その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
基本料金無料の『みんなの電子署名』

新着ソフトレビュー 2007.07.07 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > KIOKU

KIOKU

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
KIOKU
画像形式やイベントキーなどの設定を保存し、切り替えて使える画面キャプチャソフト
Windows XP/2000  フリーソフト
KIOKU
  • プロファイル設定画面。左側の項目名をクリックすると画面が切り替わる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ファイル名の設定では「%y」などのメタ文字を用いて撮影年月日などを付加できる
  • タスクトレイアイコンを右クリックすると、簡易操作メニューが表示される

  • 複数のプロファイル(キャプチャ方法)を切り替えながら使える画面キャプチャソフト。

    「KIOKU」は、パソコンの画面を撮影し、画像ファイルとして保存できるキャプチャソフト。キーボードまたはマウスから手軽にキャプチャできる。キャプチャ画像はBMP/JPG/GIF/PNGで保存することが可能。画像形式の変換機能やリサイズ機能も備える。

    撮影ターゲットに指定できるのは、

    • デスクトップ(画面全体)
    • ウィンドウ全体
    • ウィンドウ内部(クライアント領域)
    の3種類。あらかじめプロファイルで設定されたイベントキーで画面をキャプチャし、指定フォルダに保存する。キャプチャを実行するためのキーは、例えば【Ctrl】+【Alt】+【X】のように、最大三つを組み合わせられる。キーボードだけでなく、マウスの左/右クリックを指定したり、キーボード+マウスのように組み合わせたりすることも可能だ。

    ファイルは、(基本的に)テキスト+連番の名前が付けられて保存される。テキスト部分では、保存時の「年/月/日/時/分/秒」を追加することもできる。「年」以外では、数値が1桁のときに「0」を前置して2桁にすることも可能(年は西暦4桁の固定表示)。連番はキャプチャした順に連番をひとつずつ振るもので、桁数や初期値をユーザが設定できる。

    保存時に画像サイズを変更する機能もある。保存サイズは、縦×横のサイズを「倍率(%)」または「ピクセル数」で指定する。

    イベントキー、ファイル命名規則、画像形式などの設定は、「プロファイル」として保存しておける。一度プロファイルを保存しておけば、同じ条件で撮影したいときにプロファイルを切り替えるだけで設定を変更することが可能。非アクティブモードという動作モードが用意され、ソフトを終了させることなく、イベントキーの操作を一時無効にできるようになっている。

    そのほか、画像ファイルを読み込んでフォーマットやサイズを変換できる「簡易イメージ変換ツール」を備えている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    使いやすさがウリの、手軽な画面キャプチャソフト。キャプチャ対象を潔くアクティブウィンドウとデスクトップに絞ったこと、そして画像形式や撮影のイベントキーだけでなく、保存先フォルダやファイル名のルールまで細かく指定できる自由度が魅力だ。「ウィンドウの内部のみ」をキャプチャできるのもありがたい。

    使いはじめる前にプロファイルを作っておくのはやや面倒とも思えるが、この方が複数の撮影方式を使い分けるときに便利だし、キー設定や保存先フォルダを確認しながら自分で好きなように設定してゆけるので、かえって初心者にはわかりやすいかもしれない。

    キャプチャ画像のサイズ変更ができるのもうれしい。キャプチャの用途として最もポピュラーな、「自作ソフトのマニュアル作り」や「Webサイトへの画面掲載」などで重宝しそうだ。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    友人からPCのトラブルで質問を受けた際、まず画面を送ってくれと言うと……「撮り方がわからない」という答えが返ってきました。仮に、撮り方がわかったとしても【PrintScreen】を押して、ペイントに貼り付けて……という手順を踏むのは非常に面倒です。そこで、何か手軽にスクリーンショットが撮れるソフトがあればといいなと思い、作ってみました。

    開発中に苦労した点
    キー入力の正確性です。なるべく押した数だけ正確に撮影するためには、画像の変換を行っている間にも入力を受け付けていなくてはなりません。そのあたりを少し作り込みました。

    ユーザにお勧めする使い方
    通常の画面以外に、オンラインゲームなどのゲーム画面の撮影がお勧めです。付属のスクリーンショットで撮影する場合、ゲーム画面が少しの間硬直してしまうときなどに有効です。また、イベント時などの負荷がかかる状況では、オプションから「プロセス優先度」を変更することによって、多少強引ですがスクリーンショットの撮影を優先することができます。

    今後のバージョンアップ予定
    すでにVer.2.0の開発を行っています。2.0ではゲームなどのリアルタイムに変化する画面の一部を切り出す「リアルタイムスクリーンカット機能」や、マルチディスプレイ環境などに対応していく予定です。

    (Raraway)

    ● KIOKU Ver.1.2
  • 作 者 : Raraway さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.cipha.org/
  • 補 足 : 7月6日現在、作者のホームページでは一部機能の追加・修正が行われたVer.1.2Aをダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    KIOKU 2.2.6 使いやすさがコンセプトのスクリーンキャプチャソフト(BMP・JPG・GIF・PNG対応) (1,075K)




    最近のレビュー記事
    伝わるプレゼン!PowerPointテンプレート伝わるプレゼン!PowerPointテンプレート
    プレゼン資料のデータや情報をインフォグラフィックを駆使して、伝えたいポイントが明確になるPowerPointテンプレート集
    ラジ録12ラジ録12
    radikoの「タイムフリー放送」や有料プラン「エリアフリー」の録音、らじる★らじるの地方局にも対応するネットラジオ録音ソフト
    テロップニュースリーダー2テロップニュースリーダー2
    パソコンのデスクトップ上に最新ニュースをお届け!ニュースは音声で読み上げ可能
    やるぞ!確定申告2021やるぞ!確定申告2021
    申告時期には土日もサポートしてくれるのが嬉しい確定申告書作成ソフトの決定版
    Voice Rep PRO 3Voice Rep PRO 3
    認識結果がリアルタイムでエディタに転送され、さらに使いやすくなった高性能音声認識ソフト
    ロト6で億万長者ロト6で億万長者
    ベストセラー「億万長者ボード」シリーズの著者が独自の理論でロト6の買い目を予想
    漢字で脳トレ漢字で脳トレ
    漢字クイズに答えて脳をトレーニング
    おまかせ医療費控除サポートおまかせ医療費控除サポート
    日々の通院記録を入力することで、確定申告の際の医療費控除の申請を簡単にできるようにしてくれるユーティリティソフト
    「KIOKU」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.