その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.04.29 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 月一回家計簿

月一回家計簿

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
月一回家計簿
月に一度だけの簡単入力で、誰でも続けられる“省力化”家計簿ソフト
Windows 7/Vista/XP/2000  製品:試用可
月一回家計簿
  • メイン画面(入力シート/現金・電子マネー)。費目や内訳はドロップダウンリストから簡単に入力でき、手間がかからない

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 入力シート/クレジット画面。クレジットの支払いは分割払いにも対応する
  • 年間集計表グラフ。年間の収入や費目ごとの支出をグラフで確認することが可能

  • 徹底した入力の省力化により、「誰でも続けられる」ことを目指した家計簿ソフト。

    「月一回家計簿」はその名の通り、“月に一回合計金額を入力するだけ”で家計管理を行えるよう工夫された家計簿ソフト。入力項目が“本当に必要なものだけ”に絞り込まれているのに加え、入力支援機能も搭載。入力に手間がかからず──出入金があるたびに入力するのではなく──1ヵ月分のレシートをまとめて入力しても十分に家計管理を行える。レシート1枚が1行分のデータに相当し、わかりやすいことも特徴。現金や銀行口座、クレジットカードなど、複数の口座を一元管理できる。

    管理できる口座は「現金・電子マネー」「銀行口座」「クレジット」「ローン等」「給与・収入・税金等」の5種類。搭載された機能は大きく分けて、

    • 各口座の出入金や設定を行う「入力シート」
    • ローンやクレジットの引き落としデータを表示する「支払い予定表」
    • 1年の収支合計とグラフを作成できる「年間集計表」
    • 予算を立てて、予算と実績の対比を確認できる「予算表」
    の四つ。口座は、種類ごとに複数の口座──例えば「現金・電子マネー」であれば「現金」「PASMO」など、銀行であれば「三井住友銀行」「ゆうちょ銀行」など──を設定することが可能だ。

    「入力シート」では、各口座をタブで切り替えながら入力し、管理することが可能。入力項目は各口座の種類に応じたもの。例えば「現金・電子マネー」であれば、「日付」「口座名」「費目」「お店など」「内訳」「収入」「支出」「残高」となっている。

    入力は、ユーザの直接入力操作が最小限になるように工夫されている。「費目」「お店など」「内訳」は、あらかじめ設定しておいた項目がドロップダウンリストで表示され、ユーザがリストから選択するだけでよい。また、「収入」「支出」では電卓が表示され、1枚のレシートから「費目」「内訳」ごとに計算した合計額を入力できるようになっている。

    口座間の資産移動は自動化されている。支出口座にデータを入力すると、当該データが収入口座にも自動的に反映される仕組み。例えば、銀行から現金を下ろしたときは「銀行口座」に「現金引き出し」として入力すると、自動的に「現金」の収入になる。また、PASMOのオートチャージのような場合は、「クレジットカード」に「電子マネーPASMO」へとして入力すれば、当該金額が「PASMO」の収入となる。

    「支払い予定表」では、ローンやクレジットの支払いを、年単位、月単位、口座名ごとに「未引き落としのみ」「引き落とし済みのみ」「すべて」に分けて表示させることが可能。「年間集計表」では、月ごとの費目別収支実績や支払い予定を確認できる。最大10個までの費目を指定して折れ線グラフを作成することも可能だ。「予算表」は、費目ごとに予算を設定し、予算と実績とを対比させて実現度合いを確認できる機能。これらの表を印刷することも可能だ。

    そのほか、

    • データにパスワードを設定して保護する機能
    • データのバックアップ/リストア機能
    なども備えている。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    入力、リストの二つのウィンドウで構成されるメモソフト。分類、標題、検索などで、目的のメモにすぐにアクセスできる「MyMemo」
    入力、リストの二つのウィンドウで構成されるメモソフト。分類、標題、検索などで、目的のメモにすぐにアクセスできる
    「MyMemo」
    ほかのウィンドウの背後に隠れてもサッと呼び出せる、シンプルでカラフルな付箋紙ソフト「Duckling Memo」
    ほかのウィンドウの背後に隠れてもサッと呼び出せる、シンプルでカラフルな付箋紙ソフト
    「Duckling Memo」
    複数のプログラムを最小限の手間で、残されたファイル/レジストリも含めて削除できる高機能アンインストーラ「Bulk Crap Uninstaller」
    複数のプログラムを最小限の手間で、残されたファイル/レジストリも含めて削除できる高機能アンインストーラ
    「Bulk Crap Uninstaller」
    表示するアイコンや位置を好みや状況に応じて変更できる、可動性に配慮されたIME状態表示ユーティリティ「IMEステータス デスクトップブリッジエディション」
    表示するアイコンや位置を好みや状況に応じて変更できる、可動性に配慮されたIME状態表示ユーティリティ
    「IMEステータス デスクトップブリッジエディション」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「月一回家計簿」とは、なかなか大胆なネーミングだと思うが、もちろん月に一度は必ずつけなければならないわけでも、逆に月に一度しかつけられないわけでもない。「月に一度程度の入力で十分に対応できる、それだけ入力に手間はないよ」という意味だ。

    手間がかからない理由は、入力のほとんどがドロップダウンリストからの選択でできることがひとつ。金額は電卓で入力できるので、1枚のレシートから「食費」なら「食費」に該当するものを抜き出して、計算しながら入力できるから簡単だ。

    もうひとつが、入力項目自体が絞り込まれていること。家計簿ソフトの中には、買ったものの品名(「お米」とか「雑誌」とかというレベル)まで入力できるものがあるが、「そこまでの細分化は必要ない、ざっくり「食費」とするだけで十分」という人も少なくないだろう。さらに「食費・生活用品」といった、よりざっくりとした費目を設定することも可能。スーパーでの買い物はたいてい食料か生活用品だったりするので、この費目設定を使えば、スーパーのレシートは合計金額だけを入力すればよいことになる。非常に楽ちんだ。

    といって、ソフト自体がお手軽に作られているわけではない。口座間の資産移動はもちろん、ローン設定などでは毎月の返済額の計算や返済額の合計まで確認できるようになっている。簡単さと実用性のバランスのよい家計簿ソフトだ。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    家計管理に家計簿は欠かせません。でも、できれば無駄な労力はかけたくはありません。「月一回家計簿」は文字通り、レシート類を集めて「月に一回、合計金額を入力するだけ」という思い切った省力化家計簿ソフトです。

    いままで、レシート1行ごとに行っていた入力作業をレシート1枚につき1行で済ませることができれば、家計簿の入力も苦になりません。ファイナンシャルプランナーでもある作者が、数十年の会社勤めで培った経理の省力化の経験を家計簿に活かした「本当にほしい情報だけを合理的かつ簡単に集計できる家計簿ソフトを作ってみよう」というのが開発の動機でした。

    開発中に苦労した点
    「月一回家計簿」の開発では、現金、預金だけでなく、ローンやカード、電子マネーなど、いろいろなお金をきちんと一元管理するためのシステム作りに専念しました。多種類の「お金」を混乱なく管理するためには、どうすればよいのかを考え抜きました。

    入力方法もユーザの利便性を考え、「ドラッグ&ドロップ」「マウスでのダブルクリック」「【Enter】キーでの入力」と3種類の方法を用意しました。パソコンの初心者からベテランまで、ストレスフリーで入力できると思っています。

    ユーザにお勧めする使い方
    キーボードから手を離すことなく、データを連続して入力することもできます。さらにマウスを使えば、コピー機能によって複数枚のレシートも日付と金額のみの入力で、簡単に片づけることが可能です。常日頃、お買い物をするお店と、そのお店で何を買うかの組み合わせは意外と決まっているものです。初期設定で「○○スーパー」は「食品・生活用品」というように、お店と費目をセットしておくことで、入力の手間は半分になります。

    「月一回家計簿」は「細かな費目の分類と集計は不要、ざっくりとした家計管理で我が家の経済状態がわかればOK」という方に最もふさわしい家計簿ソフトであると思います。もちろん、従来通りの家計簿としても使えます。

    今後のバージョンアップ予定
    ユーザのご意見を反映させて、より使いやすい家計簿ソフトに育てていきます。

    ((有)シグネット)

    ● 月一回家計簿 Ver.1.0.4
  • 作 者 : (有)シグネット さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP/2000
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://www.signet.co.jp/
  • 補 足 : 試用期間は30日間。ライセンスの購入は「月一回家計簿」ダウンロード・お支払いページから行える


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(1,620円(税込))
    月一回家計簿 1.0.9 ファイナンシャルプランナーが考えた「月に一回、入力するだけ」のカンタン家計簿ソフト (20,407K)




    最近のレビュー記事
    Alkett MultiViewAlkett MultiViewnew!!Alkett MultiView
    ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
    CeVIO さとうささら トークスターターCeVIO さとうささら トークスターターCeVIO さとうささら トークスターター
    アクセント調整や音素グラフなど、トーク機能を中心にさまざまな強化・改善が図られた“新世代の音声創作ソフト”
    今どこボード今どこボード今どこボード
    メッセージやファイルの送受信にも対応。数項目の設定だけで手軽に使える“行き先掲示板ソフト”
    iMyFone TunesMateiMyFone TunesMateiMyFone TunesMate
    iOSデバイスのデータをパソコン/iTunesに一括転送。パソコンで管理もできる多機能ユーティリティ
    PNotes.NETPNotes.NETPNotes.NET
    付箋のネットワーク送信やスケジュール設定による外部プログラムの起動などにも対応した高機能付箋紙ソフト
    映画公開記念!『となりの怪物くん』フェア
    映画公開記念!『となりの怪物くん』フェア
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年4月】

    ShareMouse 4 ProShareMouse 4 Pro
    マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト
    PDF-XChange Editor 7PDF-XChange Editor 7
    リボンUIや自動保存・復旧機能を搭載。PDFファイルを自由に編集できる、軽快・多機能な“PDF総合ソフト”
    デスクトップ検索 SAVVYデスクトップ検索 SAVVY
    さまざまな形式のファイルやメールの内容をすばやく検索し、強力なフィルタで絞り込める全文検索ソフト
    PowerDVD 18 UltraPowerDVD 18 Ultra
    360度/VR動画再生機能やクラウド/YouTube対応機能を強化した“定番”動画再生ソフトの新バージョン
    シンプルなパスワード管理ツールシンプルなパスワード管理ツール
    「パスワードの使い回し」対策やクリップボードの自動クリアなど、さまざまな機能で安全性に配慮したパスワード管理ソフト
    夏に向けて役立つ実用書フェア
    夏に向けて役立つ実用書フェア


    「月一回家計簿」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.