ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.02.05 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > コピット!

コピット!

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
コピット!
タイトルバーやダイアログ中の“通常はコピーできない”文字列をコピーできるソフト
Windows XP/Me/2000/98/NT  フリーソフト(寄付歓迎)
コピット!
  • 開かれているウィンドウとその中のテキストがリストに表示され、コピーできるようになる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ウィンドウリストの表示が簡略化された「コンパクト表示」モード
  • 選択したウィンドウに関する情報を表示/コピーできる「プロパティ」画面

  • アプリケーションのタイトルバー、ダイアログ中のスタティックテキストなど、通常の操作ではコピーできない文字列をコピーできるようにするユーティリティ。

    「コピット!(Copit!)」は、アプリケーションウィンドウにあるさまざまな文字列を取得し、再利用できるようにしてくれるソフト。アプリケーションの「バージョン情報」ダイアログに表示されたバージョン番号や作者の連絡先、エラーダイアログ中のエラーメッセージなど、通常はコピーできない文字列をコピーできるようになる。

    取得できるのは、アプリケーションウィンドウ中の「スタティックテキスト」「ツリービュー項目」「リストビュー項目」「リスト項目」「メニュー項目」「コンボボックス」「エディットテキスト」「ツールバー」「ステータスバー」の文字列。実際に何を取得するかは、ユーザが指定できる。

    メイン画面は、上部のリスト欄と下部のデータ表示欄の2ペイン構成。「コピット!」をアクティブにすると、その時点で起動しているアプリケーションのウィンドウ(最小化ウィンドウやダイアログを含む)がリスト表示される。リストからコピー対象のウィンドウを選択すれば、当該ウィンドウに含まれる文字列が、下部のデータ表示欄に表示される仕組み。

    コピーしたい文字列をデータ表示欄で選択して「コピー」を実行すると、選択文字列がクリップボードに転送される。文字を選択しないで「コピー」を実行した場合は、データ表示欄全体のコピーとなる。データ表示欄のコンテキスト(右クリック)メニューからは、コピー/切り取り/削除/貼り付けといった操作を行える。データ表示欄のテキストを直接、ファイルに保存することも可能だ。

    「マウスキャプチャ」機能もある。ウィンドウ全体の文字列ではなく、目的の文字列をピンポイントで指定できるもので、【Shift】キーを押しながらマウスを目的の文字列の上に置くだけでよい。文字列の多いツリービューやリストビューなどで、一部の文字列をピンポイントで指定したいときに便利だ。

    そのほかにも、

    • ウィンドウリスト欄をドロップダウンリストにして、表示を簡略化させた「コンパクト表示」
    • ウィンドウの位置やサイズ、親プログラムのファイル名などの情報を表示する「プロパティ」
    などの機能を備えている。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ソフトウェアには「コピーしたいのにできない文字列」がある。よく言われるのがアプリケーションのバージョン情報ダイアログ。そこには作者のサイトやメールアドレスが書かれているが、リンク文字になっていないケースがままあり、しかもコピーもできないから、連絡したければ手打ちで入力するしかないというものだ。

    そんな煩わしさを解決してくれるのが「コピット!」だ。このソフトでうれしいのは、そうした文字列の取得に、操作らしい操作を必要としないところ。「コピット!」がアクティブになった時点で、開かれているウィンドウから自動的に文字列を取得してくれる。あとはリストから選ぶだけでよい。

    スタティックテキストだけでなく、ツリービュー項目やコンボボックス内テキストなどを取得できるのも大きな魅力。エクスプローラなどからのファイル名のコピーなどもお手のもの。予想以上に使いでのあるソフトだと感じた。

    (土屋 佳彦)


    ● コピット! Ver.2.8
  • 作 者 : 梅村 博一 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト(寄付歓迎)
  • 作者のホームページ : http://www.umechando.com/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません



    最近のレビュー記事
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    「コピット!」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.