ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2011.03.01 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > CubeICE

CubeICE

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
CubeICE
圧縮・解凍時に特定のファイルを除外することも可能な高機能アーカイブユーティリティ
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト
CubeICE
  • デスクトップのショートカットアイコンと設定画面(一般)。関連付けや追加メニューなどはユーザが設定できる


  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 設定画面(フィルタリング)。あらかじめ指定しておくことで、不要なファイルを自動で操作対象から除外してくれる
  • アーカイブファイルへのマウスオーバーで内容が表示される


  • 多数の形式に対応した高機能圧縮・解凍(展開)ソフト。アーカイブ内の不要ファイルを除外して解凍することも可能。

    「CubeICE」は、直感的に扱える高い操作性と、多彩な機能とを両立したアーカイブユーティリティ。ショートカットアイコンへのドラッグ&ドロップやコンテキスト(右クリック)メニューからすばやく圧縮・解凍を行える。対応する形式は、圧縮がzip/7z/gzip/bzip2、解凍がzip/lzh/rar/tar/gz/7zなどの20形式。不要ファイルを除外して解凍できる「フィルタリング」機能のほか、解凍せずにアーカイブ内のファイル一覧を表示する機能なども備える。64bit版WindowsやマルチコアCPUにも対応する。

    圧縮・解凍の方法は、アーカイブユーティリティとしてオーソドックスなもの。

    • ファイルの関連付けによる解凍
    • コンテキストメニューからの圧縮・解凍
    • デスクトップのショートカットアイコンへのドラッグ&ドロップでの圧縮・解凍
    が可能。コンテキストメニューには「圧縮」「解凍」「圧縮してメール送信」を、またデスクトップのショートカットアイコンには「圧縮」「解凍」「設定」を追加・作成できるようになっている。

    ユニークな機能に「フィルタリング」がある。あらかじめ指定したファイルが、圧縮・解凍時に操作対象から除外されるもので、初期状態で「Thumbs.db」「desktop.ini」、さらにMacで圧縮されたファイルに含まれる「_MACOSX」「.DS_Store」が登録されている。ユーザがファイル形式を追加登録することももちろん可能。除外ファイルの指定にはワイルドカードも使える。

    アーカイブファイルへのオンマウスで、アーカイブの内容をツールチップに表示する機能もある。さらに、アーカイブ内ファイルの文字コードを自動判別し、Macで圧縮されたファイルの解凍で起こるファイルの文字化けなども回避される。

    64bit版のWindowsにネイティブ対応し、「コンテキストメニューが正常に表示されない」といった問題が発生しない。マルチコアCPUにも対応し、マルチスレッドによるファイル圧縮を行うことが可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    DLLは不要。ドラッグ&ドロップなどで一発圧縮・解凍が可能な、手軽に使えるアーカイブユーティリティ。操作方法はオーソドックスで、同種のソフトを使ったことのある人なら、すぐに使うことができる。

    筆者が便利だと感じたのは、フィルタリング機能と文字コードの自動判別機能。Macで圧縮されたアーカイブをWindowsで解凍したときに起こる面倒が一挙に解決される。特にファイルの文字化けがなくなるのはとてもうれしい。誰にでもお勧めできるソフトだが、特にMacによる問題に困っている人には、ぜひとも試してみることをお勧めしたい。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    圧縮・解凍ソフトは、いくつかのソフトウェアが“定番”として定着してきました。しかし、時代の流れとともに、そうした定番ソフトにもいくつか不便と思える点が現れてきました。

    例えば、昨今はMacユーザの増加が著しいですが、Macユーザから受け取る圧縮ファイルを解凍すると、ファイル名の文字化けが発生するケースに数多く遭遇します。また、定番ソフトの多くが64bit版Windows出現以前に開発されたこともあり、64bit版Windowsのエクスプローラ上で右クリックしても、コンテキストメニューに「圧縮」や「解凍」などのメニューが表示されないといった問題も目にします。

    「CubeICE」は、こうした「時代の流れとともに新たに発生した要求・問題」を解決し、次世代の定番ソフトとして定着できるよう日々、改善を続けています。多くのユーザの方にご愛用いただいている「CubePDF」などと同様、「CubeICE」もユーザからの機能要望やご意見をできるだけ反映し、多くのユーザの方に使いやすいものできればと思います。

    (キューブ・ソフト)

    ● CubeICE Ver.0.3.1β
  • 作 者 : キューブ・ソフト さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.cube-soft.jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    CubeICE 0.7.1β Mac OS Xなどで圧縮したファイルのファイル名の文字化け問題などにも対応した無料圧縮・解凍ソフト (9,836K)




    最近のレビュー記事
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    スーパーマップル・デジタル20 広域日本システムスーパーマップル・デジタル20 広域日本システム
    パソコン・スマホ・タブレットで使えてインターネット接続無しで使える地図ソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】
    ビデオの検索・ダウンロードに。ビデオや画面の録画・録音・動画音楽変換・カット編集も可能
    絶対即戦力タイピングマスター絶対即戦力タイピングマスター
    キーボードを見ずに文字入力が可能になれば、脳内に浮かんだアイディアをスムーズにアウトプット可能に
    私の記録、10年日記私の記録、10年日記
    日記を続けられない方の為に作られたソフト
    IObit Malware Fighter 7 PROIObit Malware Fighter 7 PRO
    Bitdefenderおよびオリジナルのエンジンを搭載し、様々な脅威に対応するセキュリティ対策ソフト
    InPixio Photo Clip 9 ProfessionalInPixio Photo Clip 9 Professional
    高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
    「CubeICE」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.