その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.07.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 栄冠は君に レジェンドパック

栄冠は君に レジェンドパック

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
栄冠は君に レジェンドパック
監督となり、選手を指導・育成して甲子園を目指す、傑作高校野球シミュレーションのプレミアムパック
Windows Vista/XP  製品:試用不可
栄冠は君に レジェンドパック
  • シリーズ第一作「栄冠は君に」。高校野球の監督となり、適切な指示を与えてチームを勝利へと導くことが目的

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 選手たちの練習風景はミニキャラクタで表示される(画面は「栄冠は君に2」)
  • 「栄冠は君に3」では、選手たちの能力を監督が判断して評価する

  • 高校野球シミュレーションゲームの名作「栄冠は君に」シリーズの初期3作品がまとめられたプレミアムセット。当時の雰囲気はそのままに、ユーザインタフェースが改良され、よりプレイしやすく生まれ変わっている。

    「栄冠は君に」シリーズ初期3作品が、当時の雰囲気のままに完全復刻

    「栄冠は君に レジェンドパック」は、「栄冠は君に」シリーズの初期作品を復刻したプレミアムセット。第一作目の「栄冠は君に」、二作目にして完成形とも名高い「栄冠は君に2」、グラフィックやインタフェースが一新され、コンセプトも多少変更された第三作目「栄冠は君に3」の3タイトルが収録されている。

    プレイヤーは、全国の高校から好きな学校を選び、野球部の監督となって甲子園大会での優勝を目指す。プレイヤーが直接部員を操作するのではなく、指導する監督になるのが「栄冠は君に」シリーズの特徴。予選大会に向けて日々の練習メニューを決定し、試合では作戦を立てたり、要所で的確な指示を与えたりしながら、実際の監督と同様、自校を勝利へと導く。

    甲子園で悲願の優勝を果たすのに大きなポイントとなるのが選手の育成。三学年合わせて数十人いる部員一人ひとりの能力や個性、成長状況などを、与えられた情報をもとにきめ細かく把握しなければならない。それぞれの部員に合った練習メニューを与え、能力を引き出して成長させ、部全体の実力を高める。これこそが「栄冠は君に」シリーズの醍醐味といってよい。

    シンプルながら、充実したシステムが搭載された記念すべき第一作

    「栄冠は君に」は、初の高校野球シミュレーションゲームとして発売されたシリーズ第一作。目指すのは、もちろん夏の甲子園大会。ゲーム内時間でわずか1年しかプレイできないという制約はあるものの、シンプルながら非常に完成されたシステムが搭載され、充実したプレイを楽しむことができる。

    ゲームを開始して最初に行うことは、自分が監督を務める高校とユニフォームの選択。

    1. 北海道、関東、近畿、四国などから地区を選択
    2. 選択した地区から出場地区(県)を選択
    3. 表示されたリストで高校を選択
    4. 表示されたイラストの中からユニフォームを決定
    これで、いよいよ監督生活がはじまる。予選大会までの日数は40日。この限られた日数で選手たちを鍛える。出場地区は、最初は出場校の少ない県を選ぶとよいだろう。

    まずは選手情報を見て、部員の顔と名前を覚えよう。選手情報は「一年生」「二年生」「三年生」「正選手」「投捕手」「内野」「外野」を指定して確認できる。表示されたリストにマウスポインタを置いて、選手ごとに詳細な情報を確認することも可能。個人情報はポジションや自信、体力、気力、打力、球速、走力など、計20項目ほどが表示される。

    次に練習内容を指示する。指示できるのは「守備練習」「筋力強化」「足腰強化」「打撃練習」など。「前回同様」を指定して、前回の練習内容を繰り返させることもできる。練習内容は「選手全員」「一年生全員」「正選手全員」「守備位置別」「個人別」などのグループごとにまとめて指示することが可能。選手たちの練習風景がミニキャラで表示されるのも楽しい。時には他校から練習試合を申し込まれることもある。

    練習を繰り返すうちに、いよいよ予選大会がはじまる。試合中、攻撃では「代打」「代走」「待て」「打て」「犠打」「盗塁」など、守備では「選手交代」「守備変更」「前進守備」「敬遠」などの指示を適切に出して、自校を勝利へと導こう。

    最長80年までプレイできるようになり、各部も改良されたシリーズ第二作

    「栄冠は君に2」は、「栄冠は君に」の機能がさまざまな点で強化されたシリーズ第二作目。前作での最大の欠点だった「1年しかプレイできない」ことが改善され、最大80年までプレイできるようになった。たとえ敗退しても──三年生は卒業してしまうが──チームの二年生と一年生は進級してそのまま引き継がれ、新一年生を加えた部員で再チャレンジできる。新入生の能力値は前年の成績で変化するため、少しずつ実績を積み重ねることで、弱小チームを名門チームへと成長させてゆくことも可能だ。

    ゲームの流れは前作と同じ。全国の高校から自分が監督となる学校とユニフォームを選び、監督名を入力したらゲームが開始される。予選の60日前がゲーム開始日。メイン画面に表示される情報が増え、練習メニューなどの構成も多少変化しているが、前作との違和感はない。「一括」の練習メニューで「投球練習」を選んだとき、自動的に投手だけにメニューが適用されるなど、細部が強化され、よりプレイしやすくなっている。さらに、1日分の練習メニューを最大12日まで繰り返すよう設定できるようになったが、この機能を多用しすぎると練習メニューが単調になり、選手の育成が不十分になる。

    練習風景がミニキャラで表示されるのも前作同様。すべての練習メニューがひとつの画面内で表示された前作とは異なり、分割画面を使ってそれぞれの練習風景が個別に表示されるようになった。グラフィックの雰囲気そのものは維持されている。

    試合時のスターティングオーダーの設定なども操作性が向上し、試合終了後には詳細な結果データが表示されるようになった。システムは優れており、前作「栄冠を君に」の完成形といってよい名作だ。

    リアリティが重視され、選手の能力を監督が主観で評価するようになった第三作

    「栄冠は君に3」は、前2作からシステムやグラフィックなどが一新され、コンセプトも若干変化したように感じられるリニューアルバージョン(シンプルで操作性のよかった前2作とはテイストが異なり、オールドファンにとっては意見の分かれるバージョンでもある)。夏の大会だけだった前2作に対して、新たに秋のブロック戦と春の選抜大会とが追加されている。プレイ期間は最長50年。セーブデータを利用して、プレイヤー2名で試合を行う「対戦モード」も追加されている。

    メイン画面は、部室の黒板のようなデザイン。黒板の左側には目標を書いた紙が3枚張られている。内容はプレイヤーの好みで変更できる。画面下部に表示されるタブをクリックして「練習」「情報」「システム」を切り替え、さらに下位メニューのアイコンをクリックして指示を与えるシステムとなっている。

    「栄冠は君に3」の最大の特徴は「各選手の能力は監督が自ら判断して決定する」ということ。選手情報が詳細な数値データとして表示された前2作とは異なり、「身長」「体重」「100M(走)」「1500M(走)」「遠投」などの基礎体力以外は正確な数値が表示されない。「体力」「打力」「打技」「球速」「制球」「走力」などの各選手の能力は、試合結果や基礎体力などで判断して「A」から「E」の5段階で評価する。評価は選手にも伝わり、正当な評価を受けていない選手は監督に対して不信感を抱くことにもなる。

    選手の「性格」や「個人面談」も重視される。選手一人ひとりを呼び出して、最近の調子や悩み事、試合結果について話し合ったり、叱ったり褒めたりして選手とのコミュニケーションを密にし、目に見えない情報を得たり、メンタル面のケアをしたりすることが重要。面談を行うことで、各選手の野球に対する姿勢や監督への信頼度などがわかることもある。

    練習メニューでは、具体的で詳細な内容を指定できるようになった。システムも変更され、練習メニューをあらかじめ一定期間分設定しておいて、「時間進行」コマンドを使って一気に日にちを進めることが可能になった(1日ずつ進めることも可能)。イベントには試験の日程などもあり、全体的に非常にリアリティにこだわったゲームシステムに変更された。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    過去の名作を単に複刻しただけでなく、全体の雰囲気は当時のままにインタフェースが見直され、さらに新機能も追加された「栄冠は君に レジェンドパック」。特にうれしいのが「校名変更システム」の大幅な改良。もともと、ゲームに登場する全国の高校名を自由にカスタマイズすることは可能だったが、全部で4,000校あまりの高校名を新規にゲームを開始するたびに変えるのは大変。「栄冠は君に レジェンドパック」ではこの点が改善され、「校名引継ぎ」機能により別のセーブデータから校名のみを引き継げるようになった。

    アートディンクのサイトには、第71、72、74回の「甲子園大会 参加校リスト」がPDFファイルで特別掲載されている。これをもとに当時の試合をゲームで再現してみるのもおもしろいだろう。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「高校野球部の監督となって甲子園出場を果たしたい」「あの感動を味わいたい」──「栄冠は君に」は、そんな高校野球ファンの願いを叶えるため、作品開発を開始しました。現実の高校野球と同じように、このゲームでも甲子園への道のりは決して平坦ではありません。しかし、その困難な道のりを乗り越えて、部員たちとともに栄冠を手にすることができれば、きっとそれは忘れられない思い出になるでしょう。

    開発中に苦労した点
    緊張からデッドボールを続出する強豪校の投手、生徒たちの応援で実力以上の力を発揮する選手。簡単な送球でのエラーひとつで試合の流れが変わる。高校野球には毎回このような予想外の展開が待っています。この「高校野球ならではのドラマをゲームでどのように表現するか」──この部分に一番力を注ぎました。

    ユーザにお勧めする遊び方
    ユーザの方には、母校で監督生活をスタートされることをお勧めします。母校の監督となって部員を鍛え抜き、甲子園へ導いて立派な強豪へ育てましょう。目指すは春夏連覇。その夢は決して叶わない夢ではありません。

    今後のバージョンアップ予定
    まだ形にはなっていませんが、暖めているアイデアはたくさんあります。例えば、オンライン大会のような新機能も導入してゆきたいと考えております。

    ((株)アートディンク)

    ● 栄冠は君に レジェンドパック
  • 作 者 : (株)アートディンク さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : 製品:試用不可
  • 作者のホームページ : http://www.artdink.co.jp/
  • 補 足 : ライセンスの購入は「栄冠は君に レジェンドパック」ダウンロード・お支払いページから行える


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(4,298円(税込))
    栄冠は君に レジェンドパック 感動は、いろあせない 高校野球シミュレーション 『栄冠は君に1〜3』 ついに復刻 (246,757K)




    最近のレビュー記事
    テロップニュースリーダーテロップニュースリーダー
    デスクトップ上に最新ニュースが流れるように表示されるソフト
    ストレッチeyeストレッチeye
    「立体視」でパソコン画面上をアイコンが浮遊。疲れた眼を癒してくれるソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    おまかせ電子印鑑PREMIUMおまかせ電子印鑑PREMIUM
    見積書や納品書などの書類に電子印鑑を押印できるようになる電子印鑑作成ソフト
    おまかせ記念日管理おまかせ記念日管理
    誕生日等の記念日を設定するだけで、毎年繰り返されるイベントを自動的に作成
    Personal RPAPersonal RPA
    個人レベルで誰でも簡単にルーチン業務を自動化できるリーズナブルなRPAツール
    Voice CodeVoice Code
    パソコンにマイクを接続して話すだけで、文章をリアルタイムに入力できるようになる音声入力ソフト
    Voice CodepriPrinter 6 Professional
    インクジェットおよび業務用の複合機プリンタのドライバを拡張させた多機能仮想プリンタドライバ
    「栄冠は君に レジェンドパック」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.