その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2010.01.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > ToDoNote

ToDoNote

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ToDoNote
ひとつのタスクを複数のキーワードで分類・管理できる、シンプルなToDo管理ソフト
Windows Vista/XP  フリーソフト(寄付歓迎)
ToDoNote
  • メイン画面。ステータスは、ToDoアイテムリストで変更することも可能

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ToDoの入力画面。ステータスや重要度、コメントなどを設定できる
  • 「超速入力」モード。複数のToDoをまとめて設定することが可能

  • タスクをキーワードで分類・管理できるToDo管理ソフト。

    「ToDoNote」は、しなければならないタスクの期限や進捗状況を管理するためのToDo管理ソフト。ひとつのタスクに対して複数のキーワードを関連付けできる「マルチリンク」機能が大きな特徴。入力をスムーズに行うための支援機能なども備える。

    メイン画面は、左側にキーワードツリー、右側にToDoアイテムリストが配置された2ペイン構成。(1)キーワードツリーのコンテキスト(右クリック)メニューからキーワードを設定し、(2)設定したキーワードに対してToDoを作成する、というのが基本的な使い方。作成したToDoをほかのキーワードにリンクさせることも可能(マルチリンク機能)。ToDo項目をツリーのキーワードにドラッグ&ドロップするだけでリンクが設定される。一度設定したリンクの解除も簡単に行える。

    ToDoには、名前、コメント、ステータス(未定/進行中/中断/終了)、進捗状況(0〜100)、重要度(0〜100)、さらには開始日と終了日を予定、実績のそれぞれについて入力することが可能。ToDoの編集は、ToDoアイテムリストのダブルクリックで表示されるダイアログで行える。ステータスだけは、ToDoアイテムリストでも直接変更できるようになっている。

    複数のToDoを一気に作成できる「超速入力」モードも特徴のひとつ。入力エリアのみのシンプルな画面に、名前とコメントをTab区切りで入力する。1行がひとつのToDoと認識され、「OK」ボタンをクリックすれば、ToDoがまとめて作成される。

    そのほかにも、

    • 自動バックアップ、自動バックアップ消去
    • バックアップファイルの整理
    • データベースの最適化
    • 日付書式の設定
    • キーワードイメージの追加・削除
    などの機能を備えている。タスクのリストはCSVファイルに出力できる。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ToDoをキーワードで、しかも複数のキーワードと関連付けて管理できるソフト。ToDo管理ソフトにもさまざまなものがあり、ToDoをいろいろな方法で分類できるようになっているが、それらの多くでは単一の分類に従うしかない。この「単一の分類」というのが実は厄介で、分類そのものが簡単ではないし、融通も利きづらい。「ToDoNote」で「マルチリンク」機能を使いこなせば、ToDoの見落としなどはかなり防げるだろう。

    「マルチリンク」機能と並んで興味深かったのが「超速入力」モード。ひとつずつ入力ダイアログを開かずとも、思いつくだけのToDoをまとめて作成でき、ToDo自体の作り忘れを防げる。「超速入力」モードで設定できるのは、名前とコメントだけだが、ステータスや進捗状況などはあとからゆっくりとダイアログを開いて入力すればよい。場合によってはその必要すらなく、リストからステータスを設定するだけですむものもあるだろう。なかなかおもしろい機能だ。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    いままで簡単なToDo管理ソフトを使っていたのですが、私が思っているToDoをすべて書き出すと、複数の関連性のない内容が混ざって表示されていました。そうなると「ToDoを見つけることに時間を費やしてしまう」「ToDoに書いてあるにもかかわらず、見落としてしまう」という問題が発生してしまいました。また、スケジューリング付きのToDo管理ソフトを使うと、雑用みたいなToDoはスケジューリングするまでもないので、そういうToDoを書きたくなくなってきます。結局、小さいToDoを書かないようになってしまい、「スケジュールToDo用と小さいToDo用の別なメモが必要になる」という悪いループに陥りました。

    そこで、小さなToDoでも書くことが嫌にならなくて、きちんと整理できるようなToDo管理ソフトを作ることを決心しました。「ノートにメモ書きしている感覚で書き込むことができ、それを整理できるソフトになれば」という願望を込めて、「ToDoNote」という名称になっています。

    開発中に苦労した点
    「持ち運びしやすい形にすること」「すぐにToDoを入力できること」「目的のToDoに早くたどり着けること」の三つを最低条件として、開発を開始しました。開発では、ToDoの保存形式が一番の問題点でした。結局、SQLiteというファイル形式のデータベースを採用し、データベースの利便性とファイルでの管理という持ち運びの利便性を採用しました。ただ、データベース開発の経験がなく、SQLやER図を理解し、使えるようになるまでに時間がかかりました。それ以外にも、キーワードの表示方法で迷いました。どのようにすれば一番効率よく、直感的にToDoを整理できるかを考えた結果、このようなインタフェースになっています。

    ユーザにお勧めする使い方
    このソフトは、ひとつのゴールに向かって、さまざまな項目・アイデアを瞬時に出すことができ、それをすばやく処理してゆける方に向いていると思います。ですから、ガントチャートに出てこないような、どんなに小さく細かいToDoでも入力しやすく、すばやい処理をサポートできるように作ってあります。

    基本的な使い方として、最初にひとつのゴールを親キーワード、その工程を子キーワードとして登録します。その子キーワードの中に思いつく仕事、心配事、調べたいこと、確認事項などを最初にダーッと入れてしまいます。そして、それらを着実にこなしていくことにより、ゴールを達成するという使い方がお勧めです。その中で確認の必要な項目があれば、確認用の別キーワードを作り、マルチリンクを張って、確認作業が適切に行われているかの審査を行うという使い方をお勧めします。

    また、ToDoはステータスを変えることによって、自動時間記録ができます。この機能によりひとつの仕事にどれくらい時間が掛かっているのかを知ることができ、自分の仕事スピードの把握に役立つと思います。それをもとに、次に同じような仕事をする際の参考時間を知ることができます。以後の細かい時間見積もりの参考となります。

    アプリケーションは、持ち運べるようにインストーラではありません。USBメモリなどに入れて持ち運ぶこともできます。

    これ以外の活用法として、私は、アイデア・実行・メモノートとしても使用しています。キーワードに自分のやりたい内容を書き、それについて思いつくことを書き出して、少しずつ実行するようにしています。「ちょっと思いついたことでもToDoメモとして書き残す」という使い方も意外と便利です。

    今後のバージョンアップ予定
    現在は不具合修正が主になっておりますが、機能アップも行っていきます。みなさまの要望も遠慮なくお聞かせください。また、このソフトを使っていると、意外とメモとして使うと便利だということがわかりました。ですから、このソフトのキーワードツリーを持ったメモソフトのリリースを計画しています。

    (ぽんブラン)

    ● ToDoNote Ver.1.0.2.0
  • 作 者 : ぽんブラン さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト(寄付歓迎)
  • 作者のホームページ : http://ponbrun.web.fc2.com/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 3.5が必要。1月14日現在、作者のホームページではVer.1.0.3.0をダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ToDoNote 1.0.6.0 キーワードマルチリンク機能を持ったToDo管理ソフト (2,692K)




    最近のレビュー記事
    AdGuardAdGuard
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    おまかせ電子印鑑PREMIUMおまかせ電子印鑑PREMIUM
    見積書や納品書などの書類に電子印鑑を押印できるようになる電子印鑑作成ソフト
    EaseUS Partition Master Professional 14EaseUS Partition Master Professional 14
    パーティションのリサイズ、拡張、分割、フォーマット、作成、移動、復元、結合をはじめ、高度なパーティション管理機能を提供
    開運!ナンバーズ開運!ナンバーズ
    数字を選んで購入する数字選択式宝くじ「ナンバーズ」の過去の当選番号を集計・分析する事で、次回の当選番号を予測するソフト
    ZOOM PLAYER 15 MAXZOOM PLAYER 15 MAX
    シンプルなインターフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さ等が特徴のメディアプレーヤー
    ネットラジオ録音 X2ネットラジオ録音 X2
    ユーザーの声から新機能を搭載したインターネットラジオ再生録音ソフト
    やるぞ!確定申告2020やるぞ!確定申告2020
    電話・メール・リモート操作で充実サポートの確定申告書作成ソフト決定版
    テロップニュースリーダーテロップニュースリーダー
    デスクトップ上に最新ニュースが流れるように表示されるソフト
    「ToDoNote」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.