ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.12.11 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > LB コピー ワークス11

LB コピー ワークス11

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
LB コピー ワークス11
Windows 7や64bit版Windowsにも対応した、ハードディスク“丸ごと”コピーソフトの新バージョン
Windows 7/Vista/XP/2000  製品:試用不可
LB コピー ワークス11
  • メイン画面。ドライブの情報を確認しながら、簡単な操作でコピーを作成できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「コピー結果のプレビュー」画面。コピー先のパーティションサイズを指定することも可能
  • 「スケジューラ」画面。指定したスケジュールで定期的にコピーを実行させることもできる

  • ハードディスク内のデータを、OSを含めて丸ごとコピーできるソフト。システム構成をチェックし、コピーを自動実行する「ワンクリックウィザード」機能なども備える。

    「LB コピー ワークス」は、OS(Windows)やアプリケーション、ネットワークの設定など、ハードディスク/パーティションの内容を丸ごとコピーできるバックアップユーティリティ。Windowsを使用しながらハードディスク全体をコピーすることも可能。元のハードディスクとまったく同じ内容のハードディスクを作成(クローン)できるほか、パーティションのサイズを変更して、容量の異なるディスクにコピーすることもできる。新バージョン「11」では、Windows 7や64bit 版Windowsに対応。SSDにも対応した。

    インタフェースは、従来バージョンを踏襲したわかりやすいデザイン。起動後に表示されるメイン画面(ディスクビュー)では、接続されているドライブの情報やパーティションの構成を確認でき、対象のドライブ/パーティションを選択して「コピータスク(モード)」を指定するだけで、コピーを行える。利用できる「コピータスク」は、

    • ワンクリックウィザード
    • ハードディスクのコピー
    • パーティションのコピー
    の3種類。「ワンクリックウィザード」はその名の通り、“ワンクリック”でコピーを実行できるモード。コピー元/コピー先やパーティションの容量などが自動で判別され、コピーを実行してくれる。「ハードディスクのコピー」「パーティションのコピー」では、コピー元/コピー先などの設定をウィザードで行える。スケジュールを設定して、コピーを自動実行させることも可能。タスクの実行方法(1回、毎日、毎週、毎月、システム起動時)や開始日時、インターバルなどを指定できる。

    コピーオプションとして設定できるのは、

    • セクタ単位ですべてのハードディスク/パーティションをコピーする「HDD RAWコピー」「パーティションRAWコピー」
    • 前回からの変更個所だけをコピーする「差分コピー」
    • パーティション間の未割り当て領域を削除する「空きブロックの削除」
    • 除外するファイルを指定する「除外マスク」
    など。コピー先のドライブに応じてパーティションサイズを変更することもでき、大容量ドライブへの換装も簡単に行える。

    そのほかにも、

    • パーティションの作成・削除およびドライブ文字の割り当て
    • パーティションのフォーマット、非表示設定
    • アクティブパーティションの設定
    • 削除したパーティションの復元
    • マスターブートレコードの更新
    などの操作を行うことが可能だ。

    対応するハードディスクのインタフェースは、E-IDE/IDE、SCSI、シリアルATA、SAS、USB、IEEE 1394。さらにSSDにも対応する。対応するファイルシステムは、FAT16/32、NTFS、HPFS、Linux Ext2/Ext3/ReiserFS、Linux Swapなど。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ハードウェアのトラブルやデータの保全のため、ドライブ(あるいはパーティション)を丸ごと保存しておきたいというときに便利なソフト。言い換えると「一部のドキュメントファイルだけを保存したいとか、CD/DVDにしたいというためのバックアップソフト」ではない。

    バックアップには3種類の方法が用意されているが、「ワンクリックウィザード」「パーティションのコピー」は、ドライブに未割り当ての領域がないと実行できない。すでにフォーマット済みで販売されている外付けUSB接続ドライブなどは、そのままでは利用できないが、パーティション管理のための機能もちゃんと用意されているので、慌てることはない。

    緊急にドライブのコピーを迫られているという人でなくても、将来ドライブの追加や大容量ドライブへの換装を考えているのであれば、ぜひ手に入れておきたいソフトだ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「LB コピー ワークス11」は、12万セット以上の出荷※1実績を誇るハードディスクのコピー、交換、引っ越しの定番ツールの新バージョンになります。多くのユーザさまに愛用されてきた製品の新バージョンでは、Windows 7に対応したほか、64bit版Windowsへの対応、SSDへの対応など、さらにブラッシュアップされた機能と、好評いただいている使い勝手はそのままに、進化したツールになっています。
    ※1:旧バージョンの「コピー コマンダー」シリーズを含む累計出荷数量(出荷データをもとに自社調べ)
    「LB コピー ワークス11」を使うことで、WindowsなどのOSやアプリケーション、WordやExcelなどの文書ファイル、さまざまな環境設定を、すべてそのまま他のハードディスクへ丸ごとコピーすることができます。ハードディスクを買い換えた場合など、現在使っているハードディスクから他のハードディスクへ、簡単にハードディスクの交換を行えます。また、ハードディスクの交換が難しいユーザには、外付けハードディスクに現在使っているハードディスクのコピー(クローン)を作成すれば、万一の際にはコピー先ディスクからコピー元ディスクへ書き戻すことが可能で、バックアップ用途としても使用することができます。

    「LB コピー ワークス11」の主な機能
    「LB コピー ワークス11」には、以下のような機能が備わっています。

    • Windows 7対応
    • 64bit版Windowsへの対応
    • ホットコピー:Windows上でハードディスクを丸ごとコピー
    • CD起動でコピー:Windows PE 2.1対応
    • ワンクリック ウィザード:クリックひとつでコピーに関わるすべての設定を完了し、コピーを実行することができます
    • 差分コピー機能
    • スケジューリング機能:コピーをスケジューリングできます
    • ノートパソコン対応:ノートパソコンのハードディスクを外付けハードディスクにコピーすることが可能です
    • パーティションのコピー:ハードディスク全体でもパーティション単位でも、どちらもコピー可能です
    • コピー終了後に自動でシステムをシャットダウン
    • 大容量ハードディスクに対応(2TBまで対応)
    • 対応ハードディスク:E-IDE/IDE、SCSI、シリアルATA、SAS、USB、IEEE 1394に加え、SSDにも対応しました
    • MBRもコピー:MBR(マスターブートレコード)を含むハードディスク全体のコピーが可能です
    • コピー可能なOS:Windows 7/XP/2000、LinuxなどのOSをコピーできます※2
      ※2:Windows系のサーバOSのコピーは行えません。本製品をインストールできるOSは、Windows 7/Vista/XPとなります。Windows 7/Vista/XP以外のOSのコピーは、パーティションの拡大・縮小をともなわないコピーのみ行えます
    • 対応するファイルシステム:FAT16/32、NTFS、HPFS、Linux Ext2/Ext3/ReiserFS、Linux Swapなど、主要なファイルシステムに対応します※3
      ※3:FAT16/32、NTFS以外のファイルシステムのコピーは、パーティションの拡大・縮小をともなわないコピーのみ行えます
    お勧めの使い方
    「LB コピー ワークス11」は、さまざまなシーンで使うことができます。そんな一例をご紹介します。
    • ハードディスクを大きなハードディスクに交換したい
    • ハードディスクの引っ越し、入れ替えをしたい
    • 余っているハードディスクがあるので、ハードディスクのバックアップを取っておきたい(小さいハードディスクへのコピー)
    • パソコンを買う際、価格を抑えるためにハードディスク容量を小さくしてしまったが、大きなものに取り換えたい
    • 常にハードディスクのバックアップを外付けディスクに取っておきたい(差分コピーで実現)
    • 簡単にコピーしたい(ワンクリックウィザードで実現)
    このほかにも、さまざまな使い方がありますので、ぜひ試してみてください。
    ((株)ライフボート)

    ● LB コピー ワークス11
  • 作 者 : (株)ライフボート さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP/2000
  • 種 別 : 製品:試用不可
  • 作者のホームページ : http://www.lifeboat.jp/
  • 補 足 : ライセンスの購入は「LB コピー ワークス11」ダウンロード・お支払いページから行える。2010年1月5日まではキャンペーン特価3,675円で購入できる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません



    最近のレビュー記事
    Air Live Drive ProAir Live Drive Pro
    DropboxやGoogleドライブをローカルドライブとして使用
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    スーパーマップル・デジタル20 広域日本システムスーパーマップル・デジタル20 広域日本システム
    パソコン・スマホ・タブレットで使えてインターネット接続無しで使える地図ソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】
    ビデオの検索・ダウンロードに。ビデオや画面の録画・録音・動画音楽変換・カット編集も可能
    絶対即戦力タイピングマスター絶対即戦力タイピングマスター
    キーボードを見ずに文字入力が可能になれば、脳内に浮かんだアイディアをスムーズにアウトプット可能に
    私の記録、10年日記私の記録、10年日記
    日記を続けられない方の為に作られたソフト
    IObit Malware Fighter 7 PROIObit Malware Fighter 7 PRO
    Bitdefenderおよびオリジナルのエンジンを搭載し、様々な脅威に対応するセキュリティ対策ソフト
    「LB コピー ワークス11」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.