その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2006.10.12
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > iネッ時計 〜 インターネット時刻補正 〜

iネッ時計 〜 インターネット時刻補正 〜 iネッ時計 〜 インターネット時刻補正 〜
サーバ負荷分散機能を備えた時刻補正ソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
iネッ時計 〜 インターネット時刻補正 〜
  • GUIに優れ、シンプルな画面の中にたくさんの設定項目がわかりやすく詰め込まれている

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 接続先のサーバを手動で追加・修正することもできる

  • NTPサーバの負荷分散が考慮された高機能時刻補正ソフト。複数のNTPサーバをローテーションアクセスすることで、負荷を分散する。

    「iネッ時計 〜 インターネット時刻補正 〜」は、インターネット上の公開NTPサーバから時刻を取得して、定期的にパソコンの内蔵時計の狂いを補正してくれるソフト。OSのサービス実行に対応し、ユーザがログインしていないときでも時刻補正が可能。サーバマシンなどでの利用に適する。HTTP通信にも対応する。ユーザインタフェースがわかりやすく、初心者でも使いやすい。

    HTTPプロトコルにも対応し、NTP通信が禁止されている環境でも利用できる。プロキシ経由でも接続できるほか、ファイアウォールが設置されている環境でも利用することが可能。ネットワーク環境を診断して使用プロトコルを自動設定する機能があり、はじめてでも設定に戸惑うことはない。もちろん手動で設定を変更することもできる。

    接続先のNTP/HTTPサーバは、リスト管理することが可能。リスト内の複数サーバをローテーションアクセスする機能もあり、特定の公開サーバへの一極集中によるトラブルを回避できる。サーバリストは手動で登録・編集できるほか、Web上から最新のNTP/HTTPサーバリストを自動取得することもできる。

    特徴的な機能のひとつが「緩やか時刻補正」。時刻が進んでいる場合(5分以内)、パソコンの内蔵時計の進み方を少しずつ遅らせることで、時間が遡るのを防ぐもの。時刻を大きく変更すると、動作に支障をきたすアプリケーションがある場合も利用できる。

    「iネッ時計 NTPサーバー」も同梱される。NTPサーバを構築でき、社内や自宅LANに自動時刻補正環境を簡単に設置できる。サーバ/クライアントは、いずれもも「NTPブロードキャストパケット」機能に対応。ひとつのパケットだけで、同一LAN内の複数NTPクライアントに対して時刻データを送信できる。パソコンの台数が多くてもネットワークトラフィックの負荷が小さくなるよう配慮されている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    グラフィカルなユーザインタフェースで、初心者にも使いやすい高機能な時刻補正ソフト。時刻補正機能単体のソフトで、ここまでユーザインタフェースが考慮されたソフトはめずらしい。それでいて、本体サイズは約160KBと比較的コンパクト。本体以外のDLLやランタイムなども使用していない。

    機能面もよく考えられている。同様の機能を備えたソフトの多くはNTPサーバの接続先をひとつだけしか指定できないが、「iネッ時計」は複数のサーバを接続先として指定でき、しかもローテーションアクセスできる。特定のサーバに対する一極集中を防ぎ、負荷を分散できるだけでなく、エラーや大幅なタイムラグのない、安定した精度の高い時刻補正ができる。

    NTPだけでなくHTTPを使用した時刻補正が可能なのも便利。「社内ネットワーク設定の関係などで、時刻補正ソフトを使用できなかった」という人にもお勧めできる。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機・背景
    自作のスケジュール予約ハードディスク録音ソフト「♪超録 - パソコン長時間録音機」にて深夜のラジオを録音して、翌朝の電車の中でオーディオプレイヤーで聞くのが日課だったのですが、予約時にスケジュール時刻やパソコンの時刻を正しくセットしても、どうしても録音開始が1、2秒ズレていることに気づき、原因であるパソコンの時計のズレを解決し、時計を確実に正確な時刻にしておきたいと考えたのが開発の動機です。

    実装機能・開発コンセプト
    開発にあたって絶対に必要な機能として、

    (1) ネットから(NTPプロトコルにて)正しい時刻を取得しパソコンの時計を正確に補正できること──これは当然ですね(笑)。
    (2) 予約待機中やログオフ、再起動でも自動的に起動して時刻補正を行えること──よってサービス起動が必要。
    (3) 公開NTPサーバの一極集中問題にも対応し、確実に自動時刻補正を行える仕組みを持つこと。

    こうしたソフトはデフォルト設定のまま利用される方が多いので、初期設定時のサーバにアクセスする人がどんどん増えていき、「公開サーバがダウン→利用者もアクセスできず時刻補正エラー」ということにならないような手段が必要だと考え、

    • 各ユーザが有効なNTPサーバリストをローテーションしながら利用
    することで一極集中を防ぎ、
    • 最新NTPサーバリストデータをネットから自動取得
    することで接続先リスト数の確保が可能になるような機能を実装することにしました。

    (4) サーバ運用にもやさしい仕様──他のNTPソフトを試していたのですが、進みすぎた時刻の補正について他ソフトやOSへの配慮なく、過去時刻に強制修正しているものばかりだったので、時間が遡らないような緩やかな補正機能もほしいと考え、「緩やか時刻補正」を実装することにしました。

    開発中に苦労した点
    なるべく多くの人・環境で利用してもらいたかったので、対応OSをWindows 95から最新のXPまでとしたのですが、動作確認のために各OSを用意してテストを行うのは大変でした(おかげで、久しぶりにWindows 95を触りました)。

    また、開発途中で「Windows 2000以降はNTPクライアントがOSに内蔵されている」ということを知って中断しようかと思ったのですが(笑)、XPを使っている私の環境でも上記の一極集中問題のためか、もともと1週間に一度だけの更新がことごとく失敗しており、一向に補正されないままでしたので、開発を継続することにしました。

    ユーザにお勧めする使い方
    ネットワークに詳しくない方でも利用しやすいように心がけました。よって、基本的に「このソフトをインストールすれば、あとは存在を意識しなくとも本ソフトが常に時刻を自動で正しく保ってくれる」という使い方をしていただければ、作者として幸いです。

    また、上級者向けとして、本ソフトにはSNTPサーバも内蔵されておりますので、LAN環境向けに「ネットワーク負荷の小さい」「ブロードキャスト時刻同期が可能」なNTPクライアントサーバを構成することもできます。

    最後に
    インターネット利用が当たり前になった現在、他のマシン・ネットワークと通信する上で“現在時刻”というのはいろいろな場面で利用されます。パソコンの時計が狂ったままでは、通信する上でさまざまな支障が生じえませんし、間違った時刻のままで通信するのはネット上でのルール/マナー違反ともいえます。このソフトがみなさんの“正しい時を保つ”お役に立てれば幸いです。

    (PINO)
    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「iネッ時計 〜 インターネット時刻補正 〜」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● iネッ時計 〜 インターネット時刻補正 〜 Ver.1.03A
  • 作 者 : PINO さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://pino.to/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    iネッ時計 〜 インターネット時刻補正 〜 1.08 PC時計をネット取得時刻で自動補正、NTPサーバ/高機能GUI/負荷分散/NTP/HTTP(Proxy)/ログ/サービス化が可能 (1,157K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.