その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2006.03.01 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > MNDLauncher

MNDLauncher

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
MNDLauncher
アイテムを階層管理できるコマンドラインランチャ
Windows XP/2000  フリーソフト
MNDLauncher
  • ユニークな外観のランチャ画面、コマンド+メニューで使いやすい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ランチャ設定画面。ノードの設定により、一度に複数のアイテムを開くことも可能
  • ランチャ登録画面。登録はこの画面へのドラッグ&ドロップで簡単に行える

  • アイテムの階層管理が可能なコマンドラインランチャ。関連するアイテムを同じノードにまとめることで、すべてのコマンドを覚えていなくても目的のアイテムを開ける。

    「MNDLauncher」は、ホットキーとコマンドの入力によって、あらかじめ登録されたアイテムをすばやく開けるコマンドラインランチャ。大きな特徴は、アイテムを階層管理できること。上位階層のノードを呼び出すことで、配下に含まれるアイテムをメニュー表示させて開くことができる。例えば、関連キーワードで命名したノード内に類似アイテムを登録しておけば、キーワード名の入力でアイテムを選択・実行することが可能で、多数のコマンドを覚えておく必要がない。ランチャを表示させずにアイテムを開けるショートカット機能も用意されている。

    「MNDLauncher」でのアイテムの呼び出し手順は、標準で2ステップ。(1)ホットキーでランチャ画面を表示させ、(2)あらかじめ設定されたコマンドを入力する。ランチャ画面呼び出し用のホットキーは、初期状態で【Windows】+【Enter】キーが設定されている。もちろんユーザが好みで変更することが可能だ。

    コマンド入力時には、入力を行った時点でマッチするものが自動的に表示される「自動補完」が行われる。覚えやすく、かつ他のアイテムと重複の少ないコマンド名で登録しておけば、より短い手順でアイテムを開ける仕組み。複数のコマンドがマッチしている場合、【Tab】キーやマウスのホイールで(マッチする)他のコマンドを呼び出せる。

    特徴は、「ノード」と呼ばれるフォルダ構造でアイテムを階層管理できること。コマンド入力時にノード名を入力すると、当該ノードに登録されたアイテムがメニュー表示される。ユーザはメニューから開きたいアイテムを選択すればよく、ノード名さえ覚えておけば、多数のアイテム(コマンド)名を覚えておく必要がない。ノード内の「子データを一括起動する」オプションも用意され、作業で必要なアプリケーションやデータファイルなどを、コマンドひとつでまとめて開けるようになっている。最大20階層までのコマンド登録に対応する。

    アイテムとして、EXEなどの実行プログラムを登録できるのはもちろん、データファイルも登録することが可能。データファイルが選択された場合、Windowsに設定された関連付けにもとづいてアプリケーションが起動されるほか、「MNDLauncher」側で独自に設定した関連付けに従ってアプリケーションを起動することも可能だ。

    アイテム/ノードには、個別にショートカットキーを定義できる。ランチャ画面を表示させることなく、ワンタッチでアイテムを開くことが可能。さらに、現在実行されているタスクを一覧表示し、希望するタスクを前面に呼び出す「タスク切り替え機能」も搭載する。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ホットキーでいったんランチャを表示させ、さらにそこから起動するアイテムをキーボードから入力する。一見すると、ちょっと面倒に思える操作かもしれないが、実際に使ってみるとこれが意外に快適だ。

    GUIによりメニューからプログラムを選ぶ、という動作は、プログラムが少ないときにはいいが、数多くのプログラムが登録されると必要なものを探すのも選ぶのも結構大変なことが多い。Windowsのスタートメニューに「山ほど」のプログラムを登録している状態だと、なかなか必要とするプログラムが選べずにイライラするが、あれと同じだ。

    選択肢が多くなると、選択肢を一括で画面に表示するタイプの「メニュー」は、いきなり操作性が悪くなる。選択肢をグループ分けして階層化すれば、プログラムを探す手間は減るが、今度は階層メニューを順番に選んでいくという操作が必要になる。結局、選択肢が多いときには、グラフィックで表示されるメニューはイマイチなのである。

    「コマンド入力方式」の場合、コマンド名をキーボードから入力しなければならないという点が直感的に面倒臭さを感じさせるのだが、実際にはメニュー方式よりはるかに楽だ。というのは、コマンド入力補完のおかげで、せいぜい2文字も入力すれば希望するコマンドにたどり着けるからだ。

    コマンド名を入力するなら、Windowsの「ファイル名を指定して実行」でもよいではないか、と思うかもしれない。しかし「ファイル名を〜」では、プログラムが置かれているパス名まで覚えなければならないし、EXEファイルの名前もきちんと覚えなければならない。Microsoft Wordが実は「WINWORD.EXE」であるなんていったい誰が覚えているというのだ。この点、「MNDLauncher」なら、プログラムに対して「代表名」をつけられるので、気が楽だ。もちろんフルパス指定もいらない。

    これだけでもかなり楽になるのだが、もしそれでも不満なようなら、ショートカットを登録してやればいい。ただしこの場合、あまりたくさんのプログラムを登録すると、ショートカットキーが覚えられなくなるので、記憶力に自信のある人向け、だ。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    コマンドライン型のランチャは便利なのですが、登録するコマンドが増えると、あまり使わないものは忘れてしまいがちです。それを効率よく使えるように、種別および階層でデータを保存して、さらにメニューでも選択できるようなランチャがほしくて作成しました。

    開発中に苦労した点
    意外と苦労したのは、コマンドの入力補完の部分です。【Tab」キーによる補完や選択、データの優先順位による次候補順位の変更等、細かい動きの制御に手間取りました。

    ユーザにお勧めする使い方
    少々癖のあるコマンド型ランチャですので、最初はとっつきにくと思いますが、慣れると非常に便利だと思います。あと、ランチャの外観が目立ちますので、職場などでは話のネタにはなると思います。

    今後のバージョンアップ予定
    キーの操作や外観などの細かい設定を自由に変更できるようにしたいと考えてます。

    (mahiro)
    最近のレビュー記事
    Web会議レコーダー ProWeb会議レコーダー Pro
    Zoom・Skype・Teams等を誰でも簡単に録画
    筆まめVer.32筆まめVer.32
    22年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    じぶんドックじぶんドック
    毎年受けてきた健康診断の結果を時系列に並べてグラフ化
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    「MNDLauncher」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● MNDLauncher Ver.1.23
  • 作 者 : mahiro さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.geocities.jp/soft_factory/index.html
  • 補 足 : 動作にはGDIPLUS.DLLが必要(Windows 2000の場合)


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    MNDLauncher 1.23 ホットキーで呼び出す階層型コマンドランチャー (210K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.