その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.06.24 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 多倍長電卓LM

多倍長電卓LM

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
多倍長電卓LM
有効桁数を自由に設定して高精度な多倍長演算を行える、数式入力型の電卓ソフト
Windows Vista/XP/Me/2000/98/95  フリーソフト
多倍長電卓LM
  • メイン画面と設定画面(手前)。指定した有効桁数で計算結果が表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • forやwhileといったループ制御にも対応する
  • 演算子クイックヘルプ(画面下部)。機能演算子などが表示される

  • 数式をそのまま入力して計算できる電卓ソフト。ユーザの指定した有効桁数で高精度な多倍長演算を行える。

    「多倍長電卓LM」は、数式を入力するだけで実数、整数の四則演算や数値関数などを評価・計算できる電卓ソフト。通常記述するスタイルで数式を入力するだけで、括弧や演算子の優先順位などが考慮された形で計算できる。大きな特徴は計算精度の高さ。内部の演算ロジックでは、計算過程において可能な限り有理数(分数形式)が使用され、いわゆる「桁落ち誤差」が発生しない。有理数で計算できない場合は、2進数を用いた可変長の浮動小数点演算を行うが、この場合でも多倍長演算を行うため、一般的な電卓ソフトに比べると精度は極めて高い。

    有効桁数は初期状態で100桁だが、設定により10桁以上の任意の桁数にすることが可能。有効桁数を大きくとれば、それだけメモリを消費し、計算時間もかかるようになるが、必要に応じて高精度な演算を行える。扱える数値の範囲は、絶対値でおよそ10^100000000(10の1億乗)までと、天文学的な数字だ。

    計算結果の表示は、指定した有効数字の桁数に応じて変化する。結果の数値に応じて「ショート形式」「ロング形式」の2種類の表示形式が自動的に選択される仕組み。ショート形式は、計算結果の有効桁数がそれほど大きくなく、区切り文字を使わなくても容易に読める場合の形式。ロング形式は、改行や空白を使って数値の桁数を見やすくするもので、初期状態では5桁ごとにスペースが挿入され、さらに50桁ごとに改行、1,000桁ごとにもうひとつ改行が挿入される。ショート/ロング形式の表示を切り替える桁数や、ロング形式の際のスペース/改行挿入桁数は、設定で変更できる。

    計算では、基本的な四則演算/分数演算のほか、論理演算、++、--、べき乗、階乗、二重階乗、比較演算、配列などの演算子を使用できる。C言語の記法が取り入れられ、Cで使われる演算子の大半を利用することが可能。さらに三角関数や対数、平方根、最小公倍数、最大公約数、乱数といった関数も使用できる。

    プログラム(マクロ)にも対応する。任意の名前を用いた変数を利用できるほか、forやwhileといったループ、ifやswitchなどの条件分岐、break、continue、returnといった制御構造、さらにfunction宣言、printfなど、C言語ライクなプログラミングも行える。これらを組み合わせることで、標準で搭載されていない数値関数を定義することも可能だ。起動時にマクロを自動実行する機能があり、自作関数を登録しておけば、組み込み関数同様に利用できる。標準で付属するスタートアップマクロには、10種類あまりの追加関数が定義されている。

    計算結果や計算式は、プレーンテキストとしてクリップボードとの間でやり取りすることが可能。他の電卓ソフトや文書ファイルに貼り付けることができるほか、クリップボードの内容を計算式として計算することも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「多倍長電卓LM」の特徴は、何といっても事実上、桁数無制限という有効数字の大きさにある。ほとんどの人は、こんなに有効桁数があっても使う機会はほとんどないだろう。そういう意味では、大半の人にとって「オーバースペックなソフト」と映ってしまうかもしれない。だが実は、本当に大切なのは100桁とか1,000桁という数字ではなく、その数字をユーザが「自由に」設定できることだ。

    例えば市販の電卓の場合、有効数字は8桁だ。仮にこれで金額を表すとするならば、1億円未満の金額しか扱えない。これでもほとんどの人には問題ないのだろうが、ちょっとした資産家や企業内などでは心許ない桁数だろう。ゆえに営業用などの電卓では10桁や12桁といったものが使われる。

    8桁の電卓も10桁も12桁も「計算する」という本質は同じだ。違うのは質ではなく、扱える数値の範囲、いわば「量」である。質は一緒でも、使う人の立場や用途によって量は変化する。大切なのは、用途に応じて規模を変化させ得るという「スケーラビリティ」があるかどうかなのだ。

    計算機で計算するのはなにも金額だけとは限らない。8桁程度の整数でよい場合もあれば、小数点以下10桁、20桁といった精度が必要な計算もあるかもしれない。そんなとき、使い慣れた道具を他の道具に変えるのではなく、単に設定を変更するだけでいつものユーザインタフェースが使える。こうしたソフトが「便利」なソフトなのだ。

    (天野 司)


    ● 多倍長電卓LM Ver.2.17
  • 作 者 : 高橋 英明 さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/95
  • 種 別 : フリーソフト


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    多倍長電卓LM 2.17 数式入力型の多倍長電卓で初等関数も任意の桁数で計算可能 分数計算も可能 (409K)




    最近のレビュー記事
    VueMinder ProVueMinder Pro
    GoogleカレンダーやOutlookと同期。オフラインでも使えるスケジュール管理ソフト
    EaseUS Data Recovery Wizard Free 日本語版EaseUS Data Recovery Wizard Free 日本語版
    間違えて消してしまったファイル、フォーマットしてしまったデータを簡単に復元
    Advanced SystemCare 13 PROAdvanced SystemCare 13 PRO
    パソコンの遅い、重いを1クリックで解消。プライバシー対策も可能で全世界2.5億人が愛用するパソコン高速化ソフト
    Acronis True Image 2020Acronis True Image 2020
    ローカルとクラウドで二重バックアップする高機能バックアップソフト
    はがき作家 13 Professionalはがき作家 13 Professional
    年賀状の作成に最適な簡単・楽しいはがき作成・住所録ソフト
    筆楽名人2020筆楽名人2020
    シンプルな操作画面で直感的に使える年賀状・はがき作成ソフト
    AnyTrans 8AnyTrans 8
    iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
    ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
    「多倍長電卓LM」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.