その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.04.14 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > Social IME

Social IME

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Social IME
変換辞書をネット上のユーザで共有する、新しい形の日本語入力ソフト
Windows Vista/XP  フリーソフト
Social IME
  • ローマ字入力や変換などの操作方法はMicrosoft IMEに準拠

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 予測変換機能。入力された文字から文章を予測して、候補を表示する
  • 単語登録画面。単語登録は、品詞指定などを必要としないシンプルなもの

  • ユーザ参加型の日本語入力ソフト。ローカルに変換用辞書を持たず、インターネット上の辞書を利用して、かな漢字変換を行う。

    「Social IME」は、変換辞書をインターネットで共有することで、辞書のメンテナンスをオープン化した日本語入力ソフト。一般的な日本語入力ソフトでは、「変換できない特殊な専門用語」「最新の流行語」などは、ユーザが個別に登録する必要があるが、「Social IME」では、ひとりのユーザが辞書に登録した瞬間から、すべてのユーザが変換できるようになり、単語の登録や辞書のバックアップといったメンテナンスの手間が軽減される。辞書ファイルがサーバ上にあるため、リソースの少ないパソコンでも利用できる。

    「Social IME」を使ってかな漢字変換を行うには、パソコンがインターネットに接続されている必要がある(切断された状態では、変換操作を行うことができない)。しかし、インターネットに接続さえしていれば、「変換に使用するサーバの登録」などのセットアップは不要。インストールするだけで、すぐに使いはじめられる。ローマ字入力の方法はMicrosoft IMEに準拠しているが、設定ファイルを編集することで、カスタマイズすることも可能。変換操作もMicrosoft IMEに準拠している。

    機能面での特徴が「予測変換」。Web上に存在する日本語文書から得た統計情報をもとに、より精度の高い変換を実現する。「Social IME」の予測変換では、(単語や文節単位での変換候補を表示するのではなく)携帯電話の日本語入力機能と同様、入力される文章そのものが候補として表示される。

    他のIMEとの切り替えや単語登録などの基本操作は一般的なIME同様、言語バーで行う。言語バーでは、そのほかにも予測変換機能のON/OFFやソフトウェアキーボードの起動などが可能。単語登録は、一般的なIMEのように品詞を指定する必要はなく、単語と読みだけを登録して行う。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    変換辞書をインターネットで共有することで、語彙を増やすと同時に、インターネット上の豊富な文例を利用して、変換の精度も向上させようというかなり野心的なソフト。試しにインターネット接続が切断された状態で使用してみたところ、ローマ字入力した文字をかなに変換するところまではできたが、そこから漢字への変換は不能となる。ネットワークから切断されている旨を警告するようなメッセージは表示されないようだ。したがって、ネットワークを安定して利用できる環境での使用が前提となる。

    変換辞書がインターネット上にあるということで処理速度が気になるところだが、文章を頭の中で考えながら、ある程度ゆっくりとタイピングするような場合には、さほど気にする必要はなさそうだ(ちなみに筆者の環境は、いまだに低速な部類のADSLである)。ただし、予測変換機能を利用する場合は、レスポンスの低下が明確に感じられた。オフィシャルサイトによると、予測変換機能を利用することでMicrosoft IME 2007に比べて入力時間が21%、キー操作が26%削減されたということだが、タッチタイピングを得意とする人にとってはレスポンスが気になるかもしれない。

    筆者のごく私的な感想としては「辞書を共有することで変換可能な語句が増える」ことよりも「自分なりの文体や言葉の選択が反映されにくくなるのではないか」という懸念の方が強い。しかし、「定型的な文書を作成するための例文集」といった捉え方をすれば、かなり強力なソフトとなり得るのではないかと感じたのも正直な感想だ。

    キー操作のカスタマイズなどを求める人には(いまのところ)不向きだが、その一方でパソコンごとのインストールやメンテナンスを必要としないといったメリットも大きい。そうした特徴を見極めて使うことが重要だろう。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    日本語入力の辞書を共有するというアイデアは、自分自身が必要に迫られて思いつきました。「東方Project」というゲームのキャラクタ名などの漢字を変換できなかったのです。自分で単語登録をすることが多く、それを「みんなで共有できたら、便利になるのではないか」と考えていました。「これはもしかしたら、いろいろな人に役に立つかもしれない」と思いました。

    実際に開発をはじめたきっかけは、2007年に情報処理推進機構(IPA)の未踏ソフトウェア創造事業に採択されたことです。そのとき流行っていた「ソーシャルネットワーク」や「ソーシャルブックマーク」にちなんで、「Social IME」と名付けました。

    開発中に苦労した点
    基本的なIMEとしての動作を再現するのに苦労しました。Microsoft IMEのホットキーなどは自分も知らないようなものがたくさんあり、それを調べて実装したり、IMEの登録を行うときに必要なレジストリの構成を解析したりしました。また、「Social IME」はクライアントだけでなく、サーバのプログラムも必要で、LAMPを使ってWebプログラムを書いたりしました。「予測変換」機能のエンジンは自作していますが、そのために確率的言語モデルの勉強をして、研究しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    「Social IME」は、共有辞書を利用して、普通では変換できない単語を変換できるIMEです。開発の動機となったゲームの用語だけでなく、専門用語や流行語など、さまざまな分野の言葉を変換することができます。まずはこれを使ってみて、便利さを実感してください。

    予測変換は、主にタイピングの苦手な初心者の方のための機能です。キーをタイプする回数が最大で26%削減されるので、タッチタイピングができなくても、携帯電話のようにサクサク入力できます。また、ソフトウェアキーボードと組み合わせて使うと、マウスだけで簡単に入力できるようになります。

    今後のバージョンアップ予定
    ひと通りのデバッグが終わってからVectorに登録したので、今後は新機能の開発を中心に長い目で見て、開発を続けてゆきたいと思います。特に、現在は一部にAnthyを使っている変換アルゴリズムを自前のエンジンに移行することと、クローラを自前で運用すること、そして辞書の管理をWeb上で行えるようにすることなどを考えています。また、変換アルゴリズムをパーソナライズ(学習)に対応させたいと思います。

    (nokuno)

    ● Social IME beta20
  • 作 者 : nokuno さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.social-ime.com/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Social IME 〜みんなで育てる日本語入力〜 ベータ版20 キタ━━(゜∀゜)━━!! も一発変換、ユーザー参加型の新しい日本語入力システム (797K)




    最近のレビュー記事
    Wise Care 365 PRO V5Wise Care 365 PRO V5
    ワンクリックでパソコンを高速&最適化するソフト
    AnyTrans 7AnyTrans 7
    iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    eXpert PDF 12 UltimateeXpert PDF 12 Ultimate
    作成、閲覧、編集、変換、校正、保護、OCR機能を搭載したPDFソフト
    ネットラジオレコーダー8ネットラジオレコーダー8
    インターネットラジオを安全・確実に録音するソフト
    BackupNinjaBackupNinja
    iPhoneのあらゆるデータをバックアップ、欲しいデータを選んで自由自在に復元
    パパッと読み取りOCRプロパパッと読み取りOCRプロ
    パパッと手軽に画像文字をテキスト変換、さらに翻訳までできるOCRソフト
    Acronis True Image 2019Acronis True Image 2019
    万が一のときもUSB外付けドライブから起動して簡単に復元できる、“定番”個人ユーザ向けバックアップソフト
    Driver Booster 6 PRODriver Booster 6 PRO
    ゲームブースト機能を新搭載。3,000,000以上のデバイスドライバーに対応した“定番”ドライバー更新ソフトの新バージョン
    筆まめVer.29筆まめVer.29
    収録素材数は45万点以上。尾形光琳や西陣織のデザインの年賀状も作成できる「筆まめ」の新バージョン
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    「Social IME」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.