その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2010.01.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > Shade 11 Professional

Shade 11 Professional

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Shade 11 Professional
“手軽さ”と“より高度な表現と便利さ”とを両立させた“定番”3D CGソフトの新バージョン
Windows 7/Vista/XP  製品:試用不可
Shade 11 Professional
  • メイン画面。モデリング機能が強化され、イラストや写真からの形状作成も簡単に行えるようになった

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • フォトモデラー。複数の写真から3Dモデルが自動的に作り出される
  • Google SketchUp入力。Google 3Dギャラリーからデータを読み込むことが可能

  • 3D形状を簡単に作成できるモデリング機能や、“空気感”を再現できる高度なレンダリング機能などが追加された“定番”3D CGソフトの新バージョン。

    「Shade 11」は、ホビーから映像制作、建築分野まで幅広く利用され、使いやすさやレンダリング品質の高さなどで定評のある「Shade」シリーズの新バージョン。2Dイメージの立体化機能、表現力を大幅に向上させたレンダリング機能など、多数の機能追加および強化が施された。前バージョン「Shade 10.5」同様、プロフェッショナル・業務用の「Professional」、本格的な3D CG作品を作るために必要な機能が搭載された「Standard」、これから3D CGをはじめるユーザ向けの「Basic」の三つのグレードが用意されている(編集部注:以下の本文は「Professional」を中心にまとめられています)。

    今回のバージョンアップで追加された機能は、2Dイメージから簡単に3Dモデルを作成できる「スケッチモデラー」「フォトモデラー」、光跡を表現できる「ボリュームライト」、3Dモデルを直感的に変形できる「ケージ」など。「スケッチモデラー」は、既存の線画、イラストなどの画像をトレースするだけで、平面画像から立体をモデリングできる機能。画像の特徴点を指定することで、初心者には難しい3D形状も簡単に作成できる。人の顔のように複雑な凹凸がある形状でも、短時間で作成することが可能。左右対称の3D形状の作成も自動的に行われる。

    「フォトモデラー」は、既存の2D画像から立体をモデリングする機能。スケッチモデラーとは異なり、さまざまな角度から撮影された複数の写真画像を利用する。複数の写真に対して同一の特徴点を指定することで立体形状が認識され、3Dモデル化される仕組み。3Dモデルの色や表面のテクスチャなどを写真から取り込み、リアルな3Dモデルを簡単に作成できる。

    「ボリュームライト」は、煙や霧、埃などが舞う空間を光が通り抜ける際の「光跡」を表現できる機能。雲の切れ目や木漏れ日などから差し込む光跡など、まるで実際の写真のような“空気感”を再現できる。

    「ケージ」は、既存の3Dモデルを変形させる際に便利。「対象のモデルを立方体の『かご』に入れ、かご自体に変形を加える」というイメージの機能で、内部に入っている3Dモデルを同じ比率で変形させることができる。かごに対しては、曲げる、伸ばす、ひねるなど、さまざまな変形操作を行うことが可能。通常では難しい複雑な曲面や、凹凸が含まれる形状のモデルも、容易かつリアルに変形させることができる。

    Googleが提供する3Dモデルライブラリ「Google 3Dギャラリー」とのデータ連携も可能。「Google 3Dギャラリー」からダウンロードできる3Dモデルファイル「SketchUp形式(*.skp)」の読み込みに対応し、Shadeオブジェクトと同様に取り扱えるようになった。

    「Shade 11」のデータファイルにパスワードをかけて、「保存不可」「レンダリングイメージの解像度制限」などを指定できるロック機能も追加された。ロックされたファイルの作成は「Professional」のみの機能だが、「Basic」「Standard」でもパスワードを入力して、制限を解除することは可能。「Basic」「Standard」のユーザにファイルを配布する用途にも使える。

    そのほか、

    • 編集時のオブジェクト位置合わせに便利な「スナップ」
    • Adobe Photoshopなど、レイヤ機能を搭載したレタッチソフトとの併用に便利な「マルチパスレンダリング」
    • アニメ調の画像を作成できる「トゥーンレンダリング」
    など、前バージョン「10.5」までに搭載されていた編集・レンダリング機能も、より一層洗練された。人体アニメーションの作成に便利な「Poser」、景観作成ソフト「Vue」などの3D CG作成ソフトとの連携も強化されている。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「Shade 11 Professional」の新機能を見るとわかるのだが、今回のバージョンでは、「いかに簡単に3Dモデルを構築するか」ということにかなりの重点が置かれている。例えば「スケッチモデラー」と「フォトモデラー」は、手順や原理こそ異なるものの、いずれもポリゴンやエレメントといった3Dモデラー特有の難しいことを一切考えず、既存の2D画像から簡単に3Dモデルを作成する機能だ。

    こうした「既存の写真を簡単に立体化する」機能は、ファミリー系、アミューズメント系のアプリケーションではいくつか例があるが、本格的な3D CG作成ソフトでもこうした機能を取り入れてきたのは、やはり「手軽に(3Dモデリングを)楽しみたい」というニーズが大きいからだろう。

    Google SketchUp形式の入力もタイプは異なるが、方向性としては似ている。極めて豊富に用意されている既存の3Dモデルを簡単に取り込むことができ、それらを組み合わせるだけで、3Dモデルを作成できる。たとえは悪いかもしれないが、「豊富な素材を揃えた『年賀状ソフト』」のような捉え方もできる。

    いずれの場合もキーポイントは「難しいことを考えずに、誰でも手軽に」楽しめる点だ。「Shade」シリーズがプロフェッショナル用途にも使える本格的な3D CG作成ソフトであることに疑いの余地はないが、その一方で、初心者でも気楽に利用できるアプリケーションでもあるのだ。

    (天野 司)


    ● Shade 11 Professional Ver.11.0.0
  • 作 者 : (株)イーフロンティア さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : 製品:試用不可
  • 作者のホームページ : http://www.e-frontier.co.jp/
  • 補 足 : ライセンスの購入は「Shade 11」ダウンロード・お支払いページから行える。最上位のProfessionalのほかに、Standard/Basicの各エディションがある。Macintosh版もある。作者のホームページでは、30日間試用可能な体験版をダウンロードできる。体験版では、レンダリング解像度などの一部機能が制限される


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません



    最近のレビュー記事
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    ZEUS PLAYERZEUS PLAYER
    BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
    「Shade 11 Professional」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.