その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.08.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > Quick Memo

Quick Memo

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Quick Memo
アイデアをすばやく手軽に書き込める、常駐型のカレンダー付きメモソフト
Windows XP/2000  フリーソフト
Quick Memo
  • メイン画面のタブ切り替えのメモ(左)とカレンダー(右)。メモ下部には予定の詳細を表示できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • メモのコンテキスト(右クリック)メニュー。メモをファイルに出力することも可能
  • 新規予定の登録画面。予定には、繰り返しやアラームの有無などを設定できる

  • 思いついたことやアイデアを手軽に書き込めるメモソフト。アラーム機能付きのカレンダーも備える。

    「Quick Memo」は、必要なときにすばやく呼び出して書き込める、タスクトレイ常駐型のメモソフト。自動保存機能があり、メモの全部または一部をテキストファイルに出力・保存することもできる。最大10個の外部テキストファイルを参照することも可能だ。

    メイン画面は、(基本的に)「メモ情報エリア」と「カレンダー」の2ペイン構成。メモ情報エリアには初期状態で3枚のタブが用意され、切り替えて利用する。タブは最大30まで増やせる。タブの名称や順番を変更することも可能。フォントや背景色はタブごとに設定できる。メモ情報エリアでは、コピー/切り取り/貼り付け/削除/元に戻すといった基本的な編集機能に加え、

    • 文字列の検索
    • 区切り文字の挿入
    • 最下行への現在日時の挿入
    • 選択文字列または現在行をURLとして開く
    • メモ全体または選択範囲のテキストファイルへの出力
    といった操作が可能。メモ情報エリアに数式を書き込んで電卓を起動し、数式を貼り付けて計算を行うこともできる。

    カレンダーには予定を書き込むことができる。予定は1回限りのもののほか、毎日/毎週/隔週/毎月/毎年/×日間隔の繰り返し設定を行うことが可能。予定時刻の設定時間前にアラームを鳴らしたり、指定したURLを開いたりすることもできる。設定した予定は「Quick Memo」の起動時にバルーンヒントで表示させたり、メモ情報エリアの下部に表示させたりすることができる(カレンダーで選択した日に予定が登録されている場合)。

    既存のテキストファイルを参照することも可能。最大10ファイルをテキストビューアエリアに表示させることができる。テキストビューアエリアではファイルの編集はできないが、コピー機能で一部をメモ情報に取り込むことはできる。関連付けされたアプリケーションで開いたり、ファイルを再読み込みしたりすることも可能で、テキストエディタで編集後、更新を反映させるといったことができる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    タスクトレイ常駐型のメモソフト。タスクトレイアイコンのダブルクリックや【Pause】キーから、すばやく呼び出して書き込むことができる。メモの内容も自動保存されるなど、操作は極力省力化されており、手軽に使える。

    メモは、必要なときに新規作成するのではなく、あらかじめタブを用意しておき、そこに書き込むというスタイルで、ここがユニークなところだ。初期状態では3枚のタブが設定されているが、最大30まで設定できるので、足りないということはないだろう。自分の使い方によって、適当な数を設定しておけばよい。

    一応、“カレンダー付きメモソフト”と考えてよいのだろうが、カレンダー部は単なるおまけ以上の機能を持っている。予定の設定もかなり細かくできるし、日付にマウスポインタを当てるとポップアップが表示されるなど、単独のカレンダーとしても十分に使えるものだ。欲をいえば予定に複数行の書き込みができるとよいとも思うが、逆に“メモ機能付きカレンダー(簡易スケジューラ)”としても使えるだろう。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「QuickMemo」も初版のリリースから4年が経過し、最新バージョンも2.22.0になりました。そもそもの作成のきっかけは“エディタ代わりの簡易なメモ帳”程度の発想でした。はじめはこんなイメージでした──“起動が簡単、保存動作を意識させない、隣にカレンダーもほしい”

    開発中に苦労した点
    特にありません。

    ユーザにお勧めする使い方
    (1)何でもかんでも予定に登録──30分後に夕飯、2時間後に買い出し、1時間後に打ち合わせ開始、など。

    (2)毎日、決まった時間にポップアップ表示──12:00 昼ごはん、15:00 お茶、23:30 終電に注意、など。

    (3)起動が簡単なので、記憶に残そうとせずに記録に残しましょう(早い話がメモ機能)──何でもメモに残しましょう、探すときには、検索機能をご利用ください

    今後のバージョンアップ予定
    今後の予定としては、

    • パソコン起動時間の詳細な情報(すべてのパソコン起動、終了時間の管理)
    • カレンダー機能を別アプリとしてリリース
    • 簡易な日記機能の追加
    などを考えています。
    (TigerLily)

    ● Quick Memo Ver.2.22.0
  • 作 者 : TigerLily さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://t-lily.hp.infoseek.co.jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Quick Memo 3.1.0 簡単操作のメモ書きソフト(サッと書き、不要になったら消す) カレンダ、電卓付き (2,995K)




    最近のレビュー記事
    DriverMax 10 PRODriverMax 10 PRO
    デバイスドライバーを最新の状態に。古くなった問題のあるドライバーを自動更新
    パパっとパスワード管理パパっとパスワード管理
    ID・パスワードを安全に管理するためのソフト
    Advanced SystemCare 12Advanced SystemCare 12
    パソコンの動作が遅い・重いをワンクリックで解消するパソコンのメンテナンスソフト
    Wise Care 365 PRO V5Wise Care 365 PRO V5
    ワンクリックでパソコンを高速&最適化するソフト
    AnyTrans 7AnyTrans 7
    iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    eXpert PDF 12 UltimateeXpert PDF 12 Ultimate
    作成、閲覧、編集、変換、校正、保護、OCR機能を搭載したPDFソフト
    ネットラジオレコーダー8ネットラジオレコーダー8
    インターネットラジオを安全・確実に録音するソフト
    BackupNinjaBackupNinja
    iPhoneのあらゆるデータをバックアップ、欲しいデータを選んで自由自在に復元
    「Quick Memo」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.