ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.11.07 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13

LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13
新旧Windowsの併用に便利なパーティション管理+ブート管理ユーティリティ
Windows 7/Vista/XP  製品:試用不可
LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13
  • メイン画面(LB パーティションワークス13)。画面でドライブの情報を確認しながら、パーティションの操作を行うことが可能

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「LB パーティションワークス13」。パーティションサイズの変更や結合、フォーマットなどを行える
  • 複数のOSを切り替えられる「LB ブートマネージャー」は「LB パーティションワークス13」上でセットアップする

  • ハードディスクのパーティション管理ソフトと、複数OSの切り替え使用を可能にするブート管理ソフトとが統合されたシステム管理ユーティリティ。

    「LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13」は、ハードディスクのパーティションを自由に作成・削除したり、サイズを変更したりできる「LB パーティションワークス13」に、複数OSを切り替えて起動できるマネージャ「LB ブートマネージャー」が付属したユーティリティパッケージ。1台のパソコンに複数バージョンのWindowsをインストールして、切り替えながら使うことが可能で、例えば「現在の環境を残しながら、Windows 7を使ってみたい」といった場合に最適だ。

    「LB パーティションワークス(Partition Works)13」は、ハードディスク内に自由に領域(パーティション)を作成できるソフト。ハードディスク自体(物理ドライブ)が1基しかないパソコンでも、内部をいくつかの領域に分割して論理ドライブを作成することで、複数のドライブを扱えるようになる。さらに、不要パーティションの削除や複数パーティションの結合、パーティションサイズの変更といった操作も可能。パーティションのフォーマットや、ドライブ/パーティション単位でのバックアップ・復元などの機能も備えている。

    メイン画面には「ディスクビュー」というタブが用意され、ドライブのサイズや空き容量、ファイルシステムといった基本情報を確認することが可能。ディスクビューで選択したパーティションに対して作成・分割・結合など、さまざまな操作を行える。「パーティションの作成」「削除パーティションの復元」などの主要機能は、画面左側にレイアウトされた「操作タスク」から実行できる。そのほかにも、ドライブ文字の割り当てや切断、ファイルシステムの変換、クラスタサイズやボリュームラベルの変更、ドライブの表面テスト、ファイルシステムの整合性チェックなどの多彩な機能が用意され、メニューから実行できるようになっている。

    「LB ブートマネージャー」のセットアップは「LB パーティションワークス13」から行う。セットアップでは、起動システムを選択するための待機時間などを設定することが可能。「LB ブートマネージャー」がセットアップされたパソコンは、起動時にまず「LB ブートマネージャー」が起動し、使用OSを選択したあと、実際のOSが起動するようになる。セットアップできるOSは最大四つ。切り替え可能はOSはWindows 7/Vista/XP。2台目以降のドライブにインストールして、OSを切り替えることはできない。

    「LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13」は、いったんインストール用CDを作成してからインストールを行う。インストールCDから起動することも可能で、Windowsを起動せずにCDから直接、システム設定を変更することもできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    Windows 7がリリースされたまさにこの時期にぴったりのソフト。手持ちの古いパソコンでWindows 7がどの程度動くか試してみたい人も、逆に仕事で必要なアプリケーションがWindows 7に未対応のため、新しいパソコンでもVistaやXPが必要な人も、このソフトがあれば、自由にパーティション構成を変更し、複数のOSを使い分けられる。

    以前はマルチブートといえば、WindowsとLinuxなどのUNIX系OSを使い分けるような上級ユーザ向けという感が強かったが、「LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13」では、Windows 7と従来バージョンのWindowsとの併用が重視されている。「LB ブートマネージャー」用のマニュアル(bm_guide.pdf)では、第三章を「Windows VistaとWindows 7の共存」、第四章は「Windows XPとWindows 7の共存」というように、それぞれ一章ずつが割かれて、詳しく紹介されている。使用前にはぜひ熟読してほしい(かなりのページ数になるので、プリントしておいた方がよいだろう)。特に「LB ブートマネージャー」のセットアップは「LB パーティションワークス13」から行うので、「二つのソフトをインストールする」と思い込んでいると戸惑うはずだ。

    「LB ブートマネージャー」は、いったんセットアップしたら、あとはほとんど使うことのないだろうが、「LB パーティションワークス13」の方は、ハードディスクを追加したときにパーティション構成の変更を行ったり、ドライブ単位でのコピーやバックアップを行ったりと、しばしば使用機会があるだろう。このチャンスに手に入れておくことをお勧めしたい。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    少し長い製品名ですが、「LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13(以下、「LB ブートマネージャー」)」は、パーティション操作ツールの定番ソフト「LB パーティションワークス12」に、複数のWindowsを切り替えて使える「LB ブートマネージャー」を統合した製品になります。

    「LB ブートマネージャー」を使うことで、1台のパソコンにWindows 7やWindows Vista、Windows XPをインストールし、切り替えて使うことができます。OSの切り替えは、パソコンの起動時に表示されるOS選択メニューでOSを選択するだけ! OSをインストールするためのパーティションも、「LB パーティションワークス13」を使って簡単に作成することができます。

    「LB ブートマネージャー」のユーザと製品の使われ方
    例えば、

    • Windows Vistaを使っているが、Windows 7も試してみたい
    • 新しいOSにアップグレードしたいけど、プリンタやソフトが動かなくなるか不安
    • OSを新しくしたいけど、古いOSでしか動かないアプリケーションがある……
    • Windows 7を二つインストールして使い分けたい
    • 日本語版と英語版のWindowsを使い分けたい
    • Cドライブがいっぱいになってきたけど、Dドライブはまだ余裕がある。パーティション構成を変更したい
    • データを削除することなく、パーティション構成を変更したい
    • インストールせずにパーティションを操作したい
    • 操作前にハードディスクのバックアップもしておきたい
    といった人には、この「LB ブートマネージャー」がお勧めです。特に「新しく発売されたWindows 7を使ってみたいけど、不安がある」という方には、最適な製品だと思います。

    注意事項としては、Windows 7はアップグレード版ではなく、製品版が必要なこと! 間違えないでくださいね。また、その他注意事項は製品のパッケージやホームページにもあるので、確認してみてください。わからないことは、ライフボートのサポートに聞くと、丁寧に教えてくれるので、安心です。このほかにも、いろいろな使い方がありますので、ぜひ試してみてください。

    ((株)ライフボート)

    ● LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13
  • 作 者 : (株)ライフボート さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : 製品:試用不可
  • 作者のホームページ : http://www.lifeboat.jp/
  • 補 足 : ライセンスの購入は「LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13」ダウンロード・お支払いページから行える


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません



    最近のレビュー記事
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    「LB ブートマネージャー+LB パーティションワークス13」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.