ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.11.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > VMware Fusion 3

VMware Fusion 3

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
VMware Fusion 3
Snow LeopardとWindows 7に対応した、Intel Mac用仮想化ソフトの新バージョン
Mac OS X  製品:試用不可
VMware Fusion 3
  • Mac OS XとWindows 7のウィンドウがデスクトップ上で同居したまま操作を行える(ユニティモード)

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • シングルウィンドウモード。共有フォルダ(ショートカットファイル)を介して、WindowsからもMac内のフォルダを参照できる
  • ショートカットキーの割り当ては任意に変更することが可能

  • 多数の新機能が搭載され、機能強化が図られた仮想化ソフト「VMware Fusion」の新バージョン。Snow Leopard/Windows 7に対応した。

    「VMware Fusion」は、OS環境の違いを意識することなく、Mac上でMac OS Xと他のOSをシームレスに利用できるようにする仮想化ソフト。Mac OS X内にMac本体と同等の「仮想マシン(疑似ハードウェア)」を構築し、仮想マシン上にWindowsなどの「ゲストOS」や他のOS用アプリケーションをインストールして利用できるようにする。最新のDirectXやOpenGLにも対応し、豊富なWindows用ゲームやアプリケーションをストレスなく使うことが可能。新バージョン「3」では、Snow Leopard/Windows 7対応のほかにも、Windows簡易インストールや自動アップデートなどへの対応が図られた。さらに、メニューをはじめとしたユーザインタフェースが改善され、パフォーマンスも向上した。

    インストール後、仮想マシンを登録するとメニューバーにアイコンが常駐し、アイコンから簡単に仮想マシン環境を呼び出せるようになる。「VMware Fusion 3」の起動時に、特定のOSを自動起動させることも可能。Windows起動時のパスワード設定なども通常通りに行える。Windowsの「スタートメニュー」に似た「アプリケーションメニュー」も用意され、特定のフォルダやアプリケーションを指定して開くことが可能だ。

    利用できる表示モードは「シングルウィンドウ」「ユニティ」「フルスクリーン」の3種類。仮想マシンを起動したままで切り替えられる。「シングルウィンドウ」は、ひとつのウィンドウにWindowsのデスクトップが表示されるモード。「ユニティ」では、Windowsのフォルダやアプリケーションがそれぞれ独立したウィンドウに表示され、各ウィンドウ内ではWindowsと同じ操作を行える。「フルスクリーン」では、デスクトップの全面にWindowsがフルスクリーン表示される。

    ユニティモードでは、Mac OS Xのデスクトップ上で、Windowsの各ウィンドウをMacのウィンドウと同様に扱うことが可能。ウィンドウメニューは右上にWindows風のものが表示されるが、最小化ボタンでDockに格納したり、前面に呼び出したりできる。シングルウィンドウ、フルスクリーンの両モードでは、Windowsのデスクトップ上にWindowsの「ごみ箱」が表示され、Macのデスクトップ上のファイルや「VMware共有」フォルダのショートカットも表示される。

    Windowsの操作では、エディタやWebブラウザ、メーラなどを利用したり、オンラインソフトをダウンロードしたりといったことも可能。Macとの間でのドラッグ&ドロップによるファイル操作や、クリップボードを介したテキストや画像のカット&ペーストなども(OSの違いを意識することなく)シームレスに行える。コントロールパネルで、デスクトップの表示設定や個人設定(画面背景や色など)などを切り替えることも可能。Windows 7/VistaのWindows Aeroにも対応する。

    プリンタ、サウンドカード、CD/DVDドライブなど、Macに接続されたハードウェアやUSBなどの外部ストレージも、デバイスドライバなどの設定なしで利用できる(機器によってはWindows側でドライバのインストールが必要)。サウンドカードやCD/DVDは、仮想マシン上からの利用を不可に設定することも可能だ。

    仮想マシンには「サスペンド」機能があり、ゲストOSをシャットダウンすることなく、その時点のデスクトップの状態を保存して、操作をいったん停止させることができる。さらに、Windowsの「システムの復元」のように、仮想マシンの環境を以前の状態に戻せる「スナップショット」機能も用意されている。

    対応するOSは、Windows(7/Vista/XP/98など)のほか、Linux/Solaris/FreeBSDなど。複数の仮想マシンを登録し、切り替えながらMac OS Xとともに使用できる。すでに「Boot Camp」を導入している場合には、「Boot Camp」パーティション内のWindowsを、「VMware Fusion 3」から仮想マシンとして利用することも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「VMware Fusion 3」による仮想マシン環境の構築は非常に簡単。ゲストOSのインストールも簡単で、ドライブにDVDを入れると勝手に必要な設定をしてくれる(Windowsのライセンス認証などは必要)。Windows 7の動きも、ユニティモードにすると動作が少しだけ遅れるが、おおむね良好だ(Mac mini Core 2 Duo 2.26GHzでテスト)。

    「Macをメインに使っているけれど、年賀状や会計ソフト、3Dゲームなど、Windowsの方が選択肢の多い分野に使いたいソフトがある」という人には特にお勧め。Macのデスクトップ上で再起動もすることなく、そのままWindowsが使える上、ユニティモードなら、個別のアプリケーションだけをウィンドウ内で使える。ユニティモードにしたアプリケーションのウィンドウは、最小化するとDockに格納されるなど、まさにMacのソフトのように振る舞う。

    ウィンドウ表示やファイル操作だけでなく、キー操作もシームレスな環境が提供される。例えばコピー&ペーストの操作は、Windowsの【Ctrl】+【C】/【V】キーとMacの【command】+【C】/【V】キーの両方で行える。さらに、【Windows】キーは【command】キーなど、Windowsにしかないキーには別のキーが割り当てられている。これらのキー割り当てはカスタマイズすることも可能だ。

    周辺機器も再設定の必要はほとんどなく、スムーズに利用できる。筆者の環境では、USB接続のSDカードは、読み込みだけでなく取り出しも行えたし、Ethernet接続のプリンタは何の設定もなしに認識され、印刷できた。

    「Boot Camp」と併用できる点もうれしい。しかも、すでに導入済みの「Boot Camp」上のWindowsを「VMware Fusion 3」からも利用することが可能で、コスト面でも助かる。日常的には「VMware Fusion 3」からWindowsを利用し、映像編集や3Dゲームなど負荷の重いソフトを使う場合に「Boot Camp」で再起動する、というように使い分けるとよいだろう。

    (坂下 凡平)


    ● VMware Fusion 3
  • 作 者 : (株)アクト・ツー さん
  • 対応OS : Mac OS X
  • 種 別 : 製品:試用不可
  • 作者のホームページ : http://www.act2.com/
  • 補 足 : ライセンスの購入は「VMware Fusion 3」ダウンロード・お支払いページから行える


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません



    最近のレビュー記事
    絶対即戦力タイピングマスター絶対即戦力タイピングマスター
    キーボードを見ずに文字入力が可能になれば、脳内に浮かんだアイディアをスムーズにアウトプット可能に
    私の記録、10年日記私の記録、10年日記
    日記を続けられない方の為に作られたソフト
    IObit Malware Fighter 7 PROIObit Malware Fighter 7 PRO
    Bitdefenderおよびオリジナルのエンジンを搭載し、様々な脅威に対応するセキュリティ対策ソフト
    InPixio Photo Clip 9 ProfessionalInPixio Photo Clip 9 Professional
    高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    「VMware Fusion 3」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.