その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.07.08 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > ヴァンガードプリンセス

ヴァンガードプリンセス

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ヴァンガードプリンセス
14名の美少女が2対2で激戦を繰り広げる、華やかな2D対戦格闘ゲーム
Windows XP/Me/2000/98/95  フリーソフト
ヴァンガードプリンセス
  • メインキャラ+サポートキャラの2対2で戦いが繰り広げられる。システムは2D格闘ゲームとしてはオーソドックス

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • サポートキャラの「じゅりえっと(画面左)」と「えこ(画面右)」による攻防。戦いに勝つにはサポートキャラの協力が重要
  • 10名のメインキャラそれぞれに異なるエンディングが用意されている

  • 美麗なグラフィック、全キャラフルボイスのハイクォリティな2D対戦格闘ゲーム。美少女・美女揃いのメインキャラとサポートキャラを操作して対戦する。

    美麗なグラフィックとフルボイスで展開される美少女対戦格闘ゲーム

    「ヴァンガードプリンセス」は、総勢14名の美少女・美人キャラが、多彩な武器や魔術を操って激戦を繰り広げる、華やかな2D対戦格闘ゲーム。コマンド入力による必殺技やスペシャルゲージを使った超必殺技、投げ抜け、ガード崩しなど、オーソドックスな2D対戦格闘ゲームのスタイルを踏襲しながら、一人のプレイヤーがメインキャラと援護役のサポートキャラを操作して2対2で戦うのが特徴。用意されたゲームモードは、CPUと対戦する「ストーリーモード」とプレイヤー同士で対戦する「VSモード」の2種類。いずれのモードも、先に2勝した側が勝利者となる。

    使用できるメインキャラは10名。

    「忽那ゆい(くつなゆい)」は、ストーリーモードのメインヒロイン。忽那無想流剣術の伝承者で、古代の神剣「サクヤ」の使い手。リーチが長く、技の種類やスピードなどのバランスも良好で、使いやすい。

    「忽那はるか(くつなはるか)」は、「ゆい」の姉の魔術師。機導魔術による遠距離攻撃が得意。手足が長くリーチがあるので、接近戦も強力だ。

    「リリス」は、機導魔術をこの世界にもたらした悪魔のひとり。学園の理事長でもある。見た目は幼く、リーチも短いが、「ぶれんばすたー」などの強烈な投げが得意。使いこなせれば、非常に強力なキャラだ。

    「ルナ・姫木(るなひめき)」は、特殊部隊の元隊員で、現在は賞金稼ぎ。二丁拳銃を使った射撃と拳法が得意。移動速度は遅いが、手足が長いためリーチがあり、動きも速い。接近戦も得意で、慣れれば使いやすい。

    「美留町くるみ(みるまちくるみ)」は、ジャンプ力があり、多彩な蹴り技を駆使して素手で戦う。必殺技が「浴びせ蹴り」だけと全キャラ中最も少なく、使いこなすにはかなりの熟練度を要する。

    「御殿谷サキ(みとのやさき)」は、剣道部主将で学園の次期生徒会長候補。サクヤをもとに軍が開発した神刀「ひとひら」の性能テストとデータ収集を任されている。「ゆい」に比べて若干リーチが短いようだが、その分スピードが速く、攻撃力は「ゆい」よりも高いようだ。

    「氷桜かえで(ひおうかえで)」は、裏社会に生きる暗殺者。スピードがあり、特に移動速度とジャンプ力はすごい。素手でリーチが短いにもかかわらず、離れて戦うのが得意。連続攻撃が決まったときの攻撃力も強力。ただし、相手に密着されて連続攻撃を受けると意外に脆い。

    戦いに勝利するにはメインキャラだけでなく、サポートキャラの選択も重要

    「ナタリア・グリンカ」は、某国の軍人で諜報員。動きは遅いが、防御力が高く、一発の攻撃力のある、典型的なパワータイプのキャラクタ。ヒップアタックなどの変わった技を使い、動きに奇妙なおかしさがある。

    「羽澄えり(はすみえり)」は、身体能力の高さが認められ、孤児院から政府軍の研究所に送られたが、現在は自由を求めて逃走中の身。トンファーのような武器を使う。一発の攻撃力はそれほどでもないが、動きが非常に速く、連続攻撃が得意。

    「幾世あやね(いくせあやね)」は、幾世流弓術の使い手。弓矢を使った遠距離攻撃を得意とし、動きもわりと速い。弓で殴ったり、蹴りが得意だったりと接近戦もこなせるが、打たれ弱いという欠点がある。

    メインキャラのほかにサポートキャラも用意されている。選択できるサポートキャラは、素手での打撃技を得意とする「えこ」、空中を浮遊し、シールドの展開や射撃、電撃による攻撃が得意な「しえら」、ユウレイを呼び出したり、巨大な金だらいを落とすなどの魔術攻撃が得意な「かなえ」、巨大な鉄球を使った攻撃を得意とする「じゅりえっと」の4名。プレイヤーは、これらのキャラクタからメインキャラ1名とサポートキャラ1名を自由な組み合わせで選んで、ゲームにチャレンジできる。

    操作は、キーボードまたはジョイスティックで行う。操作体系は、8方向レバー+4ボタン方式。レバーを上に入れるとジャンプ。下に入れるとしゃがみ。敵がいるのと反対の方向に入れると後退+ガード(連続2回でバックステップ)。敵方向に入れると前進(連続2回でラン・ステップ)といった具合で、対戦格闘ゲームではお馴染みの方式。ボタンは「A」が「弱攻撃」、「B」が「中攻撃」、「C」が「強攻撃」、「D」が「サポート攻撃」となっている。投げは、相手と接近した状態で「←」または「→」と、「C」ボタンとの同時押しで繰り出す。

    まずはイージーモードでいろいろなキャラを試しながら、操作に慣れて、腕を磨こう

    特殊な操作に「弱攻撃」「中攻撃」ボタンの同時押しで、敵メインキャラの直接攻撃を受け流せる「リフレクト」がある。さらに、コマンド入力による「必殺技」や、画面最下部に表示される「スペシャルゲージ」を消費して繰り出す「リバティアーツ」と呼ばれる「超必殺技」も用意されている。

    サポートキャラによる「サポート攻撃」は、「ヴァンガードプリンセス」の大きな特徴のひとつ。画面最下部に表示される「サポートレベル」を消費して発動できる。サポートレベルは時間の経過で自動的にアップし、MAXはLV5。サポート攻撃の発動方法は全サポートキャラ共通。対戦中の「サポート攻撃」ボタンで発動し、

    • LV1以上のとき、方向キーニュートラルで発動すると「弱攻撃」
    • LV1以上のとき、右キー+発動で「中攻撃」
    • LV2以上のとき、右キー+下キー+発動で「強攻撃」
    • LV2以上のとき、下キー+発動で「超攻撃」
    • LV1以上のとき、左キー+発動で「プロクシガード」
    となる(キャラクタが右向きの場合)。「プロクシガード」は、敵メインキャラの飛び道具による攻撃とサポートキャラの攻撃を受け流せる特殊なガード。サポートキャラがサポート攻撃を行っている際にメインキャラがダメージを受けると「サポートカウンター」となり、一定時間サポートキャラを使用できなくなる。

    ゲームモードは「ストーリーモード」「VSモード」の2種類。ストーリーモードでは、キャラクタの選択後に表示される「モードセレクト」で「EASY MODE(全7試合)」「NORMAL MODE(全7試合)」「HARD MODE(全11試合)」のうち、好きな難易度を選択できるようになっている。3種類のモードのいずれも、使用するキャラクタに応じてストーリーが進行し、最後にはラスボスとの戦いが待ち受けている。「HARD MODE」では、同キャラ対戦も含めて10名のメインキャラ全員と対戦することが可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    露出度の高いコスチュームを着た美少女・美人キャラクタが多数登場する、非常にグラフィックの美しい対戦格闘ゲーム。メインキャラ全員がボイス付きで戦ってくれるのもうれしい。

    使用できるキャラクタが10名と多く、それぞれが使用する武器や技が異なり、操作の難易度も大幅に違うので、キャラを変えて何度でも飽きることなくプレイできる。また、「ストーリーモード」をクリアしたときのエンディングがキャラごとに異なるので、全キャラクリアして、すべてのエンディングを見たいところだ。

    「サポートキャラ」を使用した2対2の対戦システムは、これまで筆者はやったことがなかったので新鮮に感じた。「EASY」「NORMAL」の両モードでは、サポートキャラを使用しなくてもなんとかクリアできるが、「HARD」モードではサポートキャラの手助けなしにクリアすることは難しい。いかにこのサポートキャラを使いこなせるかが勝敗の分かれ目となる。

    しかし、実際問題として、メインキャラを操作してめまぐるしく攻防を行っている最中に、サポートキャラの位置やサポートレベルを把握して的確に操作するのは非常に困難。少なくとも筆者の腕では不可能だった。結局、サポートキャラと敵キャラとの距離だけを大雑把に把握して、あとは「サポート攻撃」を発動しまくるという使い方になってしまった。

    はじめてプレイする人へのアドバイスとしては、「シナリオモードの難易度は、使用するキャラクタによって大幅に変化するので、いろいろ試してみて自分に最も合ったキャラクタを早く見つけ出そう」ということと、「前半のステージは背景に大勢の女の子が描かれており、慣れないうちは敵味方のキャラが紛れやすいので注意しよう」ということの二点。慣れると、どちらもあまり気にならなくなるので、ぜひその域までやり込んでほしい。

    (秋山 俊)


    ● ヴァンガードプリンセス
  • 作 者 : スゲノ トモアキ さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://suge9.blog58.fc2.com/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ヴァンガードプリンセス 1.08 2D格闘ゲーム (177,524K)




    最近のレビュー記事
    AnyTrans 7AnyTrans 7
    iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    eXpert PDF 12 UltimateeXpert PDF 12 Ultimate
    作成、閲覧、編集、変換、校正、保護、OCR機能を搭載したPDFソフト
    ネットラジオレコーダー8ネットラジオレコーダー8
    インターネットラジオを安全・確実に録音するソフト
    BackupNinjaBackupNinja
    iPhoneのあらゆるデータをバックアップ、欲しいデータを選んで自由自在に復元
    パパッと読み取りOCRプロパパッと読み取りOCRプロ
    パパッと手軽に画像文字をテキスト変換、さらに翻訳までできるOCRソフト
    Acronis True Image 2019Acronis True Image 2019
    万が一のときもUSB外付けドライブから起動して簡単に復元できる、“定番”個人ユーザ向けバックアップソフト
    Driver Booster 6 PRODriver Booster 6 PRO
    ゲームブースト機能を新搭載。3,000,000以上のデバイスドライバーに対応した“定番”ドライバー更新ソフトの新バージョン
    筆まめVer.29筆まめVer.29
    収録素材数は45万点以上。尾形光琳や西陣織のデザインの年賀状も作成できる「筆まめ」の新バージョン
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    Calc LetterCalc Letter
    複雑な数式もほぼ見た通りの入力で組み立ててくれ、リアルタイムで計算結果を確認できる高性能“テキスト電卓”ソフト
    筆ぐるめ 26筆ぐるめ 26
    充実した子ども向け素材を新たに収録。家族全員で楽しみながら年賀状を作成できる「筆ぐるめ」の新バージョン
    「ヴァンガードプリンセス」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.