その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2008.04.22 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Spam Mail Killer

Spam Mail Killer

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Spam Mail Killer
条件をきめ細かく設定して、サーバ上の迷惑メールを自動削除できるソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
Spam Mail Killer
  • タスクトレイメニュー。ここからさまざまな機能を利用できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「削除設定」画面。豊富な削除設定項目を利用して、SPAMに柔軟に対応できる
  • 「テンプレートの選択」画面。あらかじめ用意されているテンプレートは多彩

  • サーバ上の迷惑メールを直接削除できるソフト。正規表現などを利用したきめ細かな削除条件により、不要なメールを定期的にチェックして自動削除する。

    「Spam Mail Killer」は、SPAM(迷惑メール)の撃退に重点が置かれたPOPメール専用のメールチェッカ。大きな特徴は、ユーザが設定した条件に従って、サーバ上の不要メールを自動的に削除してくれること。削除条件をきめ細かく設定することで、チェックを回避しようとさまざまな工夫をしてくる迷惑メールを効率的に削除できる。チェック済みメールの一覧から不要なメールを手動で削除することも可能だ。

    削除条件の指定は、主に「禁止リスト」で行う。禁止リストは、わかりやすく条件ごとに分けられ、「差出人(From:/Reply-To:/Return-Path:)」「受取人(To:/Cc:)」では、拒否するメールアドレスやドメインなどを、個別または正規表現などを用いてまとめて指定する。「件名(Subject:)」「ヘッダー」「本文」では、NGワードをやはり正規表現などで指定できる。「禁止リスト@正規表現」では、

    コメント,対象フィールド,Perl5互換の正規表現パターン
    の形式で条件を記述することが可能。また「禁止リスト@複数要素」では、日付の新旧、添付ファイルの有無、フィールドの有無といった特殊な条件を含む複数の要素で指定できるようになっている。さらに、
    • テンプレート(作者制作の禁止リスト@複数要素)
    • 件名&本文の2バイト文字が計4個以下
    • 文字(言語)コード指定で制限
    • 添付ファイルの拡張子で制限
    • メールサイズで制限
    などの削除設定項目も用意されている。

    誤って知人などからのメールを削除してしまわないよう「許可リスト」もあいる。許可リストにメールアドレスやドメインなどを登録しておくことで、該当するメールを削除対象外にすることができる。

    メールチェックは、分単位で間隔を指定しての自動チェックのほか、タスクトレイメニューから、任意のタイミングでチェックさせることも可能(手動チェック)。同じくタスクトレイメニューから「メールの手動削除」を指定して、リストで確認しながらサーバ上のメールを個別に削除することも可能だ。

    新着メールの通知方法は、サウンド、タスクトレイアイコンの点滅、通知バーやポップアップによる表示などから選択することができる。メールソフトなどを登録しておくことで、着信時に自動起動させることも可能だ。

    チェック終了後、タスクトレイメニューから「Spam Mail Killerの管理」ウィンドウを表示させることで、「新着ログ」「削除ログ」をリスト形式で確認することもできる。また、新着ログのリストからメールを選択して、当該メールのアドレスやドメインを「許可リスト」や「禁止リスト」に登録することも可能だ。

    チェックするメールアカウントは10個まで登録できる。APOP認証にも対応する。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    広告や悪戯などが目的の迷惑なメールを、ダウンロードすることなくメールサーバ上から自動削除させることのできる、強力かつ便利なSPAM撃退ソフト。振り分け型のソフトと違い、たとえ大量のSPAMが到着していてもそれを意識することなく、はじめから「なかったもの」のように削除してしまえるのがうれしい。

    とりわけ、複数のパソコンでメールを読むことができるよう、受信したメールをサーバ上に残す設定をしている場合には効果絶大。振り分け型のように、メールを受信する可能性のあるパソコンすべてにインストールし、設定する必要がなく、常時稼働させているマシン1台にインストール・設定するだけで、すべてのマシンで快適にメールを読むことができるようになる。

    削除条件の設定機能は非常に強力で、チェックから逃れようとあの手この手を駆使してくるSPAMに柔軟に対処できるのもうれしい。それでいながら、操作は簡単でわかりやすい。パソコン初心者から上級者まで幅広く満足することができるだろう。SPAMメールの学習機能がない点はちょっと残念だが、ベイズ理論を利用した学習型のSPAMフィルタとして有名な「POPFile」と併用することで、これに対応することもできる。NTPサーバを利用したマシンの時刻合わせ機能や物理メモリの最適化機能といったオマケ的な機能も便利だ。

    大手プロバイダなど、強力なSPAMフィルタを備えたメールサーバを利用している場合はともかく、そうでない人やプロバイダのSPAMフィルタに満足できない人には、ぜひ一度試してもらいたい。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「Spam Mail Killer」の初公開は2002年1月(Ver.0.7)です。ちょうど、ADSLを引いて定期的にメールチェックを行うようになった時期なのですが、スパムメールが原因で、定期的なメールチェックの意義が失われる状況に遭遇しました(必要なメールよりもスパムメールの方が多く、まるでスパムメールの到着確認を行っているような不愉快な状況に……)。このような状況を打破するために制作したのが「Spam Mail Killer」です(当時はプロバイダ側の迷惑メール対策も不十分、私の要求を満たせるソフトも見当たらなかった)。

    「Spam Mail Killer」の特徴は、細かな削除条件を利用者が指定できる点にあります。逆にいえば、細かな削除条件を利用者自身が指定しなければ(できなければ)、まったく役に立ちません。自分自身で決めたルールでスパムメールを削除したい方は「Spam Mail Killer」を試してみてください。そうでない方(簡単な設定でそれなりの効果を望む方)は他のソフトあるいはプロバイダの迷惑メール対策機能等の利用を検討された方がよいでしょう。

    現バージョンには汎用性のありそうな削除条件をまとめた「テンプレート」という仕組みを用意しています。どのテンプレートを使用するかは利用者自身が判断する必要がありますが、適切なテンプレートを選択すれば、かなりの効果が期待できます(メールのやり取りが日本国内限定の方なら、おそらくテンプレートだけでも8〜9割のスパムメールを削除できる)。テンプレートを使ったことがない方は、ぜひ試してみてください。

    (土肥 英明)

    ● Spam Mail Killer Ver.2.29
  • 作 者 : 土肥 英明 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://homepage1.nifty.com/eimei/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Spam Mail Killer 2.30 スパムメールの削除に重点を置いたメールチェッカー(POPメール専用) (1,233K)




    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Spam Mail Killer」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.