その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2011.01.28 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > ワンダー・ワールド・ウォーカーズ for Win

ワンダー・ワールド・ウォーカーズ for Win

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ワンダー・ワールド・ウォーカーズ for Win
旅人となって各地を旅しながら、冒険や謎解きをする“シナリオ追加型レトロRPG”
Windows 7/Vista/XP/2000/98  フリーソフト
ワンダー・ワールド・ウォーカーズ for Win
  • ゲーム画面。各地を旅して、町の人々との会話を楽しみながら、気軽にプレイしよう


  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • キャラの作成は名前と性別を入力し、二択で職業を選ぶだけ
  • ランダムエンカウントで出現する敵キャラと戦ってレベルアップ


  • 好きなだけシナリオを追加して、じっくりと長く楽しめるレトロチックRPG。キャラメイクも簡単に行える。

    バラエティに富んだキャラクタを作成し、冒険の旅に出よう

    「ワンダー・ワールド・ウォーカーズ for Win」は、「旅人(ウォーカーズ)」となって世界中を旅しながら、各地で冒険や謎解きを行ってゆくレトロかつオーソドックスなRPG。操作はわかりやすく、誰でも気軽に楽しめる。シナリオエディタを利用して、オリジナルのシナリオを作成することも可能。能力や職業の異なるキャラクタを最大10人まで登録し、好きなキャラクタを選んで冒険の旅を続けよう。

    ゲームをプレイするには、まず旅人(ウォーカーズ)を登録しなければならない。といっても、プレイヤーが行う作業は旅人の名前を入力し、性別と職業を決めるだけ。入力された名前と性別によって、旅人の能力と両親の仕事、2種類の職業候補が自動的に決定される。職業によってHP/MPの初期値や成長率、装飾品の装備可能数などが変わってくる。

    旅人は最大10人まで登録することが可能。プレイヤーは、好きなキャラクタを選んで冒険に出ることができる。登録されたばかりの旅人のレベルは1だが、数々の冒険をこなすことで、レベル30まで育てられるようになっている。

    操作は(通常)マウスで行う。ゲームフィールド上にマウスカーソルを置くと旅人の前に矢印が表示され、マウスのクリックで矢印の方向に移動する。装備やアイテムの使用などの操作は、画面左側に表示された項目をクリックして行う。

    操作はキーボードで行うことも可能。カーソルキーでキャラクタを上下左右に移動させ、【Z】/スペースキーでメイン画面の選択・キャンセル、【X】キーで決定となる。テンキーによる操作も可能。【Shift】キーを押す(マウス操作の場合は天体のクリック)ことで、ゲームスピードを変更することもできる。

    好きなシナリオを選び、町の人たちとの会話を楽しみながら冒険しよう

    同梱されたシナリオは「始まりの町スタット」「寒封渓谷」「認定の町ライセン」「幻都レガシア」「ゴルエンドの町」の5本。どのシナリオからでも自由にプレイでき、シナリオ間を行き来することもできる。ただし慌てて冒険に出る前に、HOMEの町を探索することをお勧めする。なかでもこの町の東にある「初心者の館」にはぜひ訪れたい。館でNPCに話しかけることで、ゲームシステムの基本的な知識を得ることができる。さらに、館の3階にある練習用フィールドで模擬戦闘を行って、戦闘の仕方を覚えると同時に、旅人をレベルアップさせることも可能だ。

    HOMEの町では、簡単な装備を調えることもできる。不要なアイテムを質屋に売ったり、アイテム倉庫に最大8個までのアイテムを預けたりすることも可能。1キャラクタが持てるアイテムは最大12個まで。それ以上を入手した場合は、どれかを捨てなくてはならない。

    「始まりの町スタット」では、魔法に関する基本的な知識を得ることができるほか、さまざまな装備を買い揃えることも可能。「認定の町ライン」では「旅人認定証」を取得ができ、「寒封渓谷」では簡単なミッションを数多くこなして、お金を貯めたり、旅人をレベルアップさせたりできる。いくつかのシナリオは相互に関連し、行き来することによって、シナリオを進めさせることのできる部分がある。ただし、別のシナリオをプレイすると、それ以前にプレイしたシナリオの冒険データはすべて失われてしまうので注意したい(入手したアイテムやレベルなどは持ち越すことができる。アイテムの中にはそのシナリオの中でしか使えない「Wアイテム」があり、これは失われる)。

    旅人の状態を変化させるCPアイコンを常にチェックしよう

    特徴的なシステムとして「CPアイコン」がある。CP(Condition & Place)は、例えば食糧を購入する際など、さまざまな状況で入手でき、入手したCPのアイコン画像はフィールド画面の左下に表示される。CPには、HPを回復させる「回復系CP」、基礎能力を上昇させる「パワーアップ系CP」、HPを減少させる「ダメージ系CP」、基礎能力を減少させる「パワーダウン系CP」など、さまざまな種類があり、アイコンの表示中はその効果がキャラクタに及ぼされる。

    アイコンは最大3個までを表示させることが可能。それを超えると、一番下のアイコンから消えてゆく。各CPにはターン数が設定され、戦闘中は毎ターン、フィールドでは4歩ごとに効果を発揮し、設定されたターン数を過ぎると消滅する。戦闘中は敵キャラにもCPアイコンが表示され、CPを奪いあったり、送り込みあったりと、相互にアイコンをやり取りして、戦況を変化させることも可能だ。

    キャラクタの育成は、戦闘によるレベルアップのほか、武器と防具、装飾品の装備によっても行える。これらの装備品すべてに「装備Rank」が設定され、キャラクタのレベルがそれに満たない場合は、装備することができない(購入や入手はできる)。

    武器や防具は当然、戦闘力に影響する。魔法は、魔法効果のあるアイテムを装備することで使えるようになる。装備できる装飾品の数は職業によって決定される。レベルアップなどで増やすことはできない。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    旅人となって世界を旅し、それぞれの地で冒険をしたり、謎を解いたりする、自由度の高いRPG。「魔王を倒して世界を救う」などの特定の目標はないが、好きなシナリオを自分のペースで自由に楽しむことができ、やり込み要素も多いので、プレイするうちにどんどんとハマってゆく。「遊べば遊ぶほどジワジワと味の出てくるタイプ」のゲームだ。

    ゲームには明確な終わりがなく、作者が運営しているシナリオ追加サイト(シナリオ追加wiki)を利用して、好きなだけシナリオを追加し、いつまでもプレイを続けられるのもうれしい。オリジナルシナリオを作成できる「WWWエディター(仮)」も公開されており、興味のある人は自分のアイデアを反映させた独自のシナリオを作成してみるのもおもしろいだろう。

    たとえ同じシナリオであっても、使用するキャラクタの職業や能力によって難易度や攻略法など異なる。さまざまなキャラクタを取り揃えることで、より深い楽しみ方をすることができる。

    町の住人たちとの会話を楽しみながら、ゆったりとしたペースで長く遊べる良作RPGだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「王道的なRPGシステムは、根幹となるシステム構造が同じでも、マップデータやシナリオ等が異なれば、いくらでも遊ぶことが可能ではないか?」という考えをもとに作られたものが、このゲームとなります。またゲームユーザが、比較的簡単にシナリオを作れる環境を提供することで、「遊び手と作り手の垣根を低くする」という、ちょっと無謀な開発動機もあったりします。

    開発中に苦労した点
    とにかくデタラメなほどデータボリュームが多くて、いくら作っても終わりませんでした。そのせいで、完成までにかなーり時間がかかってます。あと、そのボリュームのせいで、バグの量も尋常じゃありませんでした。

    ユーザにお勧めする使い方
    本作は、ユーザが作成したシナリオをWebサイトからダウンロードすることができます。ぜひ、お好みのシナリオをゲットしてください。また、本作のシナリオを作成することのできる「WWWエディター(仮)」も公開しています。

    WWWシナリオ追加wiki:http://wikiwiki.jp/scenario/
    WWWエディター(仮):https://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se440504.html

    今後のバージョンアップ予定
    詰め込めるだけの要素は詰め込みました。現バージョンを最後として、メジャーバージョンアップはしない予定です。

    別OS版について
    本作は、Windows OS環境だけでなく、Mac OS環境下でも遊ぶことができます。ゲーム内容はまったく同じなので、お好きな環境で自由にお楽しみいただければと思います。

    ワンダーワールドウォーカーズ for 10:https://www.vector.co.jp/soft/mac/game/se414417.html
    ワンダーワールドウォーカーズ for 9:https://www.vector.co.jp/soft/dl/mac/game/se414415.html

    (三品 創壱 さん、相楽 浪漫)

    ● ワンダー・ワールド・ウォーカーズ for Win Ver.3.1
  • 作 者 : 三品 創壱 さん、相楽 浪漫 さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.ariaru.com/
  • 補 足 : Windows版のほかにMac版もある


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ワンダー・ワールド・ウォーカーズ for Win 3.3.2 ゲーム性をとことん追求した、キャラ登録制のシナリオ追加型レトロRPG (34,211K)




    最近のレビュー記事
    Web会議レコーダー ProWeb会議レコーダー Pro
    Zoom・Skype・Teams等を誰でも簡単に録画
    筆まめVer.32筆まめVer.32
    22年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    じぶんドックじぶんドック
    毎年受けてきた健康診断の結果を時系列に並べてグラフ化
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    「ワンダー・ワールド・ウォーカーズ for Win」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.