その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2008.09.30 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Entersoft LifePlus

Entersoft LifePlus

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Entersoft LifePlus
表計算ソフト風の画面で直感的に操作できる、シンプルな家計簿ソフト
Windows Vista/XP/2000  フリーソフト
Entersoft LifePlus
  • メイン画面。下段で毎日の収支額を入力すると、上段の表で集計してくれる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 月間モード時の画面。月単位での収支を把握することも可能
  • 費目の設定画面。費目の内訳は自由に編集できる

  • 入力用と集計用の表が一画面にまとめられた表形式の家計簿ソフト。資産の総残高や週単位での収支合計、月単位/年単位での合計、予算残高などがひと目でわかる。

    「Entersoft LifePlus」は、家庭の収入・支出を記録するための家計簿ソフト。画面を上下に二分割し、上段には集計用、下段には入力用の二つの表が配置される。下段で入力した内容が上段の集計表に反映される仕組み。集計表や入力表を最大化することで、どちらかだけを表示させることもできる。

    集計表は縦軸が費目、横軸は日付で、1日分の収入・支出が1列単位で表示される。先頭行には前日の残高、最終行には1日分の収支を計算したあとの残高が表示される。横軸は週単位の表示となり(「週間」モード)、日曜から土曜までの1週間分のほかに、週の合計、当月の合計、当月の予算残額から構成される。表示モードを「月間」に切り替えることで、月単位での集計額と年間合計、年間の予算残額を確認することも可能だ。費目の内訳は折り畳み式で、内訳の表示/非表示を切り替えることができる。費目ごとに予算を設定しておけば、集計表上で常に残高を確認することが可能だ。

    下段の入力エリアには「収入・支出」「資産移動」の2枚のタブが用意されている。「収入・支出」では収入・支出の内容や金額を、また「資産移動」で銀行口座からお金を引き出した場合などのお金の動きを記録すると、上段の集計表に反映される。

    集計表、入力表ともにフィルタ機能を持ち、現金や銀行口座名をドロップダウンリストから選択すると、関連するデータだけが表示されるようになっている。口座の種類は「現金」「銀行口座」「クレジットカード」「借り入れ」を指定できる。そのほか、費目の追加や編集、品名や利用した店の名前の登録なども可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    表形式のシンプルな家計簿ソフト。一見、表計算ソフト風だが、集計表のセルに直接入力するのではなく、入力エリアで費目や内訳を選ぶことで、自動的に集計表側で振り分けるようになっている。この点さえ理解していれば、誰でもすぐに使いはじめられる親しみやすさが特徴だ。

    集計表は1日分を一列とし、上に収入、下に支出項目が並ぶというスタイル。費目名をクリックすれば、折り畳まれていた内訳が現れるというExcelのアウトライン機能にも似た操作は直感的でなじみやすい。また、集計表は週単位でページをめくるように移動するのに加え、各週ごとに合計を表示してくれる。特に食料品や日用品の買い物を週単位で計画している人にとっては、支出額の把握や予算との対比などの点で使いやすそうだ。

    グラフ作成や長期にわたるライフプランのシミュレーションといった派手な機能はないが、日常的な家計の把握には十分な機能を備えている。家計簿ソフトになじみのない人にとってもわかりやすいし、表計算ソフトで同様のものを作るよりはずっと手軽で、使いやすいのは間違いない。手軽に使える家計簿ソフトをお探しの方にお勧めしたい。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ユーザにお勧めする使い方
    ●毎日記帳する必要はありません──Excel感覚で一気に入力できるので、週単位、月単位での入力でも記帳作業が苦になりません。

    ●細かく記帳する必要はありません──費目・内訳・品名・お店と細かく入力できますが、費目以外は細かく入力する必要がありません。また、費目・内訳はすべてカスタマイズすることが可能です。自分にあった費目を一から設定するのもよいでしょう。

    ●年間ベースで予算を設定してみてください──月単位の予算では、予算オーバーするとモチベーションが下がってしまいます。年間のトータルで予算を設定することでお金の使い方も変わってくると思います。

    「Entersoft LifePlus」はシンプルでベーシックな家計簿です。シンプルなので、さまざまなライフスタイルにマッチしたお金の管理ができると思います。また、入力も簡単にできますので、記帳の時間をもっと有効な時間へシフトするお手伝いができればと思います。

    今後のバージョンアップ予定
    毎回決まった出費等を自動で記帳する「自動記帳」機能、記帳した内容を視覚的に分析できる「グラフ」機能等を予定しています。そのほかに、日記機能、シュミレーション機能なども予定しています。

    (Entersoft)

    ● Entersoft LifePlus Ver.1.1.0
  • 作 者 : Entersoft さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.e-enter.biz/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Entersoft LifePlus 1.8.0 直感的にサクサク入力! シンプル入力で高機能家計簿(外貨、クレジットカード、グラフ表示、自動記入) (7,293K)




    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Entersoft LifePlus」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.