その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.03.31 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > FastCopy

FastCopy

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
FastCopy
ファイルの削除や同期なども行える、高速なファイルコピーソフト
Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT  フリーソフト
FastCopy
  • メイン画面。設定メニューでは、処理完了後の動作を指定することもできる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「一般設定」画面。最大I/O単位やSource(コピー元)/DestDir(コピー先)の履歴数などを指定することが可能
  • 「シェル拡張設定」画面。シェル拡張機能を利用して、右クリック/ドラッグ&ドロップ時のコマンドを追加できる

  • ほかの実行プロセスにほとんど影響を与えずに動作する、高速なファイルコピーソフト。上書きコピーや差分コピー、同期などに加え、ファイルの移動や削除も可能。

    「FastCopy」は、指定フォルダ内のファイルを高速にコピーすることが可能なソフト。Unicodeでしか表示できないファイル名や、パスの長さが260文字を超える場合でもコピーや削除を行える。コピー対象の指定はフォルダ単位で行う。「;(セミコロン)」で区切ることで、複数のコピー元をまとめて指定することも可能。コピー先パスの記述方法(パスの末尾に「\」を記述する/しない)により、「コピー元をフォルダごとコピー」「コピー元フォルダの内容をコピー」の二つの動作を使い分けられるようになっている(コピー元フォルダがひとつのとき)。

    動作モードは大きく分けて「差分」「コピー」「同期」「移動」「全削除」の5種類。差分では、コピー先に同名ファイルが存在する場合の動作を、

    • 上書き処理しない「差分(上書きなし)」
    • ファイルサイズや日付が違う場合のみコピーする「差分(サイズ・日付)」
    • 日付が新しければコピーする「差分(最新日時)」
    から選択・設定できる。「全削除」では、対象となるファイル/フォルダがすべて削除される。

    フィルタ機能により、特定の文字列を含むファイルだけを抽出したり、除外したりすることも可能。また、あらかじめ処理対象ファイルの一覧や総容量を確認できるリストアップ機能も用意されている。そのほかにも、バッファサイズの指定、エラー発生時の継続/中断の選択、速度調整、コピー完了時間の予測やデータのベリファイ、NTFSでのアクセスコントロールリスト、副次ストリームのコピーといったオプションを設定することが可能。設定情報を「ジョブ」として登録しておけば、繰り返し実行することが可能だ。

    「一般設定」では、コピー元/コピー先の履歴記録数や、復元無効化(削除の実行後、ランダムなデータを上書きすることでファイルを復元できないようにする)、I/O単位の指定など、より詳細な設定を行える。「シェル拡張設定」では、右クリック時やドラッグ&ドロップ時に表示されるメニューに「FastCopy」の機能を登録することができる。

    コピー終了時のシャットダウンやスタンバイモードへの移行、コマンドラインモードでの実行なども可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    大量に保存されたファイルの中から、どれが新しくてどれが古いかを一つひとつ調べて操作するのは非常に面倒だ。そんなときに便利なのが、新しく作成/更新されたファイルのみを対象として自動的に振り分けてくれる「差分」機能。「FastCopy」は、この差分機能を活用してファイルをコピーできるソフトだ。

    単にフォルダ内のファイル(サブフォルダも含む)をコピーできるだけでなく、フィルタ機能を使って特定の文字列を含むファイルを振り分けることができ、しかも「*」や「?」だけの単純なワイルドカードとは異なり、やや正規表現っぽい指定も可能。さらには、コピー後に元のファイルをすべて削除(移動)したり、コピーせずにそのまま削除したりすることもできるので、単なるコピーソフトに比べると利用範囲は広い。

    機能の内容や名称は上級者向けの雰囲気を漂わせており、一般的なユーザにとってはややハードルが高く感じられるかもしれないが、基本的な操作はそう難しいものではない。コマンドラインモードなどを組み合わせてうまく使えば、日常的なファイルの整理をかなり効率化してくれそうだ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    普段、エクスプローラを使っていると、そのコピー/削除機能の遅さ(本来のデバイスの持つ速度が出ていない)や使いにくさ(処理中に確認ダイアログが出て、処理が一時停止する)が気になることが多かったことが、大きな動機のひとつです。さらに、以下のような特徴、
    • 大容量ダブルバッファリング&マルチスレッド動作(別ハードディスク間コピーの高速化)
    • 扱えるファイル数、ファイルサイズ、(OS側が許す限り)パスの長さは上限なし
    • OSキャッシュを経由しないRead/Write動作(マシンが重くなりにくい)
    • 途中で問い合わせをしないモードを持つ
    • 事前に総ファイル数をカウントしない(即時実行する)モードを持つ
    • フィルタ指定(特定ファイルやフォルダを除外したりなど)機能
    • Unicodeベース
    を満たすものがなかったため、自作することにしました。

    開発中に苦労した点
    力を注いだ主なものを挙げると、以下の四つでしょうか。

    • 時間のかかる主要な動作(I/O動作やハッシュ値算出など)をすべて並列&パイプライン的に動作させる設計&実装
    • 数百万を超える大量ファイルでも、軽快に動作させる設計&実装
    • 正規表現に近い UNIXワイルドカードフィルタ
    • 同一バイナリでありながら、NT系OSではUnicodeモード、95系OSではMBCS(Shift JISなど)モードで動作させるトリック
    ただ、最後の点に関しては、開発当時のようなニーズはなくなってしまいましたが。

    ユーザにお勧めする使い方
    大量のファイルを対象にした同期・差分コピーは、フォルダ検索動作の並列化と、ファイル名ハッシュによる差分抽出により、他のソフトよりも大幅に高速に動作するのでお勧めです。コピーではありませんが、エクスプローラ右クリックからの、ごみ箱非経由&問い合わせなしの高速な削除は、多くの人が便利に使える機能のひとつだと思います。そのほか、特殊なバックアップ(ACL/副次ストリームコピー、ジャンクション&シンボリックリンクのコピー、ベリファイ、ハードリンクの再現)をしたい場合も便利かもしれません。

    今後のバージョンアップ予定
    コピーソフトとしての主要な機能に関しては概ね実現したと思っていますが、ユーザインタフェースの改良や、当初からの構想である二つの「FastCopy」による高速遠隔コピーをいずれ実現したいと思っています。

    (白水 啓章)

    ● FastCopy Ver.1.98
  • 作 者 : 白水 啓章 さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.ipmsg.org/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    FastCopy Windows系最速(?)のファイルコピー&削除ツール 




    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「FastCopy」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.