その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.07.19 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 翻訳ピカイチ 2009 ダウンロード版

翻訳ピカイチ 2009 ダウンロード版

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
翻訳ピカイチ 2009 ダウンロード版
画像内の文字を翻訳することもできる、高精度な英日・日英双方向翻訳ソフト
Windows Vista/XP  製品:試用可
翻訳ピカイチ 2009 ダウンロード版
  • 三面翻訳エディタ。翻訳結果の逆翻訳文を確認しながら、意図する英文をスピーディに作成できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • IEアドイン翻訳。IEで表示されているWebページをワンタッチで翻訳できる
  • キャプチャ翻訳。画像内の任意の領域をキャプチャして翻訳することが可能

  • 自然な英文をスピーディに作成できる「三面翻訳エディタ」や、画像内の文字を翻訳できる「キャプチャ翻訳」などのユニーク機能を搭載した英日・日英翻訳ソフト。

    「翻訳ピカイチ 2009 ダウンロード版」は、精度の高さで定評のある翻訳エンジンを搭載し、英文の読解はもとより、英文の作成にも威力を発揮する英日・日英双方向翻訳ソフト。レイアウトを保ったまま、直接PDFファイルを翻訳したり、Internet ExplorerやOutlook Express/Windowsメールに翻訳機能を追加して、Webページや受信・作成メールを翻訳したりといったことも可能。Microsoft Officeと連携することもできる。

    機能面での大きな特徴のひとつが「三面翻訳エディタ」だ。一般的な翻訳ソフトでは、原文+翻訳文の二面構成をとるものがほとんどだが、「翻訳ピカイチ 2009」では、翻訳結果をさらに逆方向に翻訳したものが三面目として表示される。不自然な翻訳が行われていないかをその場でチェックすることが可能で、特に英文作成を行う際に効果的だ。さらに、“日本語と英語の言語の特性の違いや、英訳しやすい日本語の表現方法”などがまとめられた「日英翻訳のコツ」が英文作成をサポートしてくれる。翻訳ソフトでの日英翻訳では、(原文となる)日本語の表現方法が、作成される英文の品質を大きく左右するが、ヒント集を参照しながら原文を作成することで、より正しい翻訳結果が得られるようになる。

    テキスト翻訳以外の機能も豊富だ。「メール翻訳」では、Outlook Express/Windowsメール用のアドインが用意され、受信した英文メールの翻訳や、英文メールの作成をスムーズに行える。「オフィス翻訳」は、Microsoft Word/Excel/PowerPointのアドインとして動作する機能。文書のレイアウトを崩すことなく、翻訳結果を閲覧することが可能だ。「2000」以降のOfficeに対応し、最新バージョン「2007」でも利用できる。「ホームページ翻訳」は、IEのアドインとして動作するもの。IEで表示されたページ全体を翻訳できるほか、選択部分だけの翻訳も可能だ。

    ユニークな機能に「キャプチャ翻訳」がある。ビットイメージとして表示された画像から文字を検出して翻訳できる。OCR技術を利用したもので、画面内の任意の長方形領域をキャプチャして翻訳元にする。Webページ内などの画像化された文字でも翻訳することが可能だ。

    PDFファイル内に含まれる文章を翻訳できる「PDFダイレクトファイル翻訳」機能もある。翻訳結果はそのままPDF内に埋め込まれた状態で出力されるため、あたかも別言語で記述されたPDFのように扱うことができる。

    そのほかにも、

    • 任意のアプリケーション上で選択された範囲文章や単語を翻訳する「ワンポイント翻訳」
    • 複数のテキスト/HTMLファイルを一括翻訳できる「連続ファイル翻訳」
    • 単語の入力で訳語を参照できる「辞書参照」
    など、さまざまな機能を搭載している。

    「翻訳ピカイチ 2009」には、通常版のほかに上位版の「plus」もある。「翻訳ピカイチ 2009 plus」は、英語に加え、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語の翻訳を行えるほか、OCRソフト「CROSS OCR V2 JE Edition」や辞書引きソフト「ロボワード」が追加されている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    最近の翻訳ソフトはかなり賢い──とはいえ残念ながら、まったくの無編集で翻訳結果を利用できるほどともいえない。とりわけ、日本語を英語に変換する「日英翻訳」では、突拍子もない翻訳が行われてしまうこともある。

    ところで、実際に翻訳ソフトを使った経験のある人ならわかるかもしれないが、翻訳結果の品質は、原文に大きく左右される。例えば英日翻訳で、原文の意味を変えない程度の範囲で単語を変更したり、難しい熟語を平易なものに置き換えたりするだけで、翻訳結果の日本語の質は大きく変わる。ただし、これは考えてみれば矛盾だ。なぜなら、こうした「前編集」を行うには、原文の意味がわかっている必要がある。そんなことをする余裕があるなら、手作業で翻訳してしまえばよいだろう。

    だが、日英翻訳なら話は別だ。原文である日本語の表現は自由自在にできる。言葉遣いや表現を微妙に変更していけば、翻訳結果である英文の品質も上げられるはず。ここで困るのが、翻訳された英文の品質が高いのか低いのかが、英語を知らない人にはわからない点だ。英日翻訳の際のジレンマと同じく、いくら原文を自在にできるとはいえ、翻訳される英文の品質を判定する術がなければ意味がない。

    そこで「三面翻訳エディタ」の出番だ。日英翻訳の結果がさらに英日翻訳された日本語を見れば、英文の品質がわからなくても、どの程度「質のいい」英文が出力されているのかを判定できるからだ。機械翻訳しやすい英文がすなわち人間にとって理解しやすい英文であるとは限らないのだが、それでも大失敗は防げる。ちょっとしたアイデアだが、非常に実用的な機能だ。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「翻訳ピカイチ」シリーズは、10万円クラスの業務用翻訳ソフト「PC-Transer」シリーズをベースに、「英語が苦手な人も使える翻訳ソフト」をコンセプトとし、お手軽価格で購入できる翻訳ソフト「Pocket Transer」として誕生したのがはじまりです。ダウンロード用に軽量・最適化した「Pocket Transer eco(ポケトラ・エコ)」は、2001年にベクタープロレジ大賞も受賞した人気翻訳ソフトです。2002年に「翻訳ピカイチ」に改称し、今回の「翻訳ピカイチ 2009」は実質「Ver.8.0」にあたります。「英語が苦手な人も使える翻訳ソフト」のコンセプトを継承して、翻訳精度の改善を図り、便利な新機能を搭載した翻訳ソフトとなっております。

    開発中に苦労した点
    今回、翻訳ソフトでは初となる、画像文字を翻訳できる「キャプチャ翻訳」機能を搭載しました。Webサイトに頻繁に出てくるFlash画像やバナー広告、文字部分が画像化されたPDFやGoogle Booksのコンテンツなどには意味を知りたい英文が結構多く、いままでは原稿を打ち直して翻訳していました。キャプチャ翻訳は「画像部分も簡単に翻訳したい」というお客さまのニーズに応えた新機能です。

    キャプチャ翻訳の開発では、翻訳の前段階となる文字認識の精度アップ(解像度の低い小さな文字の認識精度をいかに上げるか)を課題として改良を進めました(OCR技術の文字認識のベースは200dpi、スクリーン画面は72dpi)。解像度の低い文字認識の精度向上は思ったよりも難しく、スキャナベースの認識よりも認識率は低くなりますが、お役に立てるレベルにはなっていると思います。キャプチャ翻訳をご利用いただく際は、できるだけ画面の文字が大きく見えるようにすると、より精度がアップします。

    また、IEのツールボタンから直接呼び出すことができ、「翻訳しない」モードもありますので、日本語の画像化された文字のテキスト化にも便利な機能です(キャプチャの対象は、白地に黒文字のように、文字がくっきりと識別できる状態が前提です。文字の背景に模様や写真があったり、文字色と背景色が近かったりする場合は、認識精度が低下または誤認識します)。

    ユーザにお勧めする使い方
    「翻訳ピカイチ」の最大の特徴となるのが「三面翻訳エディタ」です。「英語が苦手」という多くの方が、英文作成のために翻訳ソフトを使う場合、従来は「日本語→英語」で翻訳して、翻訳された英文をコピーし、「英語→日本語」で逆翻訳して、翻訳された英文が正しいかどうかを判断する、という使い方をしていることがわかりました。「三面翻訳エディタ」の「日本語→英語→日本語並列表示」なら、この操作をワンアクションで実行できます。三面目に逆翻訳された日本語が、自分の作成した日本語原文と異なっている場合は、日本語原文に手を加えて再度翻訳を実行。キャレットの左の文番号をクリックするだけで、一文単位で何度でも原文の書き直し→再翻訳が可能で、納得のゆく再翻訳結果が出るまで繰り返すことができます。「翻訳ピカイチ 2009」には、英文翻訳しやすい日本語文の書き方をまとめたコンテンツ「日英翻訳のコツ」も収録しています。「三面翻訳エディタ」では、原文修正、再翻訳の流れが非常にスムーズに実行できますので、ぜひご利用いただき、操作性のよさを実感してみてください。

    今後のバージョンアップ予定
    「翻訳ピカイチ」シリーズは、およそ1年から1年半のサイクルで新バージョンを提供しています。翻訳精度改善のための最新の翻訳エンジンと翻訳辞書のバージョンアップを基本に、「あったらいいな」という便利な翻訳機能を続々追加してゆく予定です。

    ((株)クロスランゲージ)

    ● 翻訳ピカイチ 2009 ダウンロード版 Ver.8.0
  • 作 者 : (株)クロスランゲージ さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : 製品:試用可で購入できる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません



    最近のレビュー記事
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    ZEUS PLAYERZEUS PLAYER
    BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
    Smart Defrag 7 PROSmart Defrag 7 PRO
    SSD・HDDハイブリッド対応。パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
    「翻訳ピカイチ 2009 ダウンロード版」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.