ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2007.11.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > Olive+

Olive+

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Olive+
豊富なエフェクトバリエーションが揃った“フィルタ系”グラフィックソフト
Windows XP  シェアウェア
Olive+
  • イラストタッチへの変換をはじめ、さまざまなフィルタ処理を行える

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • スクリプトを使い、連続する画像に一括処理することも可能
  • フォルダ内の画像を比較するコマンドも用意されている

  • 多彩なフィルタ処理機能が特徴の画像加工ソフト。画像の合成や、動画から切り出した連続フレームへの一括エフェクト処理なども行える。

    「Olive+」は、静止画像にさまざまなフィルタ加工を施せるグラフィックソフト。トリミングやリサイズといった基本的な加工だけでなく、高度なエフェクト処理や複数画像の合成なども可能。読み込める画像形式はBMP/JPEG/PIC(X68000)。BMP/JPEG/PICに加え、「Olive+」オリジナルの非可逆圧縮形式「Photo Compress」で保存できる。

    搭載されたフィルタは大きく「フィルタ」「合成」「連続」に分けられる。「フィルタ」には、1枚の画像に対して加工を行う、一般的な意味でのフィルタ処理コマンドがまとめられている。「リサイズ」「回転」「反転」といった基本的な加工コマンドやぼかし系のコマンド、さらには「グレースケール化」「ネガ処理」「ノイズ除去」「ホワイトバランス調整」などのレタッチ的な加工コマンド、「エンボス」「モザイク処理」「イラスト調」「デジタルペイント調」などのコマンドが計40以上揃う。

    「合成」には、複数画像を合成して出力するコマンドがまとめられている。「ブレンド」「加算」「輝度の積」「ビットスライス」「結合」などが可能。複数画像を上下や左右につなぎ合わせる「結合」を除いて、ピクセルの情報を演算処理し、新しい画像として出力する。

    「連続」には、指定フォルダ内にある連続した(ファイル名が連番であるなど)静止画像に対してフィルタ処理を行えるコマンド(「モーションブラー」「時間スライス」「Modela」)がまとめられている。加工された画像は動画編集にフレームとして読み込め、動画用のフィルタツールとしても利用できる。「Modela」は、任意のスクリプトを記述することで、さまざまな処理を行えるコマンド。サンプルとして「イラスト調」や「デジタルペイント調」「エンボス」「マルチスクリーン」など、18種類が用意されている。

    処理結果は、元画像とは別のウィンドウに出力されるので、ユーザが任意に保存すればよい。

    そのほかにも、フォルダ内の画像を閲覧して開けるブラウズツールや画像の比較機能などを備える。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    フィルタ処理専門だけあり、リサイズやトリミングのようなベーシックなものから凝ったエフェクトまで、実にいろいろなバリエーションが楽しめる。合成もレイヤ操作などを気にする必要がなく、複数の画像を開いておいてコマンドを実行するだけでよい。フィルタ処理で生成された画像へさらにフィルタを掛けることも可能。その際、いったん保存するなどの操作が必要ないので、いろいろな組み合わせをトライすると楽しそうだ。

    各コマンドのパラメータ設定はその大部分がラジオボタンだが、時折チェックボックスとの組み合わせがあったり、テキストボックスへの数値の直接入力があったりと、ユニークなインタフェースだ。この独特のインタフェースに最初はちょっと面食らってしまったが、スピンボタン付きテキストボックスやスライドバーのように、微調整せずに大まかに指定するだけでよいと考えると、これはこれで悪くない。

    ただ、HSV調整コマンドの「色相」のようにラジオボタンが丸く並んでいるだけというのは、さすがにちょっと割り切りすぎではないかと思う。「色相環の何度のところにどの色があるか」をイメージできる人なら別だが、そういう人は多くあるまい。

    というわけで、ひと言でいうと「使い方は難しくないが、使いこなしには知識と経験を要求する」タイプのソフトといえるのではないだろうか。初歩的なレタッチソフトのフィルタ処理機能に飽き足りなくなった“脱初級者”の方にお勧めしたい。

    (福住 護)


    ● Olive+ Ver.4.02 (R03)
  • 作 者 : 1YEN Toru さん
  • 対応OS : Windows XP
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA008835/
  • 補 足 : 試用期間は1ヵ月間


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェアプロレジ・シェアレジ(648円(税込)) New
    Olive+ 4.14(R10) 様々な画像フィルタを楽しめるツール (1,114K)




    最近のレビュー記事
    絶対即戦力タイピングマスター絶対即戦力タイピングマスター
    キーボードを見ずに文字入力が可能になれば、脳内に浮かんだアイディアをスムーズにアウトプット可能に
    私の記録、10年日記私の記録、10年日記
    日記を続けられない方の為に作られたソフト
    IObit Malware Fighter 7 PROIObit Malware Fighter 7 PRO
    Bitdefenderおよびオリジナルのエンジンを搭載し、様々な脅威に対応するセキュリティ対策ソフト
    InPixio Photo Clip 9 ProfessionalInPixio Photo Clip 9 Professional
    高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    「Olive+」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.