その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.02.07 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > CrazyTalk 5 PRO

CrazyTalk 5 PRO

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
CrazyTalk 5 PRO
人物の写真やイラストに表情や音声を追加してしゃべらせられる、簡単操作のアニメーション作成ソフト
Windows Vista/XP  製品:試用可
CrazyTalk 5 PRO
  • 表情を作ってタイムラインに配置してゆくことで、表情豊かなアニメーションを簡単に作れる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • モデルの顔のパーツの位置を微調整することも可能
  • モーションクリップ(右)やエモーションライブラリ(左)から選ぶと、より簡単に表情を設定できる

  • デジカメで撮影した人物写真やキャラクタのイラストを取り込み、まるでしゃべっているかのようなアニメーションを作成できるソフト。

    「CrazyTalk 5 PRO」は、写真やイラストから取り込んだ人間や動物、ロボットなどの“モデル”を利用して、おしゃべりするアニメーションを作成できる画像加工ソフト。モデルとなる女性や子ども、動物、ロボットなどのサンプルのほか、笑いや悲しみなど、表情を変化させる「エモーション」テンプレートも豊富に用意されている。任意のエモーションをタイムラインに沿って並べて音声を加えるだけで、表情豊かなアニメーションを作成できる。

    画像の取り込みからアニメーション作成までの流れは、

    1. モデルとなる画像データを読み込む
    2. 画像から顔の部分を切り出す
    3. 目と口の位置を指定する
    4. モデルに近い輪郭をプリセットから選択する
    5. 眼と口の範囲を微調整して、より自然な表情にする
    6. 音声データを取り込んで合成する
    というもの。これだけの操作で、キャラクタのしゃべり出すアニメーションを作成できる。読み込める画像はJPEG/BMP/TGA/PNGの各形式、音声はWAV/MP3形式に対応する。

    画像に表情を与える「エモーション」テンプレートには、喜怒哀楽といった基本的な表情のほか、「煮え切らない」「悪意に満ちた顔」といったユニークなものまで用意されている。スクリプト作成機能を使って、顔のパーツ(目、まぶた、鼻、唇など)をマウスで動かし、独自の表情を作ることも可能。「エモーションライブラリ」と「モーションクリップ」を利用すれば、細かな表情の設定も簡単に行える。

    「エモーションライブラリ」は、同じ感情をひとつのアニメーション(プロジェクト)全体に適用できるもの。ライブラリには「うんざりする」「恐怖」「無関心」など、多数の感情が登録されている。「モーションクリップ」では、感情を部分的に適用することができる。「企み」「神経質」「笑いをこらえる」といった複雑な表情が用意され、表情の変化する速度はタイムライン上で調整できるようになっている。短い周期のモーションを順につないでゆくことで、感情の起伏を自在に表現することが可能。編集したクリップは保存しておくことができる。

    表情の動きをライブ感覚で操ってアニメーションを作成できる「パペットアニメーション」機能もある。「意地悪」「風変わり」などの基本的な感情表現(パペットプロファイル)を選び、リアルタイムにキャラクタを動かしながら、表情の動きをレコーディングすることが可能。プロファイルごとに感情を表現するのに適した筋肉が選択されるが、独自に指定して微妙な表情の変化を再現することもできる。作成した表情の動きはカスタムプロファイルとして登録しておける。

    音声はWAV/MP3形式に対応する。マイクから音声を録音して利用することも可能。音声データを調整する機能には、

    • 口の形や開き具合を調整できる「リップシンキング」
    • 音声にロボット、魔神、高い声、低い声などのエフェクトを加えられる「ボイスモーフィング」
    • 音声の背景に音楽を加えられる「BGM追加」
    などがある。「リップシンキング」では、発音(文字)ごとに唇の位置を微調整することが可能。Windows XP以降で標準のText-To-Speech機能を利用して、テキスト文を読み上げることもできる。

    モデルの目、歯、口、唇の各パーツを変更することも可能。写真/イラスト用のパーツサンプルが用意され、サイズやカラーレベル(明度/コントラスト/色相/彩度)、向きを調整しながら配置できる。パーツによっては、口中のカラーレベルや口を閉じた状態での唇の位置といった細かい調整を行うことも可能だ。

    作成したアニメーションは、AVI/MP4/RM/WMV/FLV形式の動画ファイルとして出力できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    簡単な設定でデジカメ写真をしゃべらせることができる、ユニークなアニメーション作成ソフト。操作の流れがわかりやすく、直感的に使えるのが魅力だ。例えば、モデル(キャラクタ)画像の取り込みは、(1)トリミング→(2)目の位置設定→(3)顔の形状選択までのウィザードが用意されているので、画面の指示にしたがってゆくだけで、アニメーションを作れる(音声の取り込みは自分で行う必要がある)。

    サンプルのモデルもアニメを中心に人、人形、動物で計30種類以上と豊富。なかには完成したアニメーション(プロジェクト)として用意されているものもあり、自作する場合の参考にもなる。

    表情のテンプレートも充実している。音声の内容に合わせて気持ちや状態を選んでゆくだけで、表情豊かなアニメーションを作ることができ、おもしろい。モデルの種類によっては“感情”がうまく表われないものもあるが、その場合はパーツごとに動かしてみて、表情をカスタマイズすればよい。

    とにかく簡単に作れてしまうので、特に日ごろ子どもやペットの写真撮影を趣味にしている人には、一度試してみてほしい。新しい楽しみが広がりそうだ。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    本ソフトウェアは、高度な知識や難しい操作を行う必要がなく、誰でも簡単におしゃべりアニメーションを作成できるように設計されています。必要な素材は、しゃべらせたい静止画像(写真など)だけなので、すぐにでもおしゃべりアニメーションを編集していただくことができます。

    作成したおしゃべりアニメーションをiPodやPSPに入れて持ち歩き、友だちに見せて楽しんだり、近年流行っているYouTubeやニコニコ動画などに作ったアニメーションをアップロードして公開し、自分だけのおもしろ動画を大勢に見てもらったり、さまざまな楽しみ方ができます。

    誰でも簡単に使うことができるので、ぜひ本製品を使って、おしゃべりアニメーションの編集をお楽しみください。

    ((株)AHS)

    ● CrazyTalk 5 PRO Ver.5.1
  • 作 者 : (株)AHS さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://www.ah-soft.com/
  • 補 足 : 試用期間は7日間。PRO版のほかに、一部機能が割愛された通常版もある


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(3,579円(税込))
    CrazyTalk 5 お手持ちの写真やイラストが生きてしゃべりだす!? 簡単アニメ作成ツール (51,588K)




    最近のレビュー記事
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    ZEUS PLAYERZEUS PLAYER
    BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
    「CrazyTalk 5 PRO」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.