その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2006.09.21 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > ZTop

ZTop

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ZTop
非アクティブウィンドウへのホイール操作などを実現する“マウス操作支援ソフト”
Windows XP/2000  フリーソフト
ZTop
  • 設定画面。「ホイール」「ウインド」などのタブが用意され、詳細な設定を行える

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ウィンドウのタイトル上でホイールを操作すると、アクティブウインドウを一時的に半透明化できる
  • タスクトレイメニューから機能の一時停止などを行える

  • マウス操作により、ポインタ下にあるウィンドウのスクロール操作や、ウィンドウの一時的な半透明化/最前面化などを行えるユーティリティ。

    「ZTop」は、ホイールを中心としたマウス操作から、デスクトップ上のさまざまな動作を可能にする“マウス操作支援ソフト”。タスクトレイに常駐し、マウスによる便利な操作が行えるようになる。利用できる機能は、

    • ポインタ下にあるウィンドウへのホイール操作
    • ホイールのスクロール変換
    • 【Shift】+ホイールでの横スクロール
    • ウィンドウのアクティブ化
    • ウィンドウの半透明化/スナップ
    • 音量の変更
    など。「ZTop」の常駐時には、アクティブ/非アクティブに関係なく、マウスポインタの下にあるウィンドウをホイールでスクロールさせることができる。「ホイールのスクロール変換」「【Shift】+ホイールでの横スクロール」では、スクロール量を1〜10行または“ページ”で設定することが可能。「ウィンドウのアクティブ化」は、MDI形式のウィンドウの切り替えにも対応している。

    ウィンドウの移動/サイズ変更時に、半透明化やスナップを行うことも可能。透明度は10%単位で10〜90%の範囲で指定できる。スナップはウィンドウ同士が近づいたときに吸着するもので、吸着範囲は1〜50ピクセルの範囲で指定できる。

    「音量の変更」は、トレイアイコンにポインタを合わせ、ホイールを回転させることで行える。通常のホイール回転では5%単位で、また【Shift】+ホイール回転では1%単位で音量を変化させられる。ホイールクイックでミュートのON/OFFを切り替えることも可能だ。

    「閉じる(×)」ボタン上でホイールクリックすると、ウィンドウが最前面に表示される。最小化/最大化ボタン上でのホイールクリックでは、前面のウィンドウを背面に移動させられる。

    設定画面では、機能の詳細設定を行えるほか、ホットキーを設定することも可能。ホットキーからもさまざまな操作を行えるようになっている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    マウスの使い勝手というものは、多少不便でも、一度慣れさえすれば普段はさほど気にならない。音量調整ひとつとってみても、誰しも“手になじんだ”動きがあるはずだ。しかし、「ZTop」を使ってみると、それがいかにロスの大きな操作であったかということに気づかされる。日々、長時間の作業を行っているユーザや、パソコン使用歴の長いユーザであれば、なおさらだろう。

    「ZTop」の使用感はすこぶるよい。個人的には、これまで“手になじんだ”操作をやめても、「ZTop」を使う価値はあると感じたほど。日ごろ、マウスの使い勝手がいまいち“しっくりこない”と感じているユーザはもとより、それほど不自由を感じないというユーザも、ぜひ一度お試しいただきたい。一度使えば手放すのが嫌になること請け合いだ。

    (鈴木 將義)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「ZTop」は、ウィンドウのZ順(重ね合わせ順)を変更するためのソフトに、ホイールの転送機能やウィンドウのスナップ機能を付け加えていってできたものです。ただ、あとから加えた機能が便利であったため、そちらの方がメインの機能となっています。

    開発中に苦労した点
    他のアプリケーションに影響を与えるソフトであるため、相性の問題が一番苦労しています。ウィンドウの構成等を解析するアプリ等を別に作って、その解析をもとに相性を解決したりもしています。

    ユーザにお勧めする使い方
    縦スクロールバーの上でマウスホイールを回すことでページスクロールできる点が一番気に入っているので、この機能を使ってみてもらいたいです。サイドボタンのあるマウスで、このボタンに【Shift】キーを割り当てると、マウスの使い勝手がかなりよくなります。自分がこの設定でマウスを使っていることもあり、【Shift】キーで機能が変わるものがかなり取り入れられてあります。

    今後のバージョンアップ予定
    特に予定はありませんが、Windows Vistaには早めに対応したいと思っています。

    (TOA)
    最近のレビュー記事
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    doga8 BD・DVD作成ソフト付属版doga8 BD・DVD作成ソフト付属版
    簡単な操作性と高度な作品づくりの両方を実現した動画創作ソフト
    らくちんCDラベルメーカー21 ProらくちんCDラベルメーカー21 Pro
    誰でも簡単にBlu-ray・DVD・CDのラベルやケースを印刷できる元祖ディスク&ケース印刷ソフト
    EaseUS Todo Backup Workstation 12EaseUS Todo Backup Workstation 12
    高度な機能を備えながら、ウィザード方式のインタフェースにより、はじめてでも簡単に使えるイメージバックアップソフト
    「ZTop」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● ZTop Ver.1.52
  • 作 者 : TOA さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www15.plala.or.jp/then/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ZTop 1.72 マウスホイールの転送やウインドのスナップ、半透明化、前面化などができるマウス操作支援ソフト (140K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.