その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.09.08 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > PrimoPDF

PrimoPDF

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
PrimoPDF
さまざまなアプリケーションから手軽に高品質のPDFファイルを作成できるソフト
Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT  フリーソフト
PrimoPDF
  • 設定画面。スクリーン用/印刷用と、用途別の設定でPDFを作成できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • カスタム設定では、解像度や画像処理の方法を指定できる
  • 出力先に同名ファイルがあった場合、そのファイルに「追加」保存することも可能

  • ワープロや表計算のデータ、ホームページなど、さまざまな文書をPDFファイルに変換できるソフト。作成するPDFファイルにセキュリティ設定を行うことも可能。

    「PrimoPDF」は、プリンタドライバとして動作するPDF作成ソフト。印刷機能を持つアプリケーションの文書であれば、印刷と同じ操作でPDFファイルを作成することができる。新しく作成するPDFファイルを、既存のPDFファイルに追加(結合)することも可能だ。

    PDFファイルの作成は、スクリーン表示、印刷、Ebook、Prepressなど、用途に応じた設定で行うことが可能。例えば「スクリーン用」では、カラー画像がRGBカラーモデルに変換され、Prepressの設定では業務用プリンタでの印刷に最適化され、すべてのフォントが埋め込まれるといった具合だ。

    設定は、ユーザがカスタマイズすることが可能。ユーザの設定が可能な「カスタム設定」では、PDFのバージョン、解像度、画像のダウンサンプリングの有無や方式などを指定できる。出力する用紙サイズに合わせてページを自動で回転させるオプションもある。

    作成するPDFファイルに、セキュリティ設定を追加することも可能。閲覧のためのパスワードを設定でき、暗号化は40ビットまたは128ビットのいずれかを選択できる。さらに、

    • 印刷許可
    • テキストおよび画像のコピーの許可
    • 注釈の追加の許可
    • テキストの編集、ページの挿入または削除を含むPDFへの変更の許可
    を設定することも可能だ。そのほか、タイトルや作成者、サブタイトル、キーワードといった文書に関する情報(プロパティ)を付加することもできるようになっている。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    仮想プリンタとして動作するPDF作成ソフト。フリーソフトだが、ユーザサポートの提供がないほかは制限らしい制限もなく、誰にでも手軽に利用できる、うれしいソフトだ。

    操作は非常に簡単だが、機能的には決して侮ることはできないほどのものになっている。スクリーン表示用、印刷用などと、用途別に設定を最適化できるのが特徴だが、画像のダウンサンプリングの方式までユーザが詳細に設定でき、重くなりがちな画像入りPDFのサイズを抑えることも可能だ。

    また、既存ファイルと新規ファイルの結合機能があるのも便利。といっても「結合」というコマンドがあるわけではなく、保存時に同名ファイルがあった場合、既存ファイルに追加して保存するオプションがあるのだが、結果的に「PDFファイルの結合」が実現できるというわけ。

    ただし、利用にあたってはいくつかの留意点がある。もともと海外製のソフトであるため、(現バージョンでは)保存フォルダやファイル名、文書のプロパティに日本語を使うと文字化けする問題が明らかになっている。が、それを差し引いてもあまりあるメリットを持ったソフトだと思う。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「PrimoPDF 日本語版」をご利用いただきましてありがとうございます。「PrimoPDF」は、米国・activePDF社が開発し、リリース以降、デスクトップ上でのPDF変換ツールとして、世界中で数多くのユーザが利用している大人気のフリーソフトです。今回の日本語版は、弊社が日本市場向けにローカライズしたものです。本ソフトの開発元であるactivePDF社は、主にWindows用サーバサイドでのPDF開発と変換ツールのリーディングカンパニーとしてR&D業界において認識され、activePDF社製品は、世界50ヵ国以上で40,000以上ものサーバで使用されています。

    現在PDFは、オンライン文書や電子ペーパーのデファクトスタンダードとして、世界中で多くの方々が利用されています。PDFによるオフィス内のペーパーレス化により、印刷コストを削減できるほか、保管スペースの削減、情報の共有、文書内検索の簡易化を実現することができます。「PrimoPDF」を使用することで、高価なPDF作成ソフトを購入する必要なく、ExcelやWordなどのオフィス文書、またはWebページなどをすばやく簡単にPDFファイルにすることが可能です。

    「PrimoPDF」の使用方法は非常に簡単で、日本語化する前から多くのユーザの方に使用していただいておりました。「PrimoPDF」のスローガンでもある“because it's everybody's PDF(みんなのPDF)”という考えのもとに、日本でもより多くのみなさまにご利用していただきたいと思い、日本語化をいたしました。

    「PrimoPDF」は、ユーザ登録や使用時のインターネット接続などは不要です。また、使用回数の制限などもありませんので、いつでもどこでも手軽にPDFを作成することができます。

    今後は、日本語版ユーザのみなさまからの声を開発元のactivePDF社に伝え、新機能の追加などの改良を重ね、これまで以上に使えるソフトウェアにしたいと考えております。

    エクセルソフト株式会社は、本製品の開発元であるactivePDF社製品の日本総代理店です。弊社では、activePDF社製品のほかにも、ソフトウェア開発ツールを中心に世界中の優れたソフトウェアを日本およびアジアにおいて販売しています。コンパイラ、デバイスドライバ開発ツール、ヘルプ作成ツール、翻訳ツールなど幅広い製品を提供し、今日のコンピュータユーザの多様なニーズに応えています。また、ソフトウェアの日本語および他言語へのローカライズ業務も承っています。

    (エクセルソフト(株))

    ● PrimoPDF Ver.3.1
  • 作 者 : エクセルソフト(株) さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.xlsoft.com/jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    PrimoPDF 日本語版 4.1 さまざまな Windows アプリから PDF を簡単に作成 (11,272K)




    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「PrimoPDF」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.