その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2007.11.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > スクリーンアルバム

スクリーンアルバム

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
スクリーンアルバム
連続したスクリーンショットをスマートに作成できる画面キャプチャソフト
Windows Vista/XP  フリーソフト
スクリーンアルバム
  • シンプルなデザインのメイン画面。連続キャプチャした画像をひとつのアルバムとして保存できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 画像の複製や削除、トリミングなどの操作も可能
  • 個別の画像として保存する際には、幅や高さに応じてサイズを縮小してくれる機能もある

  • 撮ったスクリーンショットを効率的に扱えるよう工夫された画面キャプチャソフト。連続したスクリーンショットを撮りためて一括保存したり、サムネイル一覧を見ながら不要なものを削除したりできる。

    「スクリーンアルバム」は、パソコンの操作説明に使われるような、連続したスクリーンショットを作成するのに便利な画面キャプチャソフト。キャプチャのたびにファイルを保存するのではなく、キャプチャした一連の画像をまとめた「イメージアルバム」として保存する。もちろん、コマンドひとつで個別のファイルとして保存することも可能だ。

    キャプチャは、

    • クリップボードを使用する方法
    • ホットキーを使う方法
    のいずれかで行える。Windows自体が備えるキャプチャ機能(【PrintScreen】キーで全画面、【Alt】+【PrintScreen】でアクティブウィンドウをキャプチャ)を使うと、キャプチャ画像がクリップボードに転送され、自動的にイメージアルバムに登録される仕組み。ホットキーでは、キーの割り当てをカスタマイズできる。マウスポインタも含めてキャプチャすることも可能だ。

    キャプチャした画像は自動的にサムネイル一覧(イメージリスト)に追加され、先頭から順にimg00、img01、img02、……と名前が割り当てられる。サムネイルをクリックすることで、ビューア部で画像を確認できる。割り当てられた名前を変更することも可能だ。ビューア部の表示倍率はメニューで5段階に切り替えられる(50%〜300%)。マウスホイールを使って、10%単位で拡大・縮小することも可能だ。

    イメージリストでは、選択した画像の削除や複製、クリップボードからの貼り付けやクリップボードへのコピーを行うことも可能。範囲を指定して、キャプチャ画像をトリミングすることもできる。

    イメージアルバムは、独自のファイル形式(*.IAD)で保存される。個別の画像ファイルとして出力することも可能で、PNG形式に対応する。オプションでは、ファイル名の先頭部分に入る文字を指定できるほか、同名ファイルがすでに存在したときの処理方法も指定できる。指定された横幅または高さの上限で、画像を自動的に縮小する機能もある。

    イメージリストで画像名を変更した場合は、出力時のファイル名指定よりも優先される。イメージリストから選んだ画像だけを個別に保存することも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ここのところちょっとご無沙汰しているが、筆者は一時期、blogやCMSなどのWebアプリケーションをいろいろとインストールしては使い勝手を試していたことがある。そういうとき、自分のためのメモとして、また同じツールを使いたい人のための参考資料として、自分のサイトにインストール手順や設定方法などをキャプチャ画像入りで掲載していた。

    こういう用途の場合、たいていはフルスクリーンかアクティブウィンドウを対象にキャプチャして保存できればよいので、特に編集系の機能は必要としない(せいぜいアカウント名入力画面などにモザイク処理をする程度)。その一方で、とりあえず片っ端からキャプチャしてあとで取捨選択するので、一度保存してからだとナンバリングのやり直しなどが面倒だ。

    「スクリーンアルバム」は、こんな用途にぴったりのソフトだ。キャプチャした画像をサムネイルですぐにチェックできるし、不要なものはその場で削除できるので、あとあと記事にするときの手間が省ける。また、一連のキャプチャ画像をひとつのアルバムとして保存できるのも見逃せないポイントといえる。

    ただ、ここまでできるとなると、ついでだからと要望したい点も出てくる。特にお願いしたいのは、サムネイル画面での連番付きリネームだ。現在の仕様では、キャプチャ順に例えばimg00〜04と並んだ画像から02を削除すると、次にキャプチャした画像が02となって、キャプチャ順に並べるとimg00、img01、img03、img04、img02となる。いってみればドライブのフラグメンテーションのような状態だ。そして、これをそのまま個別の画像として出力すると、ファイル名がそのまま付けられるので、キャプチャ順とは関係なくなってしまう。もちろん手作業でリネームすることもできるのだが、できれば自動的に連番でリネームしてくれるコマンドがあるとよいのではないかと思う。

    もうひとつお願いしたいのは、サムネイルごとにメモを書き込めるようにならないだろうかという点。簡単にいえば、キャプチャしたときは覚えていても、あとでWeb用などに編集するときにはつい忘れてしまうことも多いので、その場で記録しておいて、別途テキストファイルにでも出力してくれると助かる、というわけだ。

    個人的な要望はともかくとして、マニュアル作成などで大量にキャプチャする人にとってありがたいソフトであるのは間違いない。雑誌・書籍の編集者やWebコンテンツ制作者、インストラクタや企業内のIT担当者など、パソコンの指導に携わる方にぜひお勧めしたい。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    開発の動機
    「スクリーンアルバム」は、「スクリーンショット作業をひとまとめにすること」と「スクリーンショットの吟味」を目的に作りました。ホットキーやクリップボードの監視を使って、とにかく候補になりそうなスクリーンショットをたくさん撮っておき、あとでたまった画像を見比べながらお気に入りのスクリーンショットを選べます。お気に入りを選んだら、適当にトリミングして保存できます。

    開発中に注意した点
    スクリーンショットを撮ったあとの作業をいくつか想定し、機能に落としていきました。「スクリーンショット→HTML・blog」なら画像をトリミングしてまとめて縮小保存したいですし、「スクリーンショット→Word・PowerPoint」なら画像をクリップボードに戻して貼り付けたい。あとから思い返してもう少し画像を大きくしたい場合には、加工前の元画像も保存しておきたい。これらの流れをできるだけ手間をかけずにできるよう注意して開発しました。

    今後のバージョンアップ予定
    スクリーンショット機能として、「クリックによるキャプチャ」を追加しようと思います。画像加工機能としては、注釈をつける機能や、画像の一部をぼかしたりモザイクをかけたりする機能を付ける予定です。スクリーンショットを撮ったとき、自分のディレクトリ名なんかはぼかして読めないようにしたいですから。

    あまり機能を追加すると、インタフェースが複雑になるので、今後は現状のシンプルなバージョンと、高機能版を分けて公開していく予定です。

    (TAKAO)

    ● スクリーンアルバム Ver.1.0
  • 作 者 : TAKAO さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.clks.jp/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 2.0が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    スクリーンアルバム 1.0 スクリーンショット(画面キャプチャ)作業を効率化 ホットキー・トリミング機能搭載 (1,071K)




    最近のレビュー記事
    Wise Care 365 PRO V5Wise Care 365 PRO V5
    ワンクリックでパソコンを高速&最適化するソフト
    AnyTrans 7AnyTrans 7
    iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    eXpert PDF 12 UltimateeXpert PDF 12 Ultimate
    作成、閲覧、編集、変換、校正、保護、OCR機能を搭載したPDFソフト
    ネットラジオレコーダー8ネットラジオレコーダー8
    インターネットラジオを安全・確実に録音するソフト
    BackupNinjaBackupNinja
    iPhoneのあらゆるデータをバックアップ、欲しいデータを選んで自由自在に復元
    パパッと読み取りOCRプロパパッと読み取りOCRプロ
    パパッと手軽に画像文字をテキスト変換、さらに翻訳までできるOCRソフト
    Acronis True Image 2019Acronis True Image 2019
    万が一のときもUSB外付けドライブから起動して簡単に復元できる、“定番”個人ユーザ向けバックアップソフト
    Driver Booster 6 PRODriver Booster 6 PRO
    ゲームブースト機能を新搭載。3,000,000以上のデバイスドライバーに対応した“定番”ドライバー更新ソフトの新バージョン
    筆まめVer.29筆まめVer.29
    収録素材数は45万点以上。尾形光琳や西陣織のデザインの年賀状も作成できる「筆まめ」の新バージョン
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    「スクリーンアルバム」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.