その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2009.01.20 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 卓上の樹

卓上の樹

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
卓上の樹
デスクトップに植えた植物の成長を観賞できる壁紙作成&変更ソフト
Windows XP/2000/98/95/NT  フリーソフト
卓上の樹
  • デスクトップの思い思いの場所に樹を植えて、育てることができる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • キャンバス画面。樹の名前やファイル名を表示させることも可能
  • 原種/変異種の別やタイプなど、樹の詳細情報を見ることもできる

  • デスクトップに植物を植えて、育ってゆく様子を壁紙として楽しめるソフト。

    「卓上の樹」は、植物育成の要素を持たせることで、壁紙に“見る楽しみ”を加えた壁紙作成&変更ソフト。自分がデスクトップ上に植えた樹が芽を出し、枝を伸ばし、花を咲かせ、さらには変異してゆく様子を観賞できる。

    ユーザが実際に樹を植えるのは、デスクトップ上の「キャンバス」内。手順としてはまず、キャンバスの設定からはじめる。キャンバスは任意のサイズに設定でき、デスクトップ上に並んで表示される。樹はループ状(キャンバスの端に来たら、逆側から出てくる)に成長するため、境目のない壁紙ができあがる仕組み。このとき、キャンバスサイズをデスクトップサイズに合わせると、キャンバスがそのまま一枚の壁紙になる。

    キャンバスには、背景色や背景画像を設定することも可能。いつも使っている壁紙を背景画像にすれば、ふだんのデスクトップで樹を育てることができる。更新間隔は分単位で設定できる(最大1,440分)。更新間隔で「0」を指定すると、1日に1回の更新となる。

    樹を植える場所は、専用ウィンドウで指定できるようになっている。植える場所をクリックして指定すればよい。樹は種類によって、分裂して別の場所に子どもを作るもの(分裂樹)、枝分かれして伸びるもの(ループ樹)、分裂も枝分かれもしないもの(単独樹)、そして分裂と枝分かれの両方をするものに分かれる。また、植えた位置から上下左右に伸びる拡散型と、キャンバスの底辺から上に向かって伸びる上昇型の2種類のタイプがある。さらに、成長の途上で変異を起こすものがあり、変異で生まれた種を保存することもできる。

    通常は、キャンバスがデスクトップ上に並んで表示されるが、キャンバスを独立させて表示するキャンバス画面もある。キャンバス画面では、植えられた樹の名前や樹ファイルのファイル名を重ねて表示させることも可能。最初に開いた花(花がない場合は葉)をクリックすると、その樹の詳細説明ウィンドウが表示される。

    そのほか、「卓上の樹」の壁紙とほかの画像で壁紙を切り換える壁紙チェンジャ機能、キャンバスの印刷機能、メイン画面のスキン機能などを備えている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    デスクトップを植物園のようにして樹を育てるというユニークなソフト。育てるといっても基本的に放っておけばよく、成長を見守るという方が正確だろう。更新間隔は1分から設定でき、変化をしっかりと追うことが可能なので、気の短い人でも大丈夫だ。

    コツというほどのことではないが、やはりきれいな壁紙を作ろうと思ったら、キャンバス上のどこに配置するかが重要だろう。そして、そのためには植える樹のタイプをしっかりと把握する必要がある。特に小さめのキャンバスを並べる場合は、上昇型の樹はあまりうまくないだろうし、花の色味なども計算して配置したいものだ。最初はいろいろな樹を植えてみて、それぞれの特徴を掴むところからはじめるのがよいように思う。

    ソフト自体にもいくつかの樹が同梱されているが、「卓上の樹」オフィシャルホームページ(http://www.esola.co.jp/takujou/index.html)には、さらに多くの樹が公開されているので、ぜひご覧いただきたい。自分のデスクトップで生まれた変異種をホームページに投稿することもできる。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発するにあたって
    「卓上の樹」では、デスクトップ壁紙で樹の生長をお楽しみいただけます。樹は自由気ままに生長・分裂を行うので、ユーザが自由に枝を切ったり、伸びる方向を強制したりすることはできませんが、そんなところも一つの趣向と思っていただければ幸いです。いろいろな樹を一緒に植えることで、複雑な変異種が生まれます。たまにユーザさんのホームページに変異種のファイルが掲載されていると、私もうれしく感じます。バージョンアップによってライティングや壁紙チェンジャなど、少しずつ機能を追加していっていますので、これからも気長にお付き合いください。

    いろいろな楽しみ方
    デスクトップを植物で飾るのがオーソドックスな楽しみ方ですが、「デスクトップは他の壁紙にしたい」という方には、設定を変更することで、キャンバス画面だけで樹の成長を楽しむソフトになります。いろいろな種を掛け合わせて変異種の作成に励むのも一興です。また、本ソフトには壁紙チェンジャも付属しているので、画像を登録すれば、簡単に壁紙を変更することもできます。

    今後のバージョンアップ予定
    もっと多様な種を作成できるように、ソフトを改良していこうと思っています。また、かなりのんびりとではありますが、原種も少しずつアップしていますので、たまにホームページへもお立ち寄りください。

    (百川味噌(株))

    ● 卓上の樹 Ver.2.10
  • 作 者 : 百川味噌(株) さん
  • 対応OS : Windows XP/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.esola.co.jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    卓上の樹 2.20 デスクトップ壁紙の自動作成・チェンジャーソフト (1,360K)




    最近のレビュー記事
    Web会議レコーダー ProWeb会議レコーダー Pro
    Zoom・Skype・Teams等を誰でも簡単に録画
    筆まめVer.32筆まめVer.32
    22年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    じぶんドックじぶんドック
    毎年受けてきた健康診断の結果を時系列に並べてグラフ化
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    「卓上の樹」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.