その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.04.08 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > フォルダの足あと

フォルダの足あと

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
フォルダの足あと
ファイルダイアログの履歴を記録し、ワンクリックで目的のフォルダに移動できるようにするソフト
Windows Vista/XP/2000  フリーソフト
フォルダの足あと
  • ファイルダイアログに「フォルダの足あと」ウィンドウが拡張され、目的のフォルダにすばやく移動できるようになる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • タスクトレイメニューから履歴フォルダを開くことも可能
  • 設定画面。表示位置や動作などはカスタマイズできる

  • ファイルを開いたり、保存したりする際にワンクリックで目的のフォルダを指定できるようにしてくれるソフト。

    「フォルダの足あと」は、ファイルを「開く」ダイアログなどで使用されたフォルダを自動記録するソフト。使用されたフォルダの履歴がアプリケーションごとに自動登録され、過去に使用したフォルダをすばやく呼び出せるようになる。

    起動するとタスクトレイに常駐し、ファイルを「開く」「名前を付けて保存」ダイアログが拡張されて、ダイアログ下部に「フォルダの足あと」ウィンドウが追加表示されるようになる。このウィンドウにユーザの使用したフォルダが次々と自動登録されてゆく仕組み。ユーザは意識することなく、普段通りに「開く」「名前を付けて保存」といった操作を行えばよい。リスト表示されたフォルダには、クリックするだけで移動できるようになる。

    設定は、設定画面または「フォルダの足あと」ウィンドウの右クリックで表示されるコンテキストメニューで変更できる。コンテキストメニューでは、ウィンドウの表示位置の変更や除外プログラムの指定(ダイアログ監視の対象外にする)などが可能。ウィンドウの表示位置は、初期状態のファイルダイアログ直下だけでなく、上部や左右などに変更することができる。設定画面ではさらに、ウィンドウの透明度の指定やリストのシングルクリック/ダブルクリックでの動作の変更などが可能。リストの表示切り替えなどを行うショートカットキーも編集できる。

    Internet ExplorerやIEコンポーネントを使用するブラウザ、Mozilla Firefox、Operaなどのブラウザでページを「名前を付けて保存」する際は、URLごとに保存フォルダが登録される。異なるサイトのページを混在することなく分けて保存したいときに便利だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ファイルの保存先に複数のフォルダを使い分けている人などに有用なソフト。専用のウィンドウと標準のファイルダイアログを連動させることで、種類を選ばず、普段愛用しているさまざまなアプリケーションで利用できる点がうれしい(標準的なダイアログを使用するプログラムにのみ対応。独自のダイアログを使用するソフトでは動作しないことがある。また、Microsoft Office等の特殊なファイルダイアログは、現バージョン(0.10)では未対応)。

    フォルダの登録は自動で行われ、ボタンをクリックするなどの操作は必要ないので、登録忘れも生じない。一度きりの使用で、以後使う予定のないフォルダは、一覧から右クリックで削除することもできる。同様にフォルダの履歴を右クリックして、選んだフォルダをエクスプローラで開いたり、パスとしてコピーして他のアプリケーションに貼り付けたりすることもできるなど、小技も利いている。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    ファイルダイアログを操作する方法を試しているうちに、現在の形になりました。以前からファイルダイアログでフォルダを選択する手間を煩雑に感じていたので、フォルダ選択操作を少なくすることを目標に開発を進めました。

    開発中に苦労した点
    機能的には「ダイアログで使用したフォルダを憶える」「選択したフォルダに移動する」と単純ですが、他プログラムのファイルダイアログを操作するため、対象となるプログラムや動作するOSの仕様に依存する部分が多くなっています。Windows XP/Vistaでの違いや、ブラウザごとのURL取得タイミングを解決するのに苦労しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    「フォルダの足あと」を常駐させておけば、勝手に履歴が保存されていきます。ファイルダイアログと同時にポップアップするウィンドウが目障りでしたら、設定で自動ポップアップをOFFにし、必要なときだけキー操作でポップアップさせる使い方をお勧めします。また、プログラムによっては思わぬ動作をすることもあります。不都合が発生した場合は「プログラム別設定」で「無効 ダイアログ監視の対象外」に指定してください。

    今後のバージョンアップ予定
    現在の「フォルダの足あと」は暫定的に完成したバージョンです。今後はバグフィックスと並行して、機能を追加していく予定です。

    (フラットソフトウェア)

    ● フォルダの足あと Ver.0.10
  • 作 者 : フラットソフトウェア さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www7b.biglobe.ne.jp/~flat/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 2.0が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    フォルダの足あと 1.47 ファイルダイアログで使用したフォルダを自動記憶 & 1クリック移動 (1,874K)




    最近のレビュー記事
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    筆王Ver.26筆王Ver.26
    パソコンを使用する事による恩恵を受けつつ、温かみのある手書き風年賀状も作成できるはがき作成ソフト
    Web会議レコーダー ProWeb会議レコーダー Pro
    Zoom・Skype・Teams等を誰でも簡単に録画
    筆まめVer.32筆まめVer.32
    22年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    じぶんドックじぶんドック
    毎年受けてきた健康診断の結果を時系列に並べてグラフ化
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    「フォルダの足あと」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.