その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.04.01 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > CaptureD

CaptureD

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
CaptureD
半透明ウィンドウで正確・簡単にデスクトップをキャプチャできるソフト
Windows Vista/XP/Me/2000/98  フリーソフト
CaptureD
  • メイン画面。半透明なウィンドウを使い、キャプチャ範囲を正確に設定できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「アプリケーションの設定」画面。キャプチャした画像の保存形式や保存先を変更することもできる
  • 画像を他のソフトに渡すなど、キャプチャ後の動作の設定も行える

  • 半透明のウィンドウを使って、正確に範囲指定することのできるスクリーンキャプチャ。同じサイズの画像を連続してキャプチャするのにも便利。

    「CaptureD」は、デスクトップの指定した範囲をキャプチャするためのソフト。半透明ウィンドウを利用するインタフェースがユニーク。起動すると、白っぽい半透明のウィンドウが表示され、このウィンドウでカバーした範囲の画面をキャプチャできる仕組み。半透明ウィンドウは、マウスを使って自由に移動したり、拡大・縮小したりすることが可能で、思い通りの範囲を正確にキャプチャできるる。指定範囲のほか、フルスクリーン(デスクトップ全体)をキャプチャすることも可能だ。

    操作は簡単。起動して、半透明ウィンドウでキャプチャ範囲を指定し、「撮影」ボタンをクリックするだけでよい。コンテキスト(右クリック)メニューやホットキーからも操作できる。

    半透明ウィンドウの透明度は変更することが可能。ウィンドウ左下の入力欄に10から100の数値を設定することで、変更できるようになっている(初期状態は50。数値が小さいほど透明度が増す)。

    キャプチャした画像は、デスクトップに自動保存される(保存先は設定で変更することも可能)。保存可能な形式はBMP/GIF/JPEG/PNG/TIFF。ファイル名は、文字列とタイムスタンプの組み合わせで自動的に付けられる。ファイル名に付けられる文字列を変更することも可能で、連番のみのファイルを作成することもできる。

    キャプチャ後の動作を指定することもできる。ペイント/レタッチソフトを起動したり、画像をクリップボードにコピー(クリップボードへのコピーのみで、ファイルを保存しない設定もできる)したりといったことが可能。キャプチャ後にアプリケーションを自動終了させることもできる。設定内容はXMLファイルに保存され、他のパソコンに設定内容をコピーして使用することも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    半透明ウィンドウを使うことで、「撮影」ボタンを押す前に正確・確実に範囲を指定しておけるユニークなキャプチャソフト。ボタンを押したあとにマウスで範囲を指定するタイプのソフトよりも、便利で使いやすい。大きな画像からサイズを決めて一部をコピーする際も、半透明ウィンドウでレイアウトを確認しながらキャプチャする範囲を設定できる。

    コンテキスト(右クリック)メニューやホットキーのほか、半透明ウィンドウ上の「撮影」ボタンをクリックしてキャプチャできるのも使いやすい。画像の一部分を切り取って加工する作業の多い人にはお勧めのキャプチャソフトだ。

    ただし、どうやらウィンドウのサイズ変更をマウスでしか行えず、また、現在のウィンドウサイズを数値で確認できないようなのはやや残念だ。例えば「360×240」といった具合にサイズを数値で指定できるか、現在のサイズが確認できるようになると、さらに便利なソフトになるのではないだろうか。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機・背景
    仕事や自宅でパソコン上のキャプチャを撮るときに、Windowsでは「キーボード操作をしてペイントで貼り付け、画像を切り取ってExcelなどに挿入する」という流れで行っていました。「さすがにこれは面倒くさい!!」と思い、ちょうどそのころ、自作ソフトを作ってみたいという意欲もあったので、「CaptureD」の開発に至りました。

    開発中に苦労した点
    操作性のひと言に尽きると思います。直感的に操作できる&少ないボタン操作で行うために、さまざまにアイデアを練っていました。また、「ウィンドウ内のどこか一点をドラッグして移動させる」処理を作るのに、少し苦労したと思います。

    ユーザにお勧めする使い方
    画像を使って何かしらの資料を作りたいという方は、一度使ってみてください。また、ブラウザで表示されている一部分を切り取って残しておきたいなど、さまざまな場面で使えると思います。

    今後のバージョンアップ予定
    「クリックしたウィンドウを丸ごと撮影できる機能があるといいかも」と思っています。ほかにも気になる点がいくつかあるので、気が向いたらまたバージョンアップするかもしれないです。

    (Hana)

    ● CaptureD Ver.2.0.0
  • 作 者 : Hana さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 2.0以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    CaptureD 3.0.0 アクティブなウィンドウのメニューも撮れるようになったキャプチャソフト (314K)




    最近のレビュー記事
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    doga8 BD・DVD作成ソフト付属版doga8 BD・DVD作成ソフト付属版
    簡単な操作性と高度な作品づくりの両方を実現した動画創作ソフト
    らくちんCDラベルメーカー21 ProらくちんCDラベルメーカー21 Pro
    誰でも簡単にBlu-ray・DVD・CDのラベルやケースを印刷できる元祖ディスク&ケース印刷ソフト
    EaseUS Todo Backup Workstation 12EaseUS Todo Backup Workstation 12
    高度な機能を備えながら、ウィザード方式のインタフェースにより、はじめてでも簡単に使えるイメージバックアップソフト
    eM ClienteM Client
    Windowsだけではなく、Macにも対応した「Gmail完全対応」の高速電子メールクライアントソフト
    会社四季報CD-ROM 2019年2集・春号会社四季報CD-ROM 2019年2集・春号
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    ESET インターネット セキュリティESET インターネット セキュリティ
    「軽快な動作」と「高い検出率」で定評のある、マルチプラットフォーム対応の総合セキュリティ対策ソフト
    ネットラジオ録音 Xネットラジオ録音 X
    radikoや、NHKらじる★らじるといったインターネットラジオを再生録音するソフト
    「CaptureD」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.