その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.11.11 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > -R-

-R-

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
-R-
ブロックの追加とフィールドの回転で、すべてのブロックを消去する思考型パズル
Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT  フリーソフト
-R-
  • ゲーム画面。同じ色のブロックを4個以上並べて、最短手数で消してゆく

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ブロックパレットを使って、次に追加するブロックの色を設定
  • フィールドを回転させることで、ブロックの配置を変えられる

  • 純思考型のパズルゲーム。新たなブロックを追加するか、フィールドを回転させることにより、同色のブロック4個以上を一列に並べて消してゆく。

    足りないブロックを追加し、フィールドを回転させてブロックを消去する

    「-R-」は、新規ブロックの追加とフィールドの回転とを組み合わせることにより、指定された手数以内でのフィールド内全ブロックの消去を目指すパズルゲーム。ただブロックを消すだけでは真の解答とはならない。収録されたパズルの数は、6レベル計100問。「フィールドそのものを回転させる」というアイデアが新鮮で楽しい。

    ルールは簡単。フィールド上のブロックは、同色のものが縦横斜めのいずれかの方向に4個以上一列に並ぶと消滅する。ブロックを個別に移動させることはできないが、フィールド全体を90度単位で回転させることは可能。回転を確定させると、その時点で空中に浮いているブロックがすべて床に向かって落下する。この動きを利用することで、ブロックを並べ替えることができる。ブロックの数が足りない場合は、設定した色のブロックを、横位置を指定して追加できるようになっている。

    ブロックの追加は、ブロックを1個落下させるごとに1回、またフィールドの回転は、回転させて角度を確定した時点で1回とカウントされる。プレイヤーの操作回数が、ステージごとに指定された最短操作回数以下であれば、「Solved(解決済み)」となる。

    6色のパレットを回して色を決定し、カーソルで位置を決めてブロックを配置する

    操作は、キーボードまたはゲームパッドで行う(PSコントローラを対象に初期設定されているので、それ以外のゲームパッドを使用する場合は、付属のキーコンフィグツール「RKeyConf.exe」を使用して設定し直す)。ゲーム中の操作は、【S】キーでブロックの配置。【S】キーを押すと、新たなブロックがゲームフィールド内のカーソル位置に出現する。その位置が空中の場合は、そのまま真下に落下する仕組み。カーソルの位置は【↑】/【↓】/【←】/【→】で自由に移動させることが可能。オプションで「Guide」の表示をONに設定しいる場合(初期設定でON)は、ブロックが落下する地点に四角い枠がガイド(補助カーソル)として表示される。

    【A】はブロックパレットの表示。「-R-」では赤、青、緑、ピンク、オレンジ、グレーの6色のブロックが使われる。【S】キーを押したときに配置されるブロックの色は、画面右端のペインやカーソル、補助カーソルの色で確認することが可能。配置されるブロックの色は、【A】を押しながら【←】/【→】を押して、パレットを回転させることで変更できる。【X】でブロックパレットの表示と左回転、【C】で同様に右回転させる簡易操作も用意されている。

    操作を間違えた場合は、ノーペナルティで最大20手まで戻せる

    【Z】は回転モード。【Z】キーを押すとゲームフィールド画面全体が縮小表示される。この状態で【↑】/【←】/【→】を押すと、フィールド全体を90度単位で回転させることができ、【Z】を離すと回転が確定する。操作回数は、確定したときにカウントされるため、試行錯誤しながら画面を何回回転させてもよい。回転前の角度に戻して確定した場合も、操作回数としてカウントされない。

    【W】はUndo。【W】キーを押すと画面にそれまでの操作履歴が縮小表示され、プレイヤーが選択した時点の状態まで戻すことができる(最大20手分)。操作回数もその時点まで戻る。

    パズルのレベルは1から6までの6段階。各レベルにはそれぞれ20(レベル5と6のみ各10)のステージが用意されている。チャレンジする順番は特に決まっておらず、プレイヤーは挑戦してみたいレベルとステージを選んで、自由にプレイできるようになっている。

    ステージの選択は、まずレベル選択画面でレベルを選択し、次にステージ選択画面でチャレンジしたいステージを選ぶ。画面右側には、ステージの縮小画面に加え、解決済みステージに「Solved」の文字が表示されるため、次にチャレンジするステージを決めやすい。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    「パスワードの使い回し」対策やクリップボードの自動クリアなど、さまざまな機能で安全性に配慮したパスワード管理ソフト「シンプルなパスワード管理ツール」
    「パスワードの使い回し」対策やクリップボードの自動クリアなど、さまざまな機能で安全性に配慮したパスワード管理ソフト
    「シンプルなパスワード管理ツール」
    ほかのアプリケーションとの組み合わせで、より作業効率を高める、軽快な“最前面表示”メモ帳ソフト「FrontMemo2018」
    ほかのアプリケーションとの組み合わせで、より作業効率を高める、軽快な“最前面表示”メモ帳ソフト
    「FrontMemo2018」
    80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト「Photo3Dmap」
    80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト
    「Photo3Dmap」
    さまざまな形式のファイルやメールの内容をすばやく検索し、強力なフィルタで絞り込める全文検索ソフト「デスクトップ検索 SAVVY」
    さまざまな形式のファイルやメールの内容をすばやく検索し、強力なフィルタで絞り込める全文検索ソフト
    「デスクトップ検索 SAVVY」
    認識結果がリアルタイムでエディタに転送され、さらに使いやすくなった高性能音声認識ソフトの新バージョン「Voice Rep PRO 3」
    認識結果がリアルタイムでエディタに転送され、さらに使いやすくなった高性能音声認識ソフトの新バージョン
    「Voice Rep PRO 3」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    画面デザインが落ち着いていて美しく、BGMも画面にマッチした、オシャレなパズルゲーム。「フィールドを回転させて、ブロックを移動させる」という操作もデザインと合っており、新鮮な感覚だ。

    パズルそのもののルールはわかりやすく、簡単。取っつきやすく、馴染みやすい。操作もフィールドの回転とパレットの回転、ブロックの配置の3種類だけとシンプル。アクションゲーム的な要素のない、純粋に思考型のパズルで、落ち着いてじっくりと楽しめる。

    難易度では、レベル1と2は特に問題ないだろう。この二つのレベルは、パズルのルールや思考法に慣れるためのものと考えてよい。ただし、レベル3からはかなり手強くなる。画面右端に表示された最短操作回数でクリアしようと思うと、かなり悩まされる。ただ逆にいえば、この最短操作回数そのものがパズルを解くヒントにもなっている。どうやったらその回数でブロックをすべて消滅させることができるかをじっくりと考えて、全100問を制覇しよう。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「-R-」はもともと「重力付きの五目並べ」ゲームとして開発がはじまりました。開発を続けていく段階で徐々に現在のルールのパズルゲームとなり、「-R-」として公開することになりました。当初は重力の向きが変わるだけのパズルゲームでしたが、友人が画面の向きを変えながらパズルを解いているのを見て、「回転も加えたらおもしろそうだな」と思い、「フィールド全体を回転させる」というアクションを加えることになりました。私自身、思考系の パズルが好きなので、それも開発しようと思った大きなきっかけのひとつです。

    開発中に苦労した点
    ゲームのルールはかなり前にできあがっており、ゲームを作ること自体はそれほど苦労しませんでした。ただルール上、パズルを作成するのにかなりの時間がかかりました。実際に思ったようにブロックが消えなかったり、想定していた手順よりも短い手順で解けたりと、遊べるレベルに達するまで、かなりの時間を費やしました。

    また、このゲームはプレイヤーに落ち着いてパズルに挑戦してもらえるよう、デザインやBGMに力を入れて開発を行いました。サウンドトラックはMithrilWorksのWebページ(http://mithril-works.fya.jp/games/r/soundtrack.html)からダウンロードできます。

    プレイヤーにお勧めする遊び方
    パズルはレベル1から順に難しくなっていきますので、いきなり高いレベルに挑戦するのではなく、低いレベルから挑戦するといいと思います。同じレベル内のステージについては、難易度順に並んでいるわけではないので、どこかで詰まったらそのパズルを飛ばして、次へ進むのもいいでしょう。また、このゲームでは画面の回転が非常に重要な要素となっています。行き詰まってしまったら、とりあえず画面を回転させてみると、意外な解法が見つかるかもしれません。

    今後のバージョンアップ予定
    「-R-」自体のバージョンアップはおそらくしないと思います(リクエストがあれば、ステージ追加等を行うかもしれませんが……)。MithrilWorksでは、今後もパズルゲームを中心にさまざまなゲームを公開していこうと思っています。バージョンアップやソフト公開情報等はTwitter(http://twitter.com/giemsa_orz)上で随時行っています。ご意見・ご要望等もお待ちしております。

    (ぎむざ)

    ● -R-
  • 作 者 : ぎむざ さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://mithril-works.fya.jp/
  • 補 足 : 動作にはDirectX 9.0c以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    -R- 配置×回転で全てのブロックを消去する、思考型パズルゲーム (12,134K)




    最近のレビュー記事
    ネットラジオ録音ネットラジオ録音new!!ネットラジオ録音
    シンプルなインタフェースで誰でも簡単に使えるインターネットラジオ再生・録音ソフト
    ぱたぱたカレンダーぱたぱたカレンダーぱたぱたカレンダー
    週間・月間予定も登録できる、カスタマイズ自由度の高い時計付き“パタパタ”カレンダーソフト
    マカフィー リブセーフマカフィー リブセーフマカフィー リブセーフ
    インタフェースを一新してさらに使いやすく。家族なら台数無制限でインストールできる、マルチプラットフォーム対応のセキュリティ対策ソフト
    EaseUS Todo Backup FreeEaseUS Todo Backup FreeEaseUS Todo Backup Free
    システムバックアップをはじめとした多彩なオプションを搭載。PreOSからの起動も可能な、使いやすいバックアップソフト
    おもいで壁紙チェンジャーおもいで壁紙チェンジャーおもいで壁紙チェンジャー
    思い出の写真を素材にして“パラパラと入れ替わる壁紙”を簡単に作成できるソフト
    ダークコミック特集
    ダークコミック特集
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年5月】

    オンスクリーンボリュームビューア Liteオンスクリーンボリュームビューア Lite
    ホットキー/マウスですばやく操作でき、カスタマイズ自由度の高いテレビ風音量表示・調整ソフト
    JRiver Media Center 24JRiver Media Center 24
    ストリーミングサービスへの対応強化などが図られた高機能“ハイレゾ”メディアプレイヤーの新バージョン
    らじるれ郎らじるれ郎
    聴取できるチャンネルは1,750以上。はじめてでも直感的に操作できる、シンプルなネットラジオプレイヤー
    Duplicate Files FixerDuplicate Files Fixer
    わかりやすいインタフェースで、はじめてでも直感的に操作できる同一(重複)ファイル削除ソフト
    Alkett MultiViewAlkett MultiView
    ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
    高田崇史特集
    高田崇史特集


    「-R-」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.