その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.09.29 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > DbIt!

DbIt!

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
DbIt!
優先度の高いタスクから順番に自動表示する、付箋タイプのToDo管理ソフト
Windows XP  フリーソフト
DbIt!
  • 付箋には指定期日や優先度が表示される。付箋の色もタイプごとに設定できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 一覧表示画面。データの抽出や検索、付箋表示などを行える
  • オプション設定画面。付箋タイプやグループの設定・編集などが可能

  • 付箋紙ソフトのインタフェースを持つToDo管理ソフト。重要な情報を付箋として常時表示すると同時に、蓄積されたデータにも簡単にアクセスできる。

    「DbIt!」は、数多くのToDoリストから「現在、優先して処理すべきもの」を自動的に表示してくれるソフト。ToDoには優先度が設定され、優先度の高いデータを付箋にして、デスクトップに表示する。優先度は時間の経過で変化し、ToDoリストの中から「その時点で最も優先度の高いもの」が抽出・表示される。

    ToDoデータは、付箋のスタイルで登録する。付箋は「タイトル」と「本文」からなり、入力データの1行目がタイトルに、2行目以降が本文となる。付箋は折りたたんで、タイトル部だけを表示させることも可能。終了したToDoには「済み」のチェックを入れて、識別できる。

    付箋には「付箋タイプ」「指定日時(開始日時)」「終了日時」「付箋グループ」を指定することが可能。時間の経過による優先度の変化は、付箋タイプごとに異なる。初期状態で用意されている付箋タイプは、

    • 時間とともに優先度がゆっくり下がる「覚え書き」
    • 覚え書きより優先度は高く、時間とともにゆっくり上がる「ToDo」
    • 指定した期日に近づくにつれ、優先度は上がる「〆切」
    • 開始日と終了日の間は優先度が高く、期間を過ぎると下がる「予定」
    優先度の初期値や最終値、上がり方/下がり方は、ユーザがパラメータで調整できるようになっている。ToDoデータのうち、優先度の高いものから付箋として自動表示されるが、表示される枚数(初期状態では20枚)や優先度も指定することが可能。付箋タイプや付箋グループを追加することもできる。

    付箋として自動表示されないものも含め、登録したすべてのToDoは一覧リストで確認することが可能。ToDo一覧では、付箋タイプや付箋グループによる抽出を行えるほか、タイトルや本文を対象にテキスト検索を行うこともできる。

    付箋は、全体またはグループごとに重ねて配置したり、並べて配置したりといったことが可能。付箋ごとに印刷することもできる。付箋にファイルを添付したり、RSSフィードを登録して、付箋をRSSリーダとして使ったりすることも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    付箋紙ソフトの使いやすさを取り入れたToDo管理ソフト。使い勝手は付箋紙ソフトと同様なので、付箋紙ソフトを使ったことのある人なら、まったく違和感なく操作できるはず。本来は「付箋紙風ToDo管理ソフト」だが、「ToDo管理機能が強化された付箋紙ソフト」と感じる人も多いだろう。

    「DbIt!」の特徴は、なんといっても「優先度が時間によって変化し、その時点で優先度の高いToDoが表示される」こと。一般的にToDo管理ソフトで設定される優先度は「タスク自体の重要度」であることが多いが、タスク自体の重要度とは別に、期限までに残された時間によって「いますぐしなければならないこと」は変わってくる。「DbIt!」の手法は、より現実的・実用的な優先度設定といえる。

    ToDoリストの中から優先度の高いものだけを表示する「DbIt!」は、多くのToDoを抱える人にとって非常にありがたいものではあるし、ToDoがそれほど多くない人にとっても便利であることに変わりはない。特に付箋紙ソフトの使い方を工夫してToDo管理をしている人には、文句なくお勧めできる。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    開発の動機と背景
    「時間とともに変化する優先度」のアイデアは「howm」というソフトが元になっています。「パソコンでToDo管理できる手軽なソフトはないか」と探し回っていた当時(2000年ごろか?)、私はWindowsで「Meadow」を使っていたため、さっそく「howm」を導入しました。しかし、結局使わなくなってしまいました。WindowsではEmacsインタフェースは合わなかったのです。

    これを「もっとWindowsらしい形で実現できないか」と考えた末、思いついたのが付箋紙ソフトでした。「付箋をデータベース化できたら結構使えるんじゃないか」と思い立って開発に着手しました。データベースエンジン(Firebird)を使ったのは、単に私がFirebirdでの開発に慣れていたからです。ちょっと大げさなシステムになってしまいましたが、おかげで大事なデータを守るバックアップ機能が充実できたし、添付ファイル機能の実装も楽でした。Firebirdの知識があれば、データベースサーバを立ててネットワーク化することもできます。

    今後のバージョンアップ予定
    今後は、

    • データのインポート/エクスポート機能
    • マルチユーザ化
    などを予定しています。
    (小松 茂)

    ● DbIt! Ver.1.0.1.35
  • 作 者 : 小松 茂 さん
  • 対応OS : Windows XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.uc-ise.jp/blog/comatsu/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    DbIt! 1.1.2 付箋インターフェイスを持ったToDo管理ソフト (3,381K)




    最近のレビュー記事
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    ZEUS PLAYERZEUS PLAYER
    BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
    Smart Defrag 7 PROSmart Defrag 7 PRO
    SSD・HDDハイブリッド対応。パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
    「DbIt!」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.