その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2007.04.26 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > BalloonDeFight'2007

BalloonDeFight'2007

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
BalloonDeFight'2007
互いの風船を割りあって戦うネットワーク対戦対応のアクションゲーム
Windows XP/2000  フリーソフト
BalloonDeFight'2007
  • 空中を移動しながら必殺技を駆使して敵をやっつけよう!

  • 風船を使って空中移動しながら、相手が持つ風船を割るアクションゲーム。ネットワークを利用したチーム対戦や共闘も可能だ。

    「BalloonDeFight'2007」は、空中戦がメインのアクションゲーム。プレイヤーは、個性的な17人のキャラからひとりを選択して戦う。ゲームの内容は、風船を利用して空中を移動しながら、互いに相手の風船を割り合うというもの。風船をすべて割られたり、操作をミスしたりして水中に沈んでしまうと、たちまち自機がロストになるシビアなゲームだ。

    用意されたゲームモードは計6種類。ネットワーク経由の対戦や共闘を行うことも可能で、オンライン専用モードがうち4種類を占める(ひとりで戦うオフライン用モードは2種類)。オフライン用モードには「シングルプレイ」と「バルーントリップ」がある。「シングルプレイ」は、群れをなして襲ってくる敵キャラとひとりで戦うモード。ステージ制が採用され、画面内の敵をすべて倒すと次のステージに進める。「バルーントリップ」は、触れると雷を発する障害物や風船を食い破るミソツッコミなどを避けながら、可能な限り遠くまで進んでハイスコアを狙うモードだ。

    オンライン用モードは「マルチプレイ」「サバイバル」「デスマッチ」「VSモード」の4種類。「マルチプレイ」は、接続しているプレイヤー全員がチームを組んで敵のCPUと戦うモード。「サバイバル」では、同じチームの仲間と共闘してひたすら湧く敵を倒し続け、ハイスコアを狙う。「デスマッチ」は、接続しているプレイヤーもCPUも含めて、自分以外の全員が敵となる。「VSモード」は、接続している複数のプレイヤーが3チームに分かれて対戦するモード。相手チームのコストをなくし、かつメンバーを全員倒すと勝利となる。「VSモード」では、オプション設定により「ミソツッコミ」を利用できる。「ミソツッコミ」は、倒されてしまったプレイヤーが操れる特別なキャラで、特殊な攻撃によって仲間を援護できる。

    操作はマウスとキーボードを併用。空中移動のコントロールはマウスで行う。左ボタンを押し続けることでフライトゲージをチャージし、左ボタンを離すとチャージされた飛行力を解放して、「進行方向カーソル」の方向に飛行する。進行方向カーソルの向きは、マウスを動かすことで変更できる。

    足場の上に着地しているときに、進行方向カーソルを真下に向けて左ボタンを押し続けると、割れて減少してしまった風船の数が回復する(風船の最大数は4個)。同じく着地しているときに右ボタンを押すと、進行方向カーソルの向きにかかわらずその場に制止する。

    必殺技の発動はキーボードで行う。登場するすべてのキャラが4種類の必殺技を持ち、【Z】/【X】/【C】/【V】で発動する(【V】は超必殺技)。画面下部の「悶絶ゲージ」を一定以上ためることで発動できるようになる。当然、強力な必殺技ほどゲージの消費量も大きい。相手の必殺技を食らいダメージが蓄積すると「ぴより状態」になる。自機がぴより状態になったときは、マウスポインタを円形にぐりぐりと動かすことですばやく立ち直れる。

    「悶絶ゲージ」は、空を飛ぶか敵の風船を破壊することでチャージされる。一部の必殺技はフライトゲージをためると挙動が変化する。悶絶ゲージがMAXのときに【S】を押すと「クライシスフィールド」が展開され、一定時間、チーム全員が悶絶ゲージを消費することなく必殺技を発動できるようになる。

    画面内の敵の位置は「レーダー」で把握できる。【A】を押すと最も近くにいる敵をロックオンすることが可能で、【A】をすばやく2回押すと、敵の「エース」をロックオンする。ロックオンした相手はレーダーで白く表示される上、画面に追跡用のカーソルが表示される。特定の敵をチームで狙い撃ちする際に有効なテクニックだ。

    敵を倒すには、まず相手の風船をすべて割る必要がある。風船は非常に脆く、上空から足で踏んだり、必殺技を当てたりすると割れる。上昇中に上空の障害物とぶつかっただけでも割れるので、ステージによっては地形を利用して相手を自滅させることも可能だ。すべての風船を失うと飛行力がなくなって墜落する。墜落した先が水中であればそのまま姿を消すが、地上の場合は着地して風船を膨らませ、再び戦闘に復帰してくる。復帰させないためには、風船の回復前に必殺技で攻撃して相手を吹き飛ばさなくてはならない。

    赤・緑・青のチームごとに「コスト」が設定されている。コストはチーム内の「残機」のようなもので、キャラが倒された場合、キャラごとに固有のコストポイントを消費することで復活できる。戦闘力の高いキャラほど必要コストも大きい。

    チーム対戦をしている場合、チーム内で最も成績のよいプレイヤーに「エース」の称号が与えられる。敵チームのエースを倒した場合に限って相手の「コスト」を奪うことができ、特例として自軍のエースが敵軍のエースを倒した場合は通常の2倍のコストを奪える。逆に味方のエースが倒されると相手にコストを献上することにつながるため、エースの役割は重要だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    操作がかなり難しく、難易度は高いものの、とてもおもしろいアクションゲームだ。自分のキャラを思い通りに動かせるようになるだけでも、だいぶやり込む必要がある。その上、対CPU戦では特定のステージごとにキャラがチャレンジしてくるのだが、これが非常に手強い。筆者は、一番最初のキャラを倒すだけでもずいぶんと手こずらされた。しかもどうやら、ラスボスはこれとは比べものにならないほどに凶悪な強さのようなのだ。オールクリアを目指すプレイヤーは、心して掛かってほしい。腕に覚えのあるプレイヤーにとっては、やりがいのあるチャレンジとなることだろう。

    プレイヤーが使用できるキャラは全部で17種類。どのキャラも非常に個性的でおもしろい。コストや必殺技の種類など、使用するキャラによって難易度がかなり変化するので、すべてのキャラをひと通り使っていろいろと試してみることをお勧めする。使用キャラが決まって、操作にも慣れたらネットワーク対戦に参加して腕を磨くのもよいだろう。

    ゲーム開始前の設定ウィンドウでは、ソロプレイの並び順が「バルーントリップ」「シングルプレイ」となっており、つい「バルーントリップ」からはじめてしまいそうになるが、筆者は正直お勧めできない。「バルーントリップ」は、操作に慣れていないとわけもわからないうちにアッという間にゲームオーバーになってしまうからだ。「シングルプレイ」からはじめることを強く推奨する。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトの内容
    7年前に作成した前作「BalloonDeFight'2000」の続編になります。当時、小中学生だったユーザには感慨深いのではないでしょうか。「2000」はややシンプルすぎるという言葉があったため、「2007」では初心者と上級者がハッキリするシステムになっています。それと、ラスボスが凶悪なまでに強いのは仕様となっております。その代わりに、倒したときの達成感と充実感はお約束します。

    ソフトを開発しようと思った動機・背景
    「RPGツクールXP」でRubyを弄りながらゲームを創っていたら、沸々とためていたものが吹き出してきたのがきっかけでしょうか。あと、周囲の環境が充実したのが大きいですね。柔軟なC#にYaneuraoGameSDK.NET、高速回線による常時接続がなければ実現しなかったでしょう。もともと「BalloonDeFight」はネットワーク対戦化の声が大きかったですし。

    開発中に苦労した点
    ネットワークプロトコルの自作とデバッグが鬼でした。それとデバッグするとき、友だちが少ないことに気がつきました。

    ユーザにお勧めする遊び方
    多人数でのプレイをオススメします。4〜6人ぐらいでハチャメチャプレイがたまりません。あとは、メッセンジャーやSkypeと組み合わせてプレイするとよいそうです。

    今後のバージョンアップ予定
    不具合の改修が中心ですが、キャラクタや技の追加、ゲームモードの追加など、要望があれば適宜行いたいと思います。また、追加キャラクタや攻略サイトを作ってみたい方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけるとうれしいです。

    (スカイ)
    最近のレビュー記事
    Smart Defrag 6 PROSmart Defrag 6 PRO
    パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
    IObit Uninstaller 8 PROIObit Uninstaller 8 PRO
    不要なプログラムや邪魔なプラグインを完全に削除
    代筆の達人代筆の達人
    「お礼」や「お詫び」の手紙・メールを送りたいとき丁寧な文章を代筆してくれるソフト
    DriverMax 10 PRODriverMax 10 PRO
    デバイスドライバーを最新の状態に。古くなった問題のあるドライバーを自動更新
    パパっとパスワード管理パパっとパスワード管理
    ID・パスワードを安全に管理するためのソフト
    Advanced SystemCare 12Advanced SystemCare 12
    パソコンの動作が遅い・重いをワンクリックで解消するパソコンのメンテナンスソフト
    Wise Care 365 PRO V5Wise Care 365 PRO V5
    ワンクリックでパソコンを高速&最適化するソフト
    AnyTrans 7AnyTrans 7
    iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    「BalloonDeFight'2007」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● BalloonDeFight'2007 Ver.2.10
  • 作 者 : スカイ さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://l2f3.com/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 2.0が必要。4月25日現在、作者のホームページではAIパターンの修正などが行われたVer.2.11をダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    BalloonDeFight'2007 9.00 ネットワーク対戦可能なドタバタアクションゲーム (105,974K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.