その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2010.06.10 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > SHOT02

SHOT02

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
SHOT02
敵の出現位置や攻撃パターンを覚えて攻略する、“90年代テイスト”の2Dシューティングゲーム
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト
SHOT02
  • ゲーム画面。前後左右に高速移動しながら、前方に広がるショットで広範囲を攻撃

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ボムを発動して敵弾を画面から消滅させ、爆発でダメージを与える
  • 途中、戦車や軍用機などのボスキャラも数多く登場する

  • “90年代アーケードテイスト”の2D縦スクロールシューティングゲーム。敵のすさまじく速く、激しい攻撃を回避しながら、突き進んでゆく。

    序盤から敵が全開で攻撃してくる、超高難度の2Dシューティングゲーム

    「SHOT02」は、次々と登場するボスキャラを撃破し、得点を稼ぎながらステージクリアを目指す2D縦スクロールシューティングゲーム。敵の移動は非常に速く、攻撃もすさまじいが、ランダムな要素はない。とことんやり込み、出現位置や攻撃パターンを記憶すれば、ドット単位での避けやカスリで得点を稼ぐことが可能だ。

    ゲームの目的は「『ショット』『ボム』の2種類の攻撃を駆使し、敵を破壊しながら前進を続けて、全クリアおよびハイスコアを狙う」こと。ノーマルモードでのゲーム開始時点の残機は2。エクステンド(1UP)は、最初が80,000点、次が160,000点、320,000点、640,000点……と、必要な得点が倍々で増えてゆく。残機が0の状態でやられるとゲームオーバー。コンティニューはない。その代わり、リプレイデータの記録・再生機能が用意され、自分や他人のハイスコアプレイを見て、攻略法などを研究できるようになっている。

    ボムを使うと獲得できるスコアが減少。ハイスコア狙いの人は要注意

    操作は、キーボードまたはジョイパッドで行う。カーソルキーを使って機体を上下左右に移動させ、【Z】でショットを撃ち、【X】でボムを発動させる。ショットは、比較的直進性の高い青いショットが内に二筋(自機本体より発射)、拡散性が高めのオレンジのショットが左右に一筋ずつ(子機から発射)の計4本のショットが前方に広がりながら広範囲の敵を攻撃する。

    左の【Shift】キーを押しながら操作すると低速モードになり、自機が低速で移動するようになる。同時に、青いショットは真っ直ぐ前方に向かい、子機が自機の近くに寄って、オレンジのショットはわずかに左右に広がるものの、その幅は狭くなる。これにより、正面の敵に対して集中砲火を浴びせることができるようになる。高速モードと低速モードとを使い分け、状況に応じて敵への攻撃パターンを変えてゆくのが攻略のためのポイントのひとつだ。

    ノーマルモードでクリアしたら、エキスパートモードにも挑戦してみよう

    ステージは全1面。「SHOT02」で高得点を稼ぐための大きなポイントは、

    • ショットの敵への打ち込み
    • 敵弾のカスリ
    の二つ。ゲーム開始時点では、どちらも1回につき10点だが、総打ち込み数と総カスリ数の合計が100を超えるごとに加算PTSが増加し、稼げる点数が増えてゆく。加算PTS数は、画面左下に表示される黄色いカプセルで確認することが可能。黄色いカプセル1個につき、1回の打ち込み点とカスリ点が10点ずつ増加するようになっている。カプセルの最大数は15で、最大で1回160点まで稼ぐことが可能。加算PTSは、ミスをするたびに1/2に減少するほか、ボムを使用することでも減少する。特にボス戦でボムを使うと大きく減ってしまう。

    ゲームのランク(難度)は、加算PTSと連動して変化する。そのほか上級者用として、ゲーム開始直後にボムを撃つことで利用できる「エキスパートモード」がある。エキスパートモードでは、最初から加算PTSがMAX(15)になり、残機は(2機減って)0となる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    全体の動きが非常に速く、敵の攻撃も激しい。難易度の高い2Dシューティングゲームだ。慣れないうちはほとんど先に進むことができず、たちまちゲームオーバーになってしまう。ゲームオーバー後の結果を記録する操作と、再度ゲームを開始する操作はスムーズに行うことができ、すばやく再チャレンジできるのはうれしい。

    ただし、慣れて先に進めるようになると──全1面のゲームだが──道中はかなり長い。ボスキャラの戦車や軍用機、超大型軍用機などが次々と登場する。最終局面の大ボスとの戦いのあとには、コア戦まであるという念の入れよう。これらをすべて倒して全クリアするには、かなりのやり込みが必要だろう。

    90年代のアーケードゲームを意識して作られていることもあり、ランダムな要素はない。その分、敵の出現場所や攻撃パターンをすべて覚えて対処していかなくてはならない。「やり込みが命」の非常にシビアなゲームだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「SHOT02」を公開する半年ほど前に、Vectorで「SHOT01」というシューティングゲームを公開したのですが、それのクォリティがあまり満足のいくものではなかったので、「『SHOT01』よりもクォリティの高いものを作りたい……」と思ったのが、そもそもの動機です。

    「SHOT02」は客観的に見て、「SHOT01」よりもクォリティは高くなったと思います。しかし、ゲームのヴォリュームとしては「SHOT01」よりもかなり小さくなりました。そうなった理由は、単純に作るのが面倒だったというのもあるのですが、「短時間でサクッと遊べるシューティングゲームを作りたかった」という正当な理由もあります。

    90年代後半ごろのアーケードシューティングゲームの1コインあたりの最大プレイ時間は、だいたい30分前後だったと思います。私個人の意見としては、それでは長過ぎます。もちろん、1プレイごとにお金を取るアーケードゲームでは、上達した見返りに1コインで可能な限り長く遊べるようにする必要があったのかもしれません。しかし、フリーゲームなら、そういった柵は一切ないので、「SHOT01」では1プレイあたりの時間を最大15分程度になるように調整しました……が、それでもいまやってみると若干長いような気がします。

    「忙しい現代社会、せめてゲームぐらいはゆっくりプレイすればいいじゃないか」という考え方もなきにしも非ずですが、何の柵もなく作れるフリーゲームであれば、短時間で楽しむこと“だけ”に注力したものがあっても悪いはずがありません。そこで、「SHOT02」では1プレイの時間を3分程度としました。

    しかし、単純にプレイ時間を短くするだけではおもしろくはなりません。シューティングゲームに本質的に求められる必須要素だけは入れておく必要があります。私が考えた「シューティングゲームに本質的に求められる必須要素」は「手に汗握るアツイ稼ぎ」でした。その必須要素を満たすために考案したのが「加算PTS」というシステムです。このシステムは、説明書に記載している説明を見ると、若干複雑そうな気がしますが、要は「ミスらず、ボムらなければ高得点が稼げる」という極めてシンプルなものです。そして、高加算PTSの維持を妨害するために、加算PTSとランク(難度)を連動させました。これにより、高加算PTS時には文字通り「手に汗を握るスコア稼ぎ」が楽しめるようになったのではないかと思います。

    開発中に苦労した点
    ゲームのコアなところは「SHOT01」で完成していたので、特に苦労した点はありません。実働としてはトータル10人日ぐらいで作れたと思います。作業時間を確保するのが難しいので、実際は1ヵ月ちょっとかけてダラダラ作りましたが。

    ユーザにお勧めする楽しみ方
    シューティングゲームには昔からランダム要素が不可欠という伝統(?)のようなものがありますが、「SHOT02」にはランダム要素が一切ありません。敵機は自機の座標と加算PTSの量をもとに、必ず決められたタイミング+軌道+速度で弾を撃ってきます。例えが古すぎて、わかってくれる人がいるか不安ですが、パックマンのようなものです。なので、より多くの得点を稼げるパターンを模索してみてください。先述のように、「SHOT02」は点稼ぎ以外に楽しむ要素がないので、それが唯一の楽しみ方ではないかと。

    今後のバージョンアップ予定
    「SHOT02」自体のバージョンアップ予定はありません。しかし、「SHOT01」+「SHOT02」の総決算のようなシューティングゲームをあと1本ぐらいは作りたいです。「SHOT02」のように、無駄を完全に削ぎ落としたモノというのもおもしろいのですが、「そもそも、ゲームとは無駄を楽しむためのものではないか?」とも思っているので、仮に次回作を作るとすれば、「SHOT02」の方向性から180度転換して、「無駄を追及」してみようかと……。

    (鈴木)

    ● SHOT02 Ver.1.00b
  • 作 者 : 鈴木 さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA040196/
  • 補 足 : 動作にはDirectX 9.0cが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    SHOT02 1.00b 90年代アーケードテイストの2D縦スクロールSTG (3,500K)




    最近のレビュー記事
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    ZEUS PLAYERZEUS PLAYER
    BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
    Smart Defrag 7 PROSmart Defrag 7 PRO
    SSD・HDDハイブリッド対応。パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
    「SHOT02」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.