その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2008.09.04 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Ripple2

Ripple2

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Ripple2
水面に波紋を起こし、葉っぱに乗った小人を波でゴールに導くアクションゲーム
Windows XP/2000/98  フリーソフト
Ripple2
  • 水面に波紋を起こし、葉っぱの上に乗った小人を移動させる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 雨が降ると水面に波紋がいくつもできて、コントロールが困難になる
  • いきなり水の中から飛び出してくる魚には要注意

  • マウスの左クリックだけで遊べる、シンプルで楽しいアクションゲーム。

    使うキャラによって難易度が変わってくる

    「Ripple2」は、水面に波紋を起こし、その波を利用して葉っぱの上に乗った小人をゴールに導くアクションゲーム。ゴールまでの道のりには、渦巻きや泡、魚、アメンボなど、川のさまざまな障害があり、制限時間も設けられている。基本の40ステージに加え、隠しステージが用意されているほか、同梱のステージエディタを使ってオリジナルステージを作成することも可能。作者・ワンさんによる「Ripple」に続くシリーズ第二弾。

    ゲームの登場人物は、「ピースフル川」の近くに住む小人たち。ピースフル川は、森の中にある“水の流れない”不思議な川だが、小人たちは水面に波紋を起こす力を持ち、葉っぱを小舟代わりにして川を移動していた。1年前には、ストーン村長によって初めてピースフル川を下るレースが開催され、大盛況のうちに終わった。レースは今年も開催されることになっており、その時期が迫っていた。

    南の村の若者「ウォータ」と「ダンデリオン」の二人はレースへの出場を決心し、「ナイト村長」に許可を求める。ところが村長は、若くて経験の浅い二人には危険すぎると難色を示し、レースに参加するためにクリアすべき条件を提示した……。

    ゲームで使用できるキャラクタは「ウォータ」「ダンデリオン」「リーフ」「ナイト村長」の4人(ただし、はじめのうちはウォータとダンデリオンしか使うことができない)。4人はそれぞれ、スピードや操作性、防御力、HP、RP(波紋ポイント)などに差があり、プレイヤーの好みやステージによって使い分けられる。例えばウォータは、スピードもそこそこで、方向転換などのコントロールがしやすく、全体的にバランスがよい。ダンデリオンは、スピードや操作性はウォータに比べてやや落ちるが、その代わりに頑丈で、陸に当たっても当たり負けしない強さを持っている。岩の多いコースや魚などの攻撃が予想されるコースなどで使いやすい。

    波紋を起こす距離とタイミングで、キャラの速度と移動方向が変化

    操作はマウスで行う。マウスポインタを動かして水面をクリックすると波紋が発生する。この操作で自キャラを推進・減速させたり、方向転換させたりする。波紋を起こす位置や続けて波紋を発生させるタイミングなどで、キャラクタの移動速度に大きく差が出てくる。キャラクタの身体に隠れた部分の水面をクリックすることも可能だ。メニューなどの決定やメッセージの送りも左クリックで行う。イベントのショートカットやゲーム中のメニュー表示などは右クリックを使用する。

    波紋を1回発生させるたびに、画面右下に表示された「波紋ポイント」が1個ずつ消費され、波紋ポイントを使い切った状態で波紋を発生させると、その上部にある「体力ゲージ」が消費される仕組み。体力ゲージが0になるとライフを1個失ってしまう。

    波紋は、画面に表示された水面上であれば、どこでもクリックして発生させることが可能。自キャラとはまったく関係ない遠く離れた位置にも発生させることができ、キャラクタの進路を塞ぐ障害物を取り除くといった目的で使うこともできる。一方、森などの木々の葉で覆い隠されて水面が見えない場所は、クリックしても波紋を起こすことができない。キャラクタが葉に隠された場所で停止したりしないよう、勢いをつけて突っ切る必要がある。

    天候の変化にも注意が必要だ。雨が降ると雨で水面に波紋が生じ、自キャラが流されてしまって、コントロールが困難になる。霧が発生すると周囲の様子がわからなくなってしまう。

    川のさまざまな障害物を巧みに避けて、制限時間内にゴールまでたどり着こう

    川ではさまざまな障害物が待っている。特に危険なのが「渦」。操作を誤ってキャラクタが巻き込まれてしまうと、たちまちアウト。ライフを1個失ってしまう。「泡」は、キャラクタが触れると割れてキャラクタを弾き飛ばす。水面に浮かんだ水草の葉っぱはキャラクタの乗った葉っぱにまとわりついて、移動を阻害する。泡と水草の葉はそれ自身、それほど恐いものではないが、進路にある場合は手早く邪魔にならない場所に除けてしまった方がよい。

    「アメンボ」は、自キャラが近寄ったり、波紋を起こしたりすると逃げ去るが、そのときに波紋を発生させるので、それによって移動方向を狂わされることもある。「魚」は、普段は水中に潜っていて水上からは影しか見えないが、近くに寄ったり波紋を感じたりすると、飛び跳ねて攻撃してくる。魚に接触してしまうとダメージを受けて、体力ゲージが減ってしまう。このほかにも、さまざまな敵が登場する。使用するキャラクタの防御力がよほど強くない限りは、川岸などに接触した場合にも体力ゲージが減ってしまう。

    キャラクタのライフは、オプションで1個から5個までの間で設定することが可能。各ステージには制限時間が設定され、制限時間内にゴールインすることができないとライフを1個失う。ゲームは、レベル1からレベル4の4段階に分かれ、各レベルには10のステージがある。ゲーム開始時点でプレイできるのはレベル1のみ。ライフがすべて失われる前に10ステージクリアできると、次のレベルにチャレンジできるようになる。

    「タイムアタック」も用意されている。1回でもクリアしたことのあるステージや、ステージエディタで作成したオリジナルステージにチャレンジしてタイムを競うことができる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    付箋のネットワーク送信やスケジュール設定による外部プログラムの起動などにも対応した高機能付箋紙ソフト「PNotes.NET」
    付箋のネットワーク送信やスケジュール設定による外部プログラムの起動などにも対応した高機能付箋紙ソフト
    「PNotes.NET」
    メッセージやファイルの送受信にも対応。数項目の設定だけで手軽に使える“行き先掲示板ソフト”「今どこボード」
    メッセージやファイルの送受信にも対応。数項目の設定だけで手軽に使える“行き先掲示板ソフト”
    「今どこボード」
    ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア「Alkett MultiView」
    ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
    「Alkett MultiView」
    マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト「ShareMouse 4 Pro」
    マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト
    「ShareMouse 4 Pro」
    聴取できるチャンネルは1,750以上。はじめてでも直感的に操作できる、シンプルなネットラジオプレイヤー「らじるれ郎」
    聴取できるチャンネルは1,750以上。はじめてでも直感的に操作できる、シンプルなネットラジオプレイヤー
    「らじるれ郎」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    マウスで水面をクリックするだけという、これ以上ないほどのシンプルな操作でありながら、実際にプレイしてみると非常に手強くおもしろい、手に汗握るエキサイティングなアクションゲーム。シンプルなルールの中にさまざまなアイデアが盛り込まれ、ステージごとに違った展開があり、決して単調にならず飽きもこない。冒頭などにちょっとしたストーリーの用意されたステージもある。

    ゲームバランスも見事。波紋ポイントの数や制限時間が巧みに利用されており、一見単純なステージのようでありながら、実際にプレイしてみると意外な難しさのあるステージも少なくない。何も考えずにただ手なりでプレイしていると、レベルをクリアできない。自分のキャラクタを正確かつ的確に操作するテクニックと、パズルゲームを解くような頭の使い方が重要だ。

    用意されたステージ数は基本40ステージだが、それ以外に隠しステージも多く用意されている。コースの中に隠された隠しステージの入り口を見つけ出して、1ステージでも多くチャレンジしてみてもらいたい。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    好評だった、前作「Ripple」を改良したいと思い、制作したのが「Ripple2」です。前作では、進行方向が下だけであり、マンネリズムの強いゲームでしたが、今作では上へ左右へ空中へと、縦横無尽に動き回れるようにいたしました。

    開発中に苦労した点
    前作のプログラムをもとに制作いたしましたので、苦労した点は特にございませんが、強いて挙げるとするならば、ステージの構成です。全50ステージをよりおもしろい構成にしようと拙速を避けて、丸一日考えた日もありました。

    ユーザにお勧めする使い方
    操作に慣れたら、あるステージのどこかに存在する隠しゴールを見つけてみてください。オンラインランキング機能を搭載しており、各ステージのタイムを競うことができます。ご参加を心よりお待ちしております。

    今後のバージョンアップ予定
    今後は、バグフィックスによるバージョンアップをしていく予定です。また、感想がございましたらメールでいただけると幸いです。みなさまの声をもとに、日々研鑽していけるようがんばります。

    最後に
    「Ripple2」は、マウスを使った簡単操作なので、どなたにでも楽しく遊んでいただけると思います。また、当サイト「SstudioSoftware」では、いまスポーツで熱い野球のゲーム「SBC」の公開やiphoneのレビューなどが公開されておりますので、興味がある方は一度覘いていただけると幸いです。

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    (ワン)

    ● Ripple2 Ver.1.20
  • 作 者 : ワン さん
  • 対応OS : Windows XP/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.sstudiosoftware.net/
  • 補 足 : 動作にはDirectX 8が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Ripple2 1.20 新感覚! 波紋の波にのせて小人をゴールへ導きましょう! (4,814K)




    最近のレビュー記事
    検索君 テキストファイルの文字列検索、ファイル名でファイル検索検索君 テキストファイルの文字列検索、ファイル名でファイル検索new!!検索君 テキストファイルの文字列検索、ファイル名でファイル検索
    正規表現やIFilterにも対応。シンプルなインタフェースで使いやすいテキスト&ファイル検索ソフト
    きれい好きのごみ箱きれい好きのごみ箱きれい好きのごみ箱
    独自アイコンの追加表示も可能。ごみ箱の状況をすばやく確認し、操作することができるユーティリティ
    書庫一括操作ユーティリティ書庫一括操作ユーティリティ書庫一括操作ユーティリティ
    圧縮形式別での圧縮効率をテストできる。複数書庫の一括圧縮・解凍に最適なアーカイブユーティリティ
    気づく!血圧マスター2気づく!血圧マスター2気づく!血圧マスター2
    グラフ機能の強化や記録可能項目の追加でさらに使いやすくなった、血圧・脈拍記録ソフトの新バージョン
    PhotoStagePhotoStagePhotoStage
    手持ちの画像・動画・音声に多彩なエフェクトや切替効果を適用して、ハイクォリティなスライドショーを簡単に作成できる
    【無料】データを解析!読んだら続きが気になる作品特集
    【無料】データを解析!読んだら続きが気になる作品特集
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年6月】

    スーパーマップル・デジタル19 DLスーパーマップル・デジタル19 DL
    KMLデータファイルの入出力が可能になってより汎用性が高まった、インストール型の高品質地図ソフト
    猫タイピング猫タイピング
    豊富なメニューで楽しく続けられる。初心者から上級者まで幅広く対応するタイピング練習ソフト
    AllFilesAllFiles
    iOSデバイス、パソコン、クラウドストレージのファイル/フォルダをまとめて“シームレス”に管理できるソフト
    ConcatPDFConcatPDF
    セキュリティ設定や表示設定も可能。簡単操作で使えるPDFファイルの結合・分割・抽出ソフト
    ネットラジオ録音ネットラジオ録音
    シンプルなインタフェースで誰でも簡単に使えるインターネットラジオ再生・録音ソフト
    夏のビジネス実用書フェア
    夏のビジネス実用書フェア


    「Ripple2」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.