ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.09.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > MediaRescue.R4

MediaRescue.R4

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
MediaRescue.R4
目的のファイルをよりすばやく探し出せるようになった「MediaRescue」の新バージョン
Windows Vista/XP/2000  製品:試用可
MediaRescue.R4
  • メイン画面(ブラウザ)。ツリーで選択したフォルダに含まれるファイルだけを選別できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ドライブの選択画面。論理ドライブのほか、物理ドライブで指定することも可能
  • メイン画面(ファインダー)。ファイルの名称、サイズ、作成日時/時間帯、種類などで検索結果を絞り込める

  • 簡単な操作で使える“お手軽な”ファイル復元ソフト。強力な検索機能で目的のファイルをすばやく探し出し、復元できる。

    「MediaRescue」は、コンパクトフラッシュやSDメモリカード、ハードディスクなどをスキャンし、破損したり、誤って削除したりして読み出せなくなった画像/音声ファイルやPDFなどの文書ファイル、メールなどを復元できるソフト。スキャンと復元を2ステップで行うことが可能で、はじめてでも戸惑うことなく操作できる。新バージョン「R4」では、新たに搭載された「ファインダー」「ブラウザ」によって検索機能が強化され、膨大に検出されたファイルから目的のものをすばやく探し出せるようになった。スキャン速度も向上した。

    ファイルの復元は、

    1. ドライブのスキャン
    2. 検出結果から復元したいファイルの選択
    の2ステップで行える。対応するメディアは、コンパクトフラッシュ(マイクロドライブを含む)、SD/SDHCメモリカード、メモリースティック、xDピクチャーカード、スマートメディアといったメモリカードのほか、USBフラッシュメモリ、ハードディスクなど。(基本的に)パソコンで認識可能なドライブを処理対象にできる。

    Windowsで認識されているドライブのほか、「MediaRescue.R4」が物理ドライブとして認識できるものを処理することも可能。Windowsで認識されなくなってしまったメモリカードなどからでも、ファイルを復元できる。さらに、リードエラーなどで一部セクタが読み出せないメディアでも、あらかじめイメージファイルを作成しておくことで、復元できるようになる。

    新バージョンで追加された「ファインダー」「ブラウザ」は、膨大なスキャン結果から目的のファイルを効率的に検索できる機能。「ファインダー」では、スキャン結果をファイルの「種類」「日付」「時間」「サイズ」「名前」で絞り込み、一覧表示で確認することが可能。例えばファイルの種類で絞り込む場合は、動画/画像/音楽などのカテゴリーごとに細かい条件を設定することが可能で、「JPG写真のみ」「Camera RAWのみ」「MP4/3GPビデオ」「圧縮ファイル」「ビジネス書類」などで検索できるようになっている。

    「ブラウザ」では、エクスプローラ風のツリービューを用いて、ファイルを検索・復元することが可能。従来の同種ソフトでは、フォルダ構造までは復元できないことが多かったが、「MediaRescue.R4」ではフォルダツリーを復元することも可能。「特定のフォルダ以下のファイルすべてを回復する」こともできる。

    スキャンの結果、音楽ファイルに含まれるタグ情報や動画ファイルのメタ情報なども検出される。仮にスキャン結果から正常なファイル名が検出されなかった場合でも、タグ情報やメタ情報からファイル名を抽出してリネームすることが可能だ。

    対応するファイル形式は、画像ではJPEG/PNG/BMP/TIFFなど。デジタル一眼レフカメラなどで使われるRAW形式にも対応する。動画はMP4/M4V/WMV/ASF/AVI/MPEG/M2V/MPEG/VOBなど、また音楽ではMP3/WMA/AAC/AC3などの形式に対応する。OfficeファイルやPDFなどのビジネス文書、Adobe Photoshop/Adobe Illustrator(PSD/AI)などのファイルを復元することも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    最近はハードディスクでもUSBフラッシュメモリでも、デジタルカメラ用のメモリカードでも、どんなメディアも大容量化が進んでいる。それはそれで便利なのだが、こうなってくると怖いのが、メディアのクラッシュだ。稼動部分のない不揮発性メモリはあまり壊れることがないと思われがちだが、実は意外に高い頻度で壊れるもの。特にメモリカード類はそうだ。

    物理的に壊れることは少ないのだが、メモリカードは過酷な環境で使われることが多く、さらに高速に入出力を行うため、アクセスタイミングもシビアだ。このためか、入出力エラーに起因するデータ破損がかなり厳しい。しかも、壊れると4GBとか16GBの単位でデータが失われるため、問題としてはかなり深刻だ。

    「MediaRescue.R4」は、こうしたトラブルに対して絶大な効果を発揮するデータ復元ソフトだ。新バージョンでは、損失ファイルを探しやすくする「ファインダー」と、エクスプローラ風ツリービューの「ブラウザ」が搭載されたが、これはかなり効果的な機能だ。というのは、メディア容量が大きければ、それだけ検出されるファイルも多数になる。それらの中から効果的に目的とするファイルを探すことは、極めて重要だからだ。スキャン速度が向上したのも、大容量メディア向け。とにかく、かなり効率的に目的とするファイルを探せる。転ばぬ先の杖として常備しておきたい。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「MediaRescue.R4」へのメジャーバージョンアップといたしまして、スキャンエンジンからユーザ操作性に至るあらゆる点で、お客さまの時代のニーズに合わせたスペックを体感できると思います。

    開発に苦労した点・今回の特徴
    今回の大きなテーマは、さらなる「復元能力の向上」と「速度向上」「使用利便性の向上」です。なくしてしまったファイルの多くは、その当時のファイル名や正確な作成日時などの記憶も不明瞭なことが多いかと思います。そのような状況で、膨大に検出されるファイル/フォルダの中から、ご自身のほしいファイルがいったいどこにあるのか探すのが大変だというようなご意見がありました。

    このように、次世代のデータ復元では、復元能力に加え、お客さまの記憶を辿り、よりすばやく目的のファイルを探し出すための検索インタフェースを提供することが大事であるとの思いから、今回、ずいぶんの試行錯誤を行う、「ファインダー」と「ブラウザ」という特徴的な二つの機能を実装することができ、このような課題の克服がなされた形でご提供できることになりました。

    そのほか、復元前の画像、動画、音楽ファイルのプレビューに加え、Office文書(Word/Excelなど)、携帯メールなどのプレビュー表示に対応する細かなポイントも洗練しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    今回の新機能としまして、ファイルの種類から目的のデータを探すことができる「ファインダー」機能や、Windowsに標準装備されたエクスプローラと同様のフォルダツリーを展開表示することにより、フォルダ階層までを復元できる「ブラウザ」機能が搭載されていますので、対象のデータを迷うことなく簡単に見つけることができるようになっております。さらに、従来のデータスキャナに加えて、ファイルスキャン型エンジンも搭載されましたので、より強力になった「MediaRescue.R4」を一度お試しいただければ幸いです。

    今後のバージョンアップの予定
    ご要望の強い機能はマイナーバージョンアップで順次、強化してゆく予定です。ご要望やご質問などがあれば、お待ちしております。

    ((有)フロンティア・オンライン)

    ● MediaRescue.R4 Ver.4.22d
  • 作 者 : (有)フロンティア・オンライン さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://www.frontea.com/
  • 補 足 : 試用期間中は、100KB以上のデータを復元できないなどの制限がある。ライセンスの購入は「MediaRescue.R4」ダウンロード・お支払いページから行える。9月24日まではキャンペーン特価4,200円で購入できる。通常版のほか、バージョンアップ版もある


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(複数価格あり)
    MediaRescue.R4 4.24b データ&ファイルをエキサイト復元! (4,094K)




    最近のレビュー記事
    InPixio Photo Clip 9 ProfessionalInPixio Photo Clip 9 Professional
    高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    「MediaRescue.R4」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.