ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.05.09 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > PowerX PerfectDisk 10 Pro

PowerX PerfectDisk 10 Pro

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
PowerX PerfectDisk 10 Pro
デフラグエンジンが改良され、より高速・高精度なデフラグが可能になった「PerfectDisk」の新バージョン
Windows Vista/XP/2000  製品:試用可
PowerX PerfectDisk 10 Pro
  • デフラグ実行中のメイン画面。ドライブマップのカラーコントラストが上がり、視認性が高まった

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「スペースエクスプローラ」。空き領域の状態を視覚的に確認できる
  • 設定画面。「StealthPatrol」では、デフラグ自動実行時の目安となる「しきい値」の自動調整機能が追加された

  • システムファイルをデフラグすることも可能な高機能デフラグソフト。ドライブの詳細分析やスケジューリングによる自動実行など、多彩な機能を備える。

    「PowerX PerfectDisk」は、ハードディスク内のファイルの断片化を解消し、アクセス速度を向上させるためのソフト。独自のアルゴリズムによる高精度な最適化を行うことが可能。(Windows標準のデフラグ機能では対応していない)システムファイルなどのデフラグも行える。新バージョン「10 Pro」では、従来バージョンに比べてドライブ分析機能が強化されたほか、デフラグ速度の向上なども図られた。

    処理速度向上の肝となるデフラグアルゴリズムには、独自の「SMARTPlacement」と呼ばれる技術が採用されている。Windows標準のデフラグのように、単に個々のファイルの断片化を解消するだけでなく、使用頻度を分析し、ディスクの最適な位置にファイルを再配置する。例えば、更新頻度の高いファイルは空き領域に隣接させるなどして、より高速にアクセスできるように配置する。ファイルが更新されることで新たに断片化が発生しても、距離的に近い位置となるため、断片化による性能低下を小さく抑えられる。

    SMARTPlacementは、従来バージョンでも搭載されていたが、新バージョンでは、ファイルの更新・利用頻度の解析精度が向上し、より的確な再配置を行えるようになった。さらに、アルゴリズムの改善により、デフラグに要する時間が従来バージョンと比較して最大30%短縮された。

    システムのアイドル時にデフラグを自動実行する「StealthPatrol」では、デフラグを自動実行する際のしきい値(CPU使用率やディスクI/O利用率など)を自動調整する機能が追加され、ユーザの手を煩わすことなく、最適なデフラグを実行できるようになった。しきい値はユーザが任意に設定することも可能だ。

    (Windows標準のデフラグ機能では対応していない)ディレクトリやページファイル、ハイバネーションファイル、NTFSメタデータといったシステムファイルの最適化も行える。選択した任意のファイルのみを最適化することも可能。同時に複数のファイルの断片化を短時間で解消できる。さらに、ファイルだけではなく、空き領域自体が細切れになってしまう「空き領域の分散化」を解消することも可能だ。

    デフラグの効果を測定するレポート機能も強力だ。「最適化履歴」機能では、「PerfectDisk」がインストールされた時点から現在に至るまで、最適化されたファイルの数や回復された空き領域の容量などがわかりやすく表示され、「どの程度の改善効果があったか」を確認できる。「空き領域レポート」機能では、「スペースエクスプローラ」表示により、ファイル容量の割当て状況や利用状況を円グラフで表示することが可能。ディスク容量の利用動向を確認し、効率的なディスクの利用計画を立てられる。

    設定を対話形式で行える「初期設定ウィザード」機能も追加された。ノートやデスクトップといったパソコンのタイプ設定や、USB/FireWireなどの外付けドライブやフラッシュメモリのデフラグを実行するかどうか、デフラグスケジュールの作成などの設定をわかりやすく行える。豊富な機能を短時間で設定することが可能で、はじめて使う人にとっては非常に便利だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    パソコンを快適に使う上で、ディスクの断片化(フラグメンテーション)が大きな影響を与えることは言うまでもない。だからこそWindowsには、Windows 95から最新のWindows Vistaにいたるまで、ずっとデフラグ機能が搭載されている。特に、ファイルアクセスが頻繁だったり、メモリが少なめだったりするパソコンでは、きちんとデフラグをしているかどうかで、プログラムの実行速度は、CPUを高速化する程度では追いつかないほどの大きな差が出る。

    しかし、ハードディスクが大容量化した現在、デフラグはかなりの時間がかかる作業であることも事実だ。面倒なあまり、デフラグを「サボって」いる人も多いのではないだろうか。この反省もあってか、Windows VistaではCPUが「暇」になったときに勝手にデフラグをする機能が搭載されている。一見便利なようだが、どうもいまいち調整が甘いのか、パソコンを使っているときにも勝手にデフラグが行われてしまい、かえって重く感じることもある。

    「PowerX PerfectDisk 10 Pro」にも、システムがアイドル時にデフラグを行う機能は当然のように搭載されている。ここで注目したいのが、「PowerX PerfectDisk 10 Pro」では「どの程度負荷が低い状態になればデフラグを開始するか」のしきい値をインテリジェントに決定してくれるという点だ。詳細なアルゴリズムは不明だが、実際に使ってみると、これはなかなかうまく動作しているように思える。何も作業せずにパソコンを放置していれば、当然のようにデフラグがはじまるし、作業している状態ではもちろん負荷は感じない。「いまいち」な印象を与えるWindows Vistaのそれと比較すると、なかなかよくできている。

    デフラグのようなメンテナンス作業は、ユーザにまったく意識させることなく、それでいて最良のタイミングで行われることが理想だ。「PowerX PerfectDisk 10 Pro」は、まさにその理想の状態に近づいたといえる。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「PowerX PerfectDisk 10 Pro」は、全国のみなさまよりご支持をいただいているデフラグソフト「PowerX PerfectDisk」の最新版です。今バージョンでは、デフラグエンジンの改良により、旧バージョンと比較して、分析と最適化の処理がさらに高速化しました。また、旧バージョンから継承したユーザインタフェースを改善し、「プログレスバー」や「ドライブマップ」のコントラストを強めることにより、視認性を高めました。

    ご好評をいただいている「StealthPatrol」も、「PerfectDisk」がパソコンのリソース使用状況を確認しながら自動的にしきい値を設定する仕様となりました。これにより、旧バージョンまでにあったStealthPatrolを設定していても、実行するためのしきい値に到達せずに、StealthPatrolが実行されないというケースに対応しました。また、ユーザが任意のしきい値を設定することもできますので、より自由度の高い設定が可能です。

    さらに、パソコンの最適化をより効率的に行うためのツールとして「空き領域レポート」機能が追加されました。この機能を使用すると、対象ドライブのファイル使用状況がレポートとして表示されます。このレポートをもとに不要なファイルの確認・削除を行うことができるので、より効率的なドライブの使用と最適化を行えるようになります。

    快適なパソコン環境のために、より使いやすく進化した「PowerX PerfectDisk 10 Pro」をぜひご利用ください。

    ((株)ネットジャパン)

    ● PowerX PerfectDisk 10 Pro
  • 作 者 : (株)ネットジャパン さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://www.powerx.jp/
  • 補 足 : 試用期間は30日間。ライセンスの購入は「PowerX PerfectDisk 10 Pro」ダウンロード・お支払いページから行える


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(複数価格あり)
    PowerX PerfectDisk 13 Pro 体験版 8.1/8対応、ファイルの「断片化」を解消し、HDDを「最適化」してファイルへのアクセスを高速にするツール (42,034K)




    最近のレビュー記事
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    「PowerX PerfectDisk 10 Pro」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.