その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2007.09.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > YEditor

YEditor

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
YEditor
一括検索やファイルの一覧表示など、日常的な使いやすさが重視されたテキストエディタ
Windows XP/2000  フリーソフト
YEditor
  • シンプルなデザインのメイン画面。ルーラやアンダーラインなどの表示/非表示はオプションで設定できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • グローバル検索の画面。指定フォルダ内のファイルを対象に文字列を一括検索できる
  • ファイル名のリスト表示も可能。もちろんダブルクリックで開ける

  • グローバル検索やクリップボード拡張などの機能を搭載した、シンプルなテキストエディタ。

    「YEditor」は、シンプルな機能とわかりやすい操作性が特徴のテキストエディタ。メイン(編集)画面は、SDI形式のオーソドックスなデザイン。文字の桁位置を示すルーラや行番号、現在編集行を示すアンダーラインなどは、ユーザの設定により表示/非表示を切り替えられる。

    編集機能では、切り取り、コピー、貼り付け、削除といった基本的なもの以外では、選択範囲を矩形で指定できる「ブロック選択」を行える。表示・操作関連のオプションは豊富で、ルーラや行番号の表示/非表示切り替えのほか、ウィンドウサイズに合わせた文字の折り返し、オートインデント、タブの移動幅(桁数)の指定、フリーカーソルの指定などもできる。Undoの回数は、ユーザが任意に変更することが可能(初期設定は64回、最大で1万回)。禁則処理文字の指定、編集記号の表示/非表示の選択なども行える。

    機能面での特徴のひとつがクリップボードの履歴機能。「編集」メニューから切り取りやコピーを行うと、その文字列が「履歴貼っ付け」メニューに最大20件まで登録され、メニューから再利用できるようになる(「YEditor」を再起動すると履歴は消える)。

    検索では、文字列の検索・置換機能そのものはオーソドックスだが、そのほかに指定フォルダ内の全テキストファイルから文字列を一括検索できる「グローバル検索」が用意されている。検索結果で行をクリックすると、当該ファイルを開いてくれる。

    指定フォルダ内のテキストファイル一覧を表示する「ファイル名リスト表示」機能もある(もちろんファイルを開くことが可能)。さらに、「ディレクトリ内ファイル内容全表示」では、指定フォルダ内のすべてのテキストファイルをまとめて開くことができる。多数のファイルを検索し、参照するのに便利な機能を備えている。

    編集中のテキストを昇順または降順に行単位で並べ替える「ソート」やランダムに行を並べ替える「シャッフル」、行番号指定によるジャンプなどの機能も搭載する。もちろん印刷機能も備えている。ツールバーをカスタマイズすることも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    文字列編集に関する機能は基本的なものに抑えてシンプルにまとめながらも、複数のファイルを対象に一括検索を行う「グローバル検索」やフォルダ内ファイルの一覧表示など、検索性にこだわった点が「YEditor」の特徴だろう。ターゲットユーザを考えると、複雑なテキスト整形や長文の編集などは必要としない代わりに、メモ的にたくさんのファイルを作成し、それを頻繁に参照するような人にぴったりではないかと思う。

    試用していてひとつ気になったのがクリップボードの履歴機能。「編集」メニューから切り取りやコピーを行うと正しく「履歴貼っ付け」メニューに登録されるのに、キーボードショートカットで【Ctrl】+【X】や【Ctrl】+【C】を押して実行した場合には、メニューに登録されないようだ。仕様なのかどうかは判然としないが、キーボードオペレーション派にとっては、せっかくの機能が活かせないとしたら残念なところだ。

    そのほかにも、ショートカットアイコンへテキストファイルをドロップすると起動してファイルを開いてくれるのに、編集エリアにドロップした場合は開いてくれない(ドラッグ中、マウスポインタは「+」記号付きのものになっている)といった現象が見られた。

    基本的に、高機能よりはシンプルな使い勝手が売りのソフトだと思うので、このあたりの操作系が煮詰められれば、さらに魅力がアップするのではないかと感じた。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    もともとはアプリケーションの作成方法の勉強のために開発をはじめたものです。それに、他のエディタにない機能を追加して完成しました。

    開発中に苦労した点
    アプリケーション作成の学習しながらの開発だったので、すべての点で調べながらの開発でした。

    ユーザにお勧めする使い方
    グローバル検索とファイル一覧表示が一応目玉の機能です。グローバル検索やファイル一覧表示のために使うのをお勧めします。

    今後のバージョンアップ予定
    もっと動作を軽くしたいと考えています。

    (saiohgama)

    ● YEditor Ver.1.1
  • 作 者 : saiohgama さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www13.plala.or.jp/jail_house_rock/soft/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ワイエディター 1.1 グローバル検索などの機能を追加したメモ帳のようなシンプルなエディタ (1,161K)




    最近のレビュー記事
    テロップニュースリーダーテロップニュースリーダー
    デスクトップ上に最新ニュースが流れるように表示されるソフト
    ストレッチeyeストレッチeye
    「立体視」でパソコン画面上をアイコンが浮遊。疲れた眼を癒してくれるソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    おまかせ電子印鑑PREMIUMおまかせ電子印鑑PREMIUM
    見積書や納品書などの書類に電子印鑑を押印できるようになる電子印鑑作成ソフト
    おまかせ記念日管理おまかせ記念日管理
    誕生日等の記念日を設定するだけで、毎年繰り返されるイベントを自動的に作成
    Personal RPAPersonal RPA
    個人レベルで誰でも簡単にルーチン業務を自動化できるリーズナブルなRPAツール
    Voice CodeVoice Code
    パソコンにマイクを接続して話すだけで、文章をリアルタイムに入力できるようになる音声入力ソフト
    Voice CodepriPrinter 6 Professional
    インクジェットおよび業務用の複合機プリンタのドライバを拡張させた多機能仮想プリンタドライバ
    「YEditor」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.