡平柴崎 ひろ土屋 佳彦練馬 ベク蔵福住 護

このページを友だちに教える

呉 真 KURE Makoto
デジカメぷち整形
「人物の顔写真の修整」に特化した“デジカメエンタテイメントソフト”
「デジカメぷち整形」画面
■デジカメぷち整形:目・鼻・口・輪郭のマーカーを合わせて。使い方はナビゲーションで確認できる(画面はサンプル)

デジタルカメラが普及したおかげで、フォトレタッチソフトの利用者が増えている。時節柄「写真入り年賀状」用の画像を選んだり、フォトレタッチソフトを前に悪戦苦闘したりしている方は多いだろう。

業務でまたは趣味で、デジタルカメラでの写真撮影や画像加工に慣れたユーザならば、高機能ソフトをいくつか使い分けている方も多いだろう。しかし、せいぜい年賀状やグリーティングカードを作成するときだけにフォトレタッチソフトを利用するユーザならば、目的に合わせて手軽なソフトを選ぶのがベストだ。フォトレタッチソフトは、ユーザニーズに合わせて機能を特化させたものあり、多機能・高性能を謳ったものありと、百花繚乱。オンラインのフリーソフト、シェアウェアから店頭の製品・パッケージ版まで、数多く配布・販売されている。

「デジタルカメラぷち整形」は、フォトレタッチソフトの中でも「人物の顔写真の修整」に特化したフォトレタッチソフトだ。デジタルカメラなどから取り込んだ顔写真を、マウス操作で加工・修整できる。目・鼻・口・輪郭の位置と形に手を加える「顔の整形」、ホクロやシミをレタッチする「写真の修整」と、別の画像ファイルとを組み合わせて飾りつけをする「写真の合成」を行える。整形では、「整形前」「整形後」の画像が横に並んで表示されるので、違いをすばやく確認できるのと同時に、目・鼻・口・輪郭に対して部位ごとに整形を施すこともできる。

また、画像の拡大・縮小を行えるのはもちろん、キャンバスサイズの変更や回転、明度の調整、フィルタによる調整などを行える。写真にテキストを追加したり、プリントシール風のアクセサリ画像やフレームを追加したりといったことも簡単だ。

この時期、親しい友達へ電子メールの年賀状を出すときに、写真を楽しく加工して添えるというのもおもしろそうだ。顔写真に特化しているだけあって、レタッチに慣れない人でもすぐにコツを飲み込めると思う。こうした加工処理はユーザのセンスがモノをいうのだが、そのセンスを引き出すためにも簡単に扱えるソフトは重要だ。いまではすっかり定番になったデジタルカメラだが、パソコンで手早く楽しく使えるソフトにも気を配ってみてはいかがだろうか。


 デジカメぷち整形
作  者 NECインターチャネル さん
対応OS Windows XP/Me/2000/98
種  別 製品:試用可
作者のホームページ http://www.neic.co.jp/pc/utility/tool/seikei.html


go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

現在公開ファイルがありません


ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.