その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.10.01 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > PONOPONO

PONOPONO

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
PONOPONO
敵を倒しながら秘境を探検する、レトロな2Dアクションゲーム
Windows Vista/XP  フリーソフト
PONOPONO
  • モンスターと戦って、さまざまなトラップを回避しながら遺跡内を探検しよう

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「廃坑」ステージ。トロッコに乗って爆走するのが快感
  • 「ワールドマップ」。7個のカエルスターを集めたら、目指すは真上にあるピラミッド

  • ステージ内に隠されたカエルスターを探し求め、モンスターやトラップだらけの秘境を探検する、レトロ風味の2Dアクションゲーム。

    隠されたカエルスターを手に入れて、ピラミッドを目指そう

    「PONOPONO」は、モンスターや罠だらけの秘境を探検してゴールを目指す2Dアクションゲーム。七つのステージに隠された「カエルスター」を集め、ピラミッドへのチャレンジを目指す。

    ゲームの目的は、それぞれ独立したステージをクリアし、最終的にすべてのステージをクリアすること。ステージクリアの順番は決められていない。最終ステージの「ピラミッド」以外は、好きな順番でチャレンジできるようになっている。

    各ステージをクリアするには、制限時間内に各ステージのゴールまで到達すればよい。クリアしたステージには、ワールドマップ上で白い旗が立つ。ただし、これは真のクリアではない。各ステージには「カエルスター」が隠されており、カエルスターを手に入れた上でゴールして、はじめて真のクリアとなる。真のクリアを達成したステージは、ワールドマップ上に立てられる旗の色と模様が変化する。

    操作は、キーボードとゲームコントローラに対応する。【←】/【→】キーで主人公を左右に移動させ、【A】キーでジャンプ、【X】キーで「ケロケロソード」を振り回して敵を攻撃する。ジャンプ中に【←】/【→】キーを押して、空中で移動方向を変えることも可能。頭上の橋や床などは、ジャンプしてすり抜けることができる。ブロックによっては頭突きで破壊することも可能だ。ジャンプして敵の頭に飛び降りることで、ダメージを与えることもできる(頭以外の部分に飛び降りると、逆にダメージを受ける)。梯子などを上るには【↑】キーを使用する。

    制限時間に注意しながら、迷路のようなステージを手早く探索しよう

    用意されたステージは「森」「風車のある村1」「風車のある村2」「廃坑」「洞窟1」「洞窟2」「神殿」と「ピラミッド」の計8面。ピラミッド以外の7面は自由にチャレンジすることができ、クリア後も何度でも再チャレンジできる。各ステージとも迷路のようになっており、思いがけないところにルートが隠されている上、ステージ攻略には時間制限が設けられている。目的の「カエルスター」を手に入れるためには何度も探検を繰り返して、少しずつマップを完成させてゆく必要がある。

    ゲーム開始時点での残機数は3。敵キャラと接触したり、攻撃を喰らったりして、画面左下に表示された体力ゲージが0になると、残機をひとつ失う(体力ゲージは、ステージ上に散在するピンクのハートを取ることで回復する)。また、足場を踏み外して床のない場所に落ちたり、途中で制限時間が切れたりした場合は、直ちに残機をひとつ失う(制限時間を延長してくれるアイテムも存在する)。

    自機を失っても残機数が0でない場合は、そのステージの最初からのやり直し。各ステージの中間あたりにあるチェックポイントを通過している場合は、チェックポイントからのやり直しとなる。ステージクリアして別のステージにチャレンジした場合、残機数はそのまま持ち越される。残機数は、ステージ内に置かれていたり、箱を壊したときに希に出現したりする「カエル1UP」を取ることで増やせる。

    バラエティに富んだステージ構成とトラップがプレイヤーを飽きさせない

    各ステージのクリア状況は、ステージクリア時またはゲームオーバー時にオートセーブされる。ゲームオーバーになった場合やゲームを一度終了した場合は、ワールドマップ中央にある「コンテニュウ屋」に行くことで、再びゲームを続きからプレイできるようになっている。「コンテニュウ屋」に行かずにステージを開始すると、クリア記録や獲得したカエルスターが失われてしまう。

    「風車のある村1」は、主にスライムが敵として登場し、カエルスターもわかりやすい場所にある、最も簡単なステージ。普通のスライムはケロケロソードで数発攻撃すれば倒すことができ、頭を踏みつければ一撃で倒せる。巨大スライムは、何回踏みつけても倒せないが、ケロケロソードで何回か攻撃すると、超小型のスライムの群れに分裂する。倒さないで踏み越えてゆくのも手だ。

    「風車のある村2」は、風車の羽から羽に飛び乗って進んでゆくステージ。カエルスターを取るのは比較的簡単だが、後半、トラップとモンスターが大量に登場するのが厳しい。

    「廃坑」のステージは、トロッコに乗って爆走する、爽快なステージ。トロッコを上手に利用しないと移動できない場所もある。「神殿」のステージでは、凝ったトラップが次から次へと登場する。非常に手ごわいが、おもしろい。そのほかにも「洞窟」ステージでは、綱から綱に飛び移らなくてはいけない場所があるなど、ステージごとにマップ構成やトラップの配置、種類などが工夫されており、大いに楽しめる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    '80年代から'90年代にかけて一世を風靡した、超有名ゲーム数種類の影響が強く感じられる、レトロチックな2Dアクションゲーム。ある年齢以上のオールドゲームファンであれば、ちょっとプレイしただけでたちまち懐かしさを感じることだろう。それぞれのゲームの特徴や長所がうまく取り入れられ、巧みにアレンジされて、非常におもしろいゲームに仕上がっている。その代わり、難易度はかなり高い。

    マップの至る所に罠や手強い敵が配置されており、その存在を知らずにプレイすると、たちまちやられてしまう。ルートも迷路のようで、カエルスターやゴールまでたどり着くルートを見つけ出すのに、時には自爆覚悟で、先の様子のわからない場所や穴の中に飛び込む必要がある。何度も繰り返し挑戦して、テクニックやタイミングを身につけなくては、先に進めない場所も多い。全ステージをクリアするには、各ステージをかなりやり込まなくてはならないだろう。

    とはいえ、例えばジャンプテクニックを多用しなくてはいけない場所では、真下に床があることが多く、ワンミスでそれまでの苦労が水の泡となってしまわないような配慮が随所になされている。そのため、たとえ結果的にゲームオーバーとなってしまっても諦めがつき、再度チャレンジする意欲が湧いてくる。

    難易度が高いことは間違いないが、やり込むことで確実にクリアできるのも間違いなさそうだ。それだけにチャレンジのし甲斐がある、よくできたゲームだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    これまで「2D格闘ツクール2nd.」のみでゲームを制作させていただきましたが、ツールの仕様上、進行状況セーブやアクション要素の強い作品を作ることができず、作りたいものを作れずにモヤモヤしていました。「2D格闘ツクール2nd.」での新作が完成し、次はどうしようか考えていた次の日、偶然にしてはタイミングがよすぎる新ツール「アクションゲームツクール」がバージョンアップし、その内容を見て「これならいけるかもしれない」と、短期集中でお試しゲーム「PONOPONO」を作ってみることにしました。

    ネットでは厳しい評価を受けているツールですが、“百聞は一見にしかず”。自分で使ってみて、「2D格闘ツクール2nd.」以上に優秀なツールだということを実感しました。自分のパソコンは8年前のものですが、それでもサクサク動くところも「凄いな〜」と思います。今後に繋がるツールを制作していただいたメーカーさんへの恩返しとして、完成作品を世に出したいという気持ちが湧いてきます。

    開発中に苦労した点
    新しいツールということで、何もかもわかりませんでした。「ツクール」ということで、ある程度ベースはあるものの、基本的には何もかも自らシステムを構築することを余儀なくされたため、アクションゲームでは当たり前にできて、プレイヤー側にはまったく気がつかれないような基礎部分が最も難しく、非常に困難でした。

    制作期間
    ツールの勉強期間も含め1ヵ月です。

    ユーザにお勧めする使い方
    ファミコン世代や'80年代アーケードゲームが好きな方、一画面先へ進む難しさや喜びを知っている方に遊んでいただきたいです。慣れると20分ほどでALLクリアできるので、腕に自信のある方は最速クリアを目指してみてください!

    今後のバージョンアップ予定
    いまのところは未定ですが、単純にステージクリアをしてゆく「スーパー○リオ」のような構成にしたバージョンもおもしろいかな? と思っています。

    (ISAmu.)

    ● PONOPONO Ver.1.02
  • 作 者 : ISAmu. さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://mokyuz.hp.infoseek.co.jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    PONOPONO 1.02 同人では意外に少ない90年代風、王道骨太アクションゲーム (38,986K)




    最近のレビュー記事
    BackupNinjaBackupNinja
    iPhoneのあらゆるデータをバックアップ、欲しいデータを選んで自由自在に復元
    パパッと読み取りOCRプロパパッと読み取りOCRプロ
    パパッと手軽に画像文字をテキスト変換、さらに翻訳までできるOCRソフト
    Acronis True Image 2019Acronis True Image 2019
    万が一のときもUSB外付けドライブから起動して簡単に復元できる、“定番”個人ユーザ向けバックアップソフト
    Driver Booster 6 PRODriver Booster 6 PRO
    ゲームブースト機能を新搭載。3,000,000以上のデバイスドライバーに対応した“定番”ドライバー更新ソフトの新バージョン
    筆まめVer.29筆まめVer.29
    収録素材数は45万点以上。尾形光琳や西陣織のデザインの年賀状も作成できる「筆まめ」の新バージョン
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    Calc LetterCalc Letter
    複雑な数式もほぼ見た通りの入力で組み立ててくれ、リアルタイムで計算結果を確認できる高性能“テキスト電卓”ソフト
    筆ぐるめ 26筆ぐるめ 26
    充実した子ども向け素材を新たに収録。家族全員で楽しみながら年賀状を作成できる「筆ぐるめ」の新バージョン
    KeyToKeyKeyToKey
    キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
    響く!オトノセカイ響く!オトノセカイ
    インストール後、二つの距離を設定するだけでバーチャルサラウンド再生を楽しめるソフト
    FileRenamerSpecificFileRenamerSpecific
    ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2018」
    応募作品受付中!


    「PONOPONO」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.