その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2011.01.22 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > TMPGEnc Video Mastering Works 5

TMPGEnc Video Mastering Works 5

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
TMPGEnc Video Mastering Works 5
数多くの機能強化が図られ、さらに進化した「TMPGEnc 4.0 XPress」の後継バージョン
Windows 7/Vista/XP  製品:試用可
TMPGEnc Video Mastering Works 5
  • 編集画面。インタフェースが改善され、さらに使いやすくなった


  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 動画編集では、新たにタイムライン方式にも対応した
  • エンコードでは「Quick Sync Video」に対応。「Intel Media SDK Hardware」を選択できるようになる


  • 多彩な形式(フォーマット)に対応した高性能動画エンコーダ。MKVファイルの出力などにも対応する。

    「TMPGEnc Video Mastering Works 5」は、MPEG-1/2やH.264をはじめ、さまざまな形式の動画を作成できるエンコーダ。「TMPGEnc 4.0 XPress」の後継にあたり、最新のファイル形式に対応したほか、編集機能も大幅に強化され、総合的な“ビデオエンコードソリューション”へと進化した。

    新バージョンで強化された機能は多数に上る。ソフトの心臓部にあたるエンコードエンジンには、H.264形式のエンコーダとして新たに「x264」を採用。ソフトウェアのみで高速・高画質なエンコードを行えるだけでなく、ハードウェアによるエンコード支援機能を広範囲に渡って利用することが可能。GPGPU機能では、NVIDIA「CUDA」を利用したH.264のハードウェアエンコードに対応する(CPUやグラフィックチップの種類にもよるが、多くの場合、CPU単体よりも高速にエンコードできる)。CUDAによるハードウェアアクセラレーションは、MPEG-1/2やH.264動画のデコードにも利用される。

    Intelの新CPU(コードネーム「Sandy Bridge」)が内蔵するハードウェアアクセラレータ「Quick Sync Video」にも対応する。「Quick Sync Video」を利用できる環境では、「Intel Media SDK Hardware」を選択できるようになり、H.264の高速エンコードが可能になる。効果は絶大で、CPUのみでの処理(ソフトウェア処理)に比べ、約5倍のエンコード速度が得られるという。

    動画編集機能は、本格的な動画編集ソフトと比較しても遜色のない水準にまで強化された。従来より定評のあった軽快なカット編集はもちろん、動画クリップを加工するビデオフィルタや、異なる動画クリップの結合部分に画面移行効果を加える「トランジションエフェクト」、動画にテロップや文字を挿入する「タイトル」など、動画編集に必要とされるほとんどの機能を搭載する。

    動画編集のインタフェースは、従来からのストーリーボード方式に加え、新たにタイムライン方式にも対応した。「TMPGEnc Video Mastering Works 5」でのタイムライン編集は、レイヤと呼ばれるトラック風の編集領域に動画クリップを配置してゆくもの。一般的なタイムライン方式の「トラック」と「TMPGEnc Video Mastering Works 5」の「レイヤ」の違いは、複数のレイヤの上下関係があらかじめ決められている点にある。「TMPGEnc Video Mastering Works 5」のレイヤでは、編集画面内でより上方にあるものが優先度が高いものと決められている。

    動画クリップを配置できる通常のレイヤのほか、エフェクトを配置できる「エフェクトレイヤ」も、最大10個まで使用することが可能。通常の動画クリップには個別にエフェクトを配置できるが、エフェクトレイヤは、下位のレイヤすべてに適用されるエフェクトを配置できる。

    レイヤは並べ替えたり、レイヤごとにON/OFFしたりすることが可能。OFFにされたレイヤは出力に反映されなくなるなど、フォトレタッチソフトのレイヤによく似ている。

    入出力機能も充実している。新たにMKVの読み込み/書き出しも行えるようになった。Blu-rayやデジタル放送などで使われるM2TSの読み込みも可能(いずれも著作権保護がなされていないもの)。TS入力では、複数言語音声や複数アングル動画といったマルチストリーム入力に対し、任意のストリームを選択できる。さらにDV/HDVカメラからの直接入力や、音声ではDolby Digital Plusの読み込みも可能で、さまざまなソースから動画を取り込める。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    今年の1月9日は、パソコンのハードウェアに興味がある人にとって、ある種の記念日だったといってよいのではないだろうか。インテル社が新たに、コードネーム「Sandy Bridge」のCPUを発売したからだ。

    この「Sandy Bridge」、ブランドとしてはこれまでと同じく「Core i7/i5/i3」だが、従来の製品に比べてかなりの性能向上が図られている。グラフィックスコアの性能向上や新命令の追加など、変更点はかなり多いが、動画に興味がある人にとっては、動画エンコードなどに効果がある「Quick Sync Video」が内蔵された点に大きな魅力を感じるのではないか。「Quick Sync Video」は、動画処理などに効果のあるアクセラレータ機能で、H.264のエンコードに使用した場合、CPUだけでの処理に比べて5倍あまりもの性能を発揮するという。

    しかし、GPGPUの演算機能を使用する「CUDA」などと同様に問題となるのが、こうした機能を使用するにはアプリケーション側での対応が必要ということ。いくら便利なハードウェアがあっても、ソフト側でそれを使えなければ、宝の持ち腐れになってしまう。

    「TMPGEnc Video Mastering Works 5」は、まさに「Quick Sync Video」対応の一番乗りを果たしたといってよい動画エンコーダだ。パソコン雑誌やレビューサイトなどでは、「Quick Sync Video」機能をテストする際、ほとんどが「TMPGEnc Video Mastering Works 5」を使用していることからも、その重要性がわかる。

    もちろん対応が早いだけでは意味がない。使いやすさや安定性がともなってこその動画編集/エンコードソフトだが、この点でも「TMPGEnc」シリーズの血統を受け継いでおり、不安はない。新しいハードウェアをいち早く活用したい人、動画エンコードを少しでも速くしたい人、そして使いやすい動画編集ソフトを求める人──すべての人にお勧めできる製品だ。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    前バージョン「TMPGEnc 4.0 XPress」を発売させていただいてから4年8ヵ月以上も経過し、ようやく新バージョンをお届けすることができました。状況や需要に合わせ、旧バージョンにもさまざまな機能追加をさせていただきましたが、前作発売時点と比べ、パソコンのスペックもさることながら、動画エンコードの需要やフォーマットも徐々に変遷していることを肌で感じておりました。

    特にネットワークを通じた動画閲覧環境は、YouTubeを筆頭にいまや当たり前のように存在し、それにともない、映像配信そのものも一般化したといえるような状況になっています。よってエンコーダとしての存在も、保存するためだけの要素ではなく、発信するための画質や設定、さらには編集要素についてもある程度一貫して行えること──それが本製品のコンセプトとなりました。それらをカバーするために、本製品では弊社製品ではじめてタイムラインレイヤでの編集機能を実装しており、本製品のみでカバーできる範囲を大きく広げています。

    また、前述した「発信するための需要」の増加等もあり、出力フォーマットについてはMPEG-2からH.264/AVCへの変遷もさらに進行いたしました。望まれている要望はもちろん、低い容量での高画質化であり、同エンジンには最高レベルの画質を誇る「x264」を採用しました。そのほかにも多くの強力な機能とともに、エンコーダを超える製品として、ご満足いただけるものを世に出すことができたと考えております。

    他のソフトウェア向けの素材作成、高画質での圧縮保存、そしてオリジナル動画作成までをカバーするエンコードソリューションとして、名称「TMPGEnc Video Mastering Works 5」に一新いたしました。ぜひ、その強力な性能を体験いただければ幸いです。

    開発中に苦労した点
    「x264」のエンジンは非常に高機能ではありますが、その詳細な設定内容は初心者には扱うことが非常に困難なものです。弊社製品でご評価いただいている使いやすさ、安全性、互換性などを考慮して、自社のエンジンと組み合わせる部分がやはり苦労した部分となります。また前述通り、レイヤ構造を自社製品に持たせることは初の試みであることもありますが、一見理解しづらいとされる部分をどう直感的な内容にまで持ち込むかには、検討から実装まで多大な時間を要しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    マルチストリームのMPEG-2TSやBlu-ray、FLV(H.264)など、前バージョンに比べて対応する入力形式も増えていますので、いままで諦めていたものも、とにかく本製品で試していただきたいです。オリジナル映像の配信では、意外と有用だと思う機能にモザイクがあります。名前はモザイクですが、ぼかしやカラー矩形などで映像の一部を隠すことができますので、プライベート映像も公開しやすくなるのではと思います。ぜひ、使っていただきたいと思っております。

    ((株)ペガシス)

    ● TMPGEnc Video Mastering Works 5 Ver.5.0.2.21
  • 作 者 : (株)ペガシス さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/
  • 補 足 : 試用期間は14日間。試用期間中は一部機能に制限がある。ライセンスの購入は「TMPGEnc Video Mastering Works 5」ダウンロード・お支払いページから行える


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(13,176円(税込))
    TMPGEnc Video Mastering Works 6 H.265/HEVC による8K映像出力にも対応した映像エンコーダーの最高峰 (186,395K)




    最近のレビュー記事
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    筆王Ver.24筆王Ver.24
    子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
    筆まめVer.30筆まめVer.30
    20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    筆ぐるめ 27筆ぐるめ 27
    わかりやすい操作画面で、はじめてでも直感的に使えるはがき・住所録ソフト
    Start Menu 8 v5 PRO 3LStart Menu 8 v5 PRO 3L
    Windows 10、8.1、8 のスタートメニューを使い慣れたWindows 7風にカスタマイズ
    Parallels Desktop 15 for MacParallels Desktop 15 for Mac
    再起動無しで、MacでWindowsを使用する仮想化ソフト
    「TMPGEnc Video Mastering Works 5」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.