その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2010.05.13 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > HAKOBAKU

HAKOBAKU

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
HAKOBAKU
箱と箱をぶつけて破壊する、高難度の落ちゲー風対戦アクションゲーム
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト
HAKOBAKU
  • ゲーム画面。箱をぶつけて壊し、相手エリアを「じゃま箱」で埋めてゆく

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「じゃま変化」を使い、「じゃま箱」を壊しやすい色付きの箱に変える
  • サバイバルモード。床が迫り上がる中、相手エリアの占有率を先に80%以上にすればよい

  • 難易度の高い、落ちゲー風の対戦アクションゲーム。直感力や瞬間的な判断力、反射神経などが強く要求される。

    自エリアで箱をぶつけて壊し、相手エリアに「じゃま箱」を送り込む

    「HAKOBAKU」は、箱と箱をぶつけて破壊しながら、相手エリアに「じゃま箱」を送り込んで打ち負かす、落ちゲー風の対戦型アクションゲーム。対戦開始から1分以内に決着がつかない場合は「サドンデスモード」に突入。短時間でプレイすることができる。

    ゲーム画面は、一般的な対戦型落ちゲーとほぼ同じ。中央の仕切りで左右のエリアに分割され、左側が1Pのエリア、右側が2Pのエリアとなっている。仕切りには「双方のエリアに、次に追加される箱の色」が4回先まで予告されている。予告を見て戦略を立てることが、対戦に勝利するカギとなる。

    左側のエリアには中央に「1P」と書かれた箱、右側エリアには「2P」と書かれた箱が1個ずつあり、これらがプレイヤーの操作対象。操作はキーボード、ジョイスティック、マウスで行える。初期状態では、1P側は【W】/【S】/【A】/【D】キーで箱を上下左右に移動させ、スペースキーで新規箱を追加することが可能。2P側はカーソルキーで箱を上下左右に移動させ、【Enter】キーで新規箱の追加となっている。同梱のHAKOBAKUConfig.exeを使って、キーボードとジョイスティックのキーコンフィグを行うことも可能だ。

    追加ボタンをすばやく押しながら同色の箱同士をぶつけ、効率よく破壊しよう

    ゲームの基本は「『1P』または『2P』と書かれた箱を移動させ、自分のエリア内にある同じ色の箱にぶつける」こと。ぶつかった箱が破裂するように壊れ、近くにある箱も衝撃を受けて吹き飛ばされる。さらに、一定以上の速度で同じ色の箱同士が衝突すると壊れる。

    操作できるのは「1P」「2P」と書かれた自エリアの箱のみ。この箱はできてから2秒経つと自動で新しい箱を作り、そちらに文字を引き渡して、自分自身は文字の書かれていない普通の箱に変化する。普通の箱は操作することができず、物理法則によってそのまま落下してしまう。つまり「箱が追加されてから2秒以内にすべての操作が完了しないと失敗」となってしまう。

    新規箱の追加ボタンを押すと、エリア上部に新しい箱が作られる。これで「現在操作している箱を2秒経つ前に放棄して普通の箱にし、次の色の箱を操作対象にできる」ようになる。ただし、この操作では「新しい箱を作ってから0.5秒経つまでは、次の箱を作ることができない」。

    操作中の箱を同じ色の箱にぶつけて壊した場合は、追加ボタンを押せば、0.5秒以内でも新しい箱を作ることが可能。ただし、操作中の箱が壊れたら自動的に新しい箱が作られるわけではない(自動で箱が作られるのは、最後の箱が作られてから2秒後)。

    アイテム箱を上手に利用すれば、対戦を有利に進められる

    自分のエリアの箱を壊せば、相手のエリアに「じゃま箱」を出現させることができる。「じゃま箱」には大小の2種類がある。

    • 大きな「じゃま箱」は近くで衝撃が発生すると、四分割されて小さな「じゃま箱」になる
    • 小さな「じゃま箱」は、近くで衝撃が発生すると壊れる
    「じゃま箱」が発生して落ちてくるタイミングは「操作中の箱を壊すことができずに、新しい箱を作ったとき」。操作中の箱をぶつけて「じゃま箱」を壊すことはできない。

    ゲーム中には時折、左右のエリアの境界部に絵柄付きの箱が落ちてくることがある。この箱はアイテムで、自分のエリア内で爆発させると、特殊な効果が発動する。アイテムとして用意されているのは、

    • エリア内の同色の箱をすべて消す「全消し」
    • エリア内の「じゃま箱」を同色の箱へと変化させる「じゃま変化」
    • 箱の上に書かれた数字が0になると、強めの衝撃を発生する「カウント」
    の三つ。

    用意されたゲームモードは「VS 2P」「VS CP」「SURVIVAL」の3種類。対戦モード(VS 2P/VS CP)では、先に相手エリアの占有率を80%以上にした方が勝ち。「SURVIVAL」は1Pプレイ用。床がせり上がりつつ、5秒に1回「じゃま箱」が降ってくる。この状態で右側のエリアの占有率を80%以上にするとステージクリア。レベル1からはじまり、レベルが上がるにつれて、床の上がる速度も上昇する。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    直感や瞬間的な判断力が強く要求される、シビアなゲーム。マニュアルには「コンピューターがいるにはいますが弱いので」と書かれてているが、筆者はコンピュータ相手の対戦でまったく歯が立たず、一方的にやられまくってしまった。

    落ちゲー風のゲームだが、落ちゲーの多くが「最初はゆっくりとはじまり、レベルが上がるにつれてスピードが上がり、厳しくなる」のに対し、「HAKOBAKU」では「最初から最速での判断・処理」が要求される。そのため、のんびりと考えていてはダメ。反射的・直感的に適切に操作できるようにならないと、勝つのは難しい。対戦モードでは、ゲーム開始後1分以内に決着がつかないと「サドンデスモード」になり、床がせり上がってくるようになる。いずれにせよ勝負の決着は非常に早くつく。

    さらに「これでも緩くて刺激が足りない」という人には「衝撃4倍モード」「倍速モード」「最初からサドンデスモード」などの隠しモードも用意されている。普通の落ちゲーでは物足りない上級者向けのゲームだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    チームでやっていた2Dアクションのゲーム制作で、物理エンジンを使って作ってみようという話になり、フリーの物理エンジンの「Box2D」を見つけました。Box2Dの衝突イベントの実験をしていたとき、「これで何かゲームが作れるんじゃないか」と思って、作りはじめました。

    開発中に苦労した点
    「ステージを共有する」「ぶつけて爆破する」というシステムは早い段階で決定したのですが、「どのように勝敗を決するか」「相手への攻撃手段はどうするか」「『じゃま箱』は消せるのか」など、試行錯誤しながら制作しました。また、爆破や移動のパラメータ、「じゃま箱」の数などを、ゲームがより自然に楽しくなるよう、かつBox2Dの限界を超えないようにバランス調整するのが大変でした。

    ゲーム本体だけでなく、今回は見た目に統一感を出そうとしてみました。特にMusMusさんの音楽は、聴いた瞬間にぐっときて、それが他のデザイン面での方向性を見出すきっかけになったと感じています。

    お勧めの遊び方
    もちろん対戦ゲームですので、友人や家族、赤の他人と一緒に遊んでいただきたいです。「コンピュータは弱い」と思っていたのですが、はじめてすぐは勝てないかもしれないです……。慣れないうちは、BGMに合わせて「A」を押すと、いい感じにコンボがつながります。また「SURVIVAL」で練習するのも手です。

    アイテムは結構重要な役割を果たします。「カウント」は箱の山に埋めて起爆の種になり、「じゃま変化」は大ピンチをチャンスにし、「全消し」は勝負時に使えます。おまけ機能は、普通に遊ぶのに飽きてきたら使ってください。倍速のコンピュータの強さは異常です。

    バージョンアップの予定
    現在は、自分の箱は完全に操作できますが、これを「投げる」ようにするのはどうかと考えています。また、アイテムを増やしたり、新たな追加ルールを選べたりするなどの機能追加をやっていきたいです。意見や感想を言っていただけたら、次バージョンに反映していきますので、ぜひ連絡をお願いします。

    (カメキチ)

    ● HAKOBAKU Ver.1.0
  • 作 者 : カメキチ さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://kamenohikidashi.web.fc2.com/
  • 補 足 : 動作にはDirectX 9.0c以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    HAKOBAKU 1.0 テクノで独特な雰囲気の爽快対戦型アクションパズルゲーム (1,898K)




    最近のレビュー記事
    必勝!競馬道必勝!競馬道
    競馬をやったことのない初心者でも気軽に競馬を楽しめるようになる競馬予想サービス
    筆ぐるめ 28筆ぐるめ 28
    家族で楽しく年賀状が作れる「たのしく・かんたん・きれい」な年賀状ソフト
    AdGuardAdGuard
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Parallels Desktop 16 for MacParallels Desktop 16 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    マカフィー リブセーフマカフィー リブセーフ
    家族全員、何台でもインストール可能。パソコン、スマホ、タブレットを守るセキュリティソフト
    スマホがドライブスマホがドライブ
    スマホがまるで外付けドライブに。パソコン内のデータを無線でスマホに直接保存&再生
    スーパーマップル・デジタル21 広域日本システムスーパーマップル・デジタル21 広域日本システム
    パソコン・スマホ・タブレットで使えてインターネット接続無しで使える地図ソフト
    ネットラジオハンターネットラジオハンター
    簡単な操作でインターネットラジオの再生・録音が出来るソフト
    「HAKOBAKU」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.